3868件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-22 長泉町議会 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2019-03-22 との質疑に対し、被保険数が4.6%減少している中で、医療費についても4%程度減少するものと見込み、減額するものである。との答弁がありました。  委員より、被保険数の減ということであるが、減少した分は後期高齢医療保険に移行したのか。との質疑に対し、後期高齢医療保険に移行するが大半である。との答弁がありました。   もっと読む
2019-03-20 藤枝市議会 平成31年 2月定例会−03月20日-05号 よって国においては、国、地方公共団体、事業、消費等が一体となって食品ロス削減に向けての取り組みを進めるため、下記の事項について取り組まれることを強く求める。                    記 1 国、地方公共団体、事業、消費等の多様な主体が連携し、食品ロスの削減を総合的に推進するため、法律の制定を含めたより一層の取り組みを実施すること。 もっと読む
2019-03-07 清水町議会 平成31年第1回定例会(第4日) 本文 開催日: 2019-03-07 災害時、支援が必要な高齢や障害には避難のときや避難所での対応に特別の配慮が必要であると考えます。以前の一般質問で避難時の支援体制については、「自主防と福祉部門との連携協議がこれからの課題である」という答弁でした。私は、徳倉地域のあるひとり暮らしのお年寄りからこんな話を聞きました。「昨年の台風のときに予報では確実に台風の進路に入っているけれども、夜中に雨がひどくなってからだと避難もままならない。 もっと読む
2019-03-07 長泉町議会 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-03-07 質問に申し上げます。質問の内容により、答弁及び答弁の順序が質問の希望より異なることがありますので、御了承願います。    もっと読む
2019-03-06 長泉町議会 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2019-03-06 質問に申し上げます。質問の内容により、答弁及び答弁の順序が質問の希望より異なることがありますので、御了承願います。    もっと読む
2019-03-05 島田市議会 平成31年第1回定例会-03月05日-03号 (3)避難所運営について  ①避難所運営のマニュアルは整備されているのでしょうか。  ②今後、海外からの旅行の増加が予測されますが、帰宅困難の受け入れをどのように進めていくのでしょうか。  ③女子更衣室、授乳室の設置は確保されているのでしょうか。  ④要配慮に配慮した専用の居住区を設ける必要があると思いますが、その対策はできているのでしょうか。   もっと読む
2019-03-01 藤枝市議会 平成31年 2月定例会-03月01日-04号 さらに、箱わなを含めた機材の購入助成につきましては、本体価格の30%を補助いたしまして、狩猟の捕獲活動を支援しており、現行では設置対象個人を対象としておりますが、捕獲組織や地域ぐるみの活動に対する支援も念頭に、来年度から補助対象や補助率の拡充を図ってまいります。   もっと読む
2019-02-28 藤枝市議会 平成31年 2月定例会-02月28日-03号 その活動内容は、消火活動のみならず、地震や風水害など、近年全国で多発している大規模災害時の救助、救出活動、地域住民の避難誘導、災害予防、防止活動など、命にかかわる重要な役割を果たしています。   もっと読む
2019-02-27 藤枝市議会 平成31年 2月定例会-02月27日-02号 今後は、県外避難先の決定に合わせ、避難手段や避難ルートなどの具体的な検討を進め、課題を一つ一つ解決し、実効性と信頼性のある広域避難計画を早期に作成をしてまいります。また、市民の皆様には計画作成後、速やかに原子力災害に対応したわかりやすいパンフレットを作成いたしまして、広く周知を徹底するとともに、住民参加による避難訓練などを通し、検証を行う中で、計画の実効性を高めてまいりたいと考えております。   もっと読む
2019-02-25 島田市議会 平成31年第1回定例会−02月25日-02号 「健康で自分らしく暮らす」につきましては、新たに平成31年度から、国民健康保険被保険を対象とした特定健診及び後期高齢医療の被保険を対象とした健診に係る自己負担金の無償化を実施してまいります。  また、フッ素塗布による虫歯予防事業の対象について、これまで小学校1年生から4年生までとしていたものを、新たに小学校1年生から6年生まで拡大をいたします。   もっと読む
2019-02-15 島田市議会 平成31年2月15日経済建設常任委員会−02月15日-01号 それから長寿命化工事のスケジュールですが、昨年12月20日に議会の議決をいただき、本契約を締結後に、2回ほど契約との打ち合わせ協議をしております。安全性の確保、施工不良等ならないよう、適切な工期、工程管理、施工計画、施工体制を指示し、各設備担当ごとに既設物の現場調査を行いまして、基本設計を行っております。 もっと読む
2019-02-04 浜松市議会 平成31年  2月 総務委員会-02月04日−01号 〔「はい」と呼ぶあり〕 ○黒田豊委員長 それでは、市政記者の傍聴については、許可することといたします。  一般傍聴人の傍聴については、申し出があれば許可することでよろしいですか。      〔「はい」と呼ぶあり〕 ○黒田豊委員長 それでは、一般傍聴人の傍聴については、申し出があれば許可することといたします。                                     もっと読む
2019-01-18 浜松市議会 平成31年  1月 建設消防委員会-01月18日−01号 〔「はい」と呼ぶあり〕 ○戸田誠委員長 それでは、市政記者の傍聴については、許可することといたします。  一般傍聴人の傍聴については、申し出があれば許可することでよろしいですか。      〔「はい」と呼ぶあり〕 ○戸田誠委員長 それでは、一般傍聴人の傍聴については、申し出があれば許可することといたします。                                     もっと読む
2018-12-21 掛川市議会 平成30年第 4回定例会(11月)−12月21日-06号 指定について(掛川市生涯学習センター)    議案第 99 号  公の施設の指定管理の指定について(掛川市美感ホール)    議案第100号  公の施設の指定管理の指定について(掛川市文化会館シオーネ)    議案第101号  公の施設の指定管理の指定について(掛川市総合福祉センター)                環境産業 委員長 報告                総  務 委員長 報告 もっと読む
2018-12-18 富士市議会 平成30年12月 ごみ処理施設建設特別委員会-12月18日-01号 修理再生エリアは工場棟見学通路や屋外啓発ゾーンとの連携がしやすく、バスによる見学の動線が最短となるように、建物の東側に配置いたします。建物中央に東西につながる幅3メートルの廊下を設け、その両脇に各諸室を配置するシンプルな平面構成とします。そのほかにも、下に書いてございますように、避難口や管理諸室について計画しております。   もっと読む
2018-12-13 浜松市議会 平成30年 11月 定例会(第4回)-12月13日−22号  第27 第145号議案 指定管理の指定について(浜松市雄踏総合体育館ほか2施設)  第28 第146号議案 指定管理の指定について(浜松市北部水泳場)  第29 第147号議案 指定管理の指定について(浜松市武道館)  第30 第148号議案 指定管理の指定について(浜松アリーナ)  第31 第149号議案 指定管理の指定について(浜松市新橋体育センターほか5施設)  第32 第150 もっと読む
2018-12-12 静岡市議会 平成30年 清水都心まちづくり特別委員会 本文 2018-12-12 中段の左図に示してございます緊急避難ネットワークのイメージということで、ピンク色に着色しているところが、いわゆる人工地盤的にペデストリアンデッキ等で防災対策上設置していこうというスペースになります。こうしたことで、周辺施設と空中レベルでつなぐことで、本地域の防災力を強化していこうという考え方を示してございます。   もっと読む
2018-12-11 浜松市議会 平成30年 12月 総務委員会-12月11日−01号 区の再編に賛成が多かった場合で、具体的に数字を言いますと、例えば投票数が100人いた場合、区の再編に55人が賛成、そして45人が反対となった場合、55人の賛成が設問2の市長が示す区の再編案に対して賛成か反対かを記入するようになっています。 もっと読む
2018-12-10 藤枝市議会 平成30年11月定例会-12月10日-04号 当然、体育館や避難場所にも必要であります。  日本経済は、貿易摩擦があっても好調であることは変わりませんが、いつGDPが下がるかの不安もあります。この志太地区では、実質賃金の目減り感があり、消費が伸びておりません。  逆に現場では、人手不足に悩まされており、本市にも多くの外国人が入ってくるものと思われます。 もっと読む
2018-12-10 富士市議会 平成30年11月 定例会-12月10日-03号 内閣府男女共同参画推進連携会議の平成30年度版データによると、就業に占める女性割合に比べ、管理的職業従事に占める女性の割合は、国際的に見ても低い水準となっています。日本の女性就業43.8%に対して、13.2%が管理的職業従事となっています。 もっと読む