1305件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

藤枝市議会 2019-03-01 平成31年 2月定例会-03月01日-04号

2点目、箱わなは管理の都合上、農道等に近い場所に設置するのが普通ですが、捕獲した屠体を埋設するためにわざわざ山中や原野に埋めに行くことは一番大変な作業になっています。また、埋めた場所をタヌキやイノシシに掘り返されることが多く、環境汚染や豚コレラ感染への懸念もいよいよ高まっています。  

島田市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会−02月25日-02号

農林業生産基盤の整備につきましては、農地中間管理機構を通じた牧之原地区の茶園集積に係る調査を実施するとともに、農林業の生産性向上のため、蛭川農道、蓬莱農道などの改良事業、林道福用線、白山線などの開設事業、鍋島犬間線、葛籠線の舗装事業などを実施してまいります。  

島田市議会 2019-02-14 平成31年第1回定例会-02月14日-01号

6款農林業費では、台風24号により被災した農業用施設の修繕等に対する補助金を計上するとともに、蛭川農道整備事業の財源を組み替えるものでございます。  7款商工費では、中心市街地活性化基本計画の策定経費を減額するものでございます。  

浜松市議会 2018-12-13 平成30年 11月 定例会(第4回)-12月13日−22号

このほか、第132号議案の審査に当たっては、建築基準法上道路ではない農道等と建築物の敷地に関する認定制度についても質疑・意見がありましたが、採決を行った結果、全員異議なく、原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  次に、第160号議案美薗中央公園ほか2施設の指定管理者の指定について申し上げます。  

磐田市議会 2018-12-07 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月07日−05号

事業概要につきましては、海岸堤防整備事業につきましては、竜洋海洋公園工区及び海岸防災林工区における防潮堤の整備、土地改良事業は農道の舗装、交通安全施設整備事業は道路区画線の設置、道路側溝舗装新設改良事業は道路の舗装改良など、普通河川等改修事業は排水路の改修、鎌田第一土地区画整理支援事業は倉西川のつけかえでございます。

藤枝市議会 2018-12-07 平成30年11月定例会-12月07日-03号

次に、4項目めの環境パトロールの実施状況についてですが、不法投棄が多い河川の土手、山間地の道路や農道ののり面、高速道路やバイパスの側道などを中心に、通常の道路パトロールと連携した活動に加えまして、県と連携した合同パトロール、そして環自協役員などによる不法投棄防止パトロールを、年間を通じてさまざまな手だてで実施しております。  

島田市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会−12月05日-04号

市内道路の通行どめは、国道・県道が3路線、市道2路線、林道・農道などが27路線、合計32路線となっています。河川堤防の損壊などはありませんが、大井川の細島観測所で氾濫注意水位まで上昇しました。家屋被害は2軒の半壊のほか、一部損壊が相当数発生しました。建物被害として、公共施設の一部損壊も多数発生しております。  そのほか、道路の路肩崩壊、倒木、土砂崩れ、蓬莱橋の橋脚損壊等の被害が33カ所ありました。

浜松市議会 2018-12-04 平成30年 11月 定例会(第4回)-12月04日−21号

建物等の被害につきましては、11月16日の時点で、屋根の損壊など半壊5件、一部損壊1084件、道路や橋梁などの被害67件、農道や用水路など市管理の農業用施設の被害33件などとなっております。  また、市内では長期にわたって広範囲に及ぶ停電が発生したため、市民の皆様への支援策として、携帯電話の充電スポットの設置や応急給水などを実施しました。

島田市議会 2018-12-04 平成30年第4回定例会−12月04日-03号

4月15日には、高熊の寺山農道、4月24日には、横岡の国道473号で法面崩落が発生しています。  5月3日と13日には、大代童子沢で土石流が、5月12日には、林道湯島の法面崩落で別荘の住人が一時孤立し救出する事案が発生しております。  6月20日、7月6日の大雨では、林道会下沢線などの法面崩落、7月28日の台風12号では、市内の広範囲で多数の倒木がありました。  

函南町議会 2018-12-04 平成30年 12月 定例会-12月04日−01号

また、農業では農地を有効に利用できるよう農道や用水路の整備などの基盤整備に対する補助や遊休農地対策として農地中間管理機構による農地の貸借を進めているほか、ふるさと納税の返礼品や函南ブランドの認定により特産品の普及や販路の拡大による消費の拡大を図っております。  続いて、ご質問1のC広域連携による産業振興の施策はについてお答えいたします。  

三島市議会 2018-11-30 平成30年 11月 定例会-11月30日−05号

◎産業文化部長兼まちづくり政策監(渡辺義行君) まず、耕作放棄地となる原因についてでございますが、農地の利用状況調査などを見ますと、高齢化や担い手不足等により、耕作の継続が難しく、放棄せざるを得ない状況から、耕作放棄地になった農地と箱根西麓地域の急傾斜地や農道が未整備で区画が不整形、機械化が困難などのことが原因となって耕作放棄地になったものと考えております。  

伊豆の国市議会 2018-11-29 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月29日−02号

最後に、3項目め、韮山中央農道南端と北端のクランク改良の努力をであります。  市道韮2−3号線、いわゆる韮山中央農道の拡幅が用水路改修に伴い行われることとなり、現在2カ年計画で工事が始まっています。これにより、狭かった中央農道が利用しやすくなりますが、南北の両端がボトルネック状態のクランクになっており、スムーズな通行の妨げになっています。今回の改良工事とあわせ、クランク状態の改良が望まれます。  

島田市議会 2018-11-15 平成30年11月15日議員連絡会−11月15日-01号

2件目に、台風被害の報告として、農業施設関係では、市内20カ所のビニールハウスにおいて、ハウス自体の躯体の損壊・破損があり、被害額は約6,230万円、農作物被害については、レタスやキュウリ、柿、リンゴなどで約3,600万円と算定した、路肩崩落や倒木などの農道災害が18路線、のり面崩壊や倒木などの林道災害が14路線、蓬莱橋の橋脚1基が損壊したため、11月の補正予算により、災害復旧事業の実施を予定している

島田市議会 2018-10-25 平成30年10月25日経済建設常任委員会−10月25日-01号

また、土地改良施設関係としましては、路肩崩落や倒木などの農道災害が18路線、林業施設関係では、法面崩壊や倒木などの林道災害が14路線あり、それぞれ早急な復旧作業を行っております。  なお、この中で蓬莱橋の橋脚1基が損壊したため、11月の補正予算により、災害復旧事業の実施を予定しております。

御殿場市議会 2018-10-04 平成30年 9月定例会(第8号10月 4日)

広域農道の神山小学校から裾野市深良地先の湖尻峠入り口交差点をつなぐ道路で、総延長約2,400mの山合いを抜ける新設道路となります。駿東地域の農業、林業はもとより、商工業、観光、産業の発展にもつながり、防災上も市民の安全・安心に寄与するため、早期開通を目指し、事業を推進しているところでございます。  続きまして、工事の概要について御説明いたします。  

藤枝市議会 2018-10-04 平成30年 9月定例会−10月04日-05号

との質疑があり、これに対して、「農道等で公共の用に供する道で幅員が4メートル以上ある場合等は認定の対象となる。建築する用途、規模は一戸建ての住宅で、延べ床面積200平方メートル以内のものが対象となる。」との答弁がありました。  このほか特に報告いたす質疑もなく、採決の結果、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。以上、御報告いたします。

静岡市議会 2018-10-03 平成30年 都市建設委員会 本文 2018-10-03

先ほど、しずみちinfoについて質問いたしましたが、非常にハードルの高い要望というふうに認識をしているんですが、林道、農道、赤道なども、もし情報として加えられるようでしたら、今後、検討していただきたいということでございます。