運営者 Bitlet 姉妹サービス
45件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-06-18 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月18日−02号 開発指導要綱に従わずに、建設を強行したマンション業者に対して、が学校建設の協力費を要求し、業者が従わないとなると、そのマンションに対し、水道の給水をが拒否する事例まで起きてしまいました。 もっと読む
2018-06-11 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年  6月 民生教育委員会-06月11日−01号 まず、1日目につきましては、現在、大阪府の茨木に待機児童の取り組みということでお願いをしております。回答待ちという形になっております。  2日目につきましては、こちらは決定しております。奈良県生駒に行きまして、地域包括ケアシステムについてということで、午前中に現場視察、午後、座学という形で行政視察を1日で予定をしております。  続いて3日目です。 もっと読む
2017-10-02 富士市議会 平成29年 9月 定例会-10月02日-03号 これまでの特例は、中核に移行するか、一般にとどまるか平成32年度までに選択が求められており、施行時特例である富士も該当いたします。平成29年4月1日現在、全国で48が中核に指定されており、その中では、既に要件が引き下げられた人口30万人以下での中核が誕生しており、さらに現在移行表明をしているも多くあります。 もっと読む
2016-09-27 富士市議会 平成28年 9月 総務市民委員会-09月27日-01号 まちづくり活動推進条例制定について  議第89号 富士職員の退職管理に関する条例制定について  議第90号 富士火災予防条例の一部を改正する条例制定について                午前9時30分 開 議 ○太田 委員長 ただいまから総務市民委員会を開会いたします。   もっと読む
2015-09-11 藤枝市議会 平成27年 9月定例会-09月11日-02号 それから、また9月24日には蓮華寺池公園でさわやかクラブ、それから交通安全協会、それと警察署とが合同で街頭キャンペーンを行う予定になってございます。そして、運動期間の最終日、9月30日には、藤枝、焼津、島田の3合同で3にまたがる県道34号線のはばたき橋周辺で早朝の街頭啓発を行うということで予定をしております。 もっと読む
2015-06-26 三島市議会 平成27年  6月 定例会-06月26日−05号 平成26年5月2日、第1回三島、裾野及び長泉町消防広域研究協議会で示されました広域消防運営計画(案)でございますが、三島、裾野及び長泉町消防力適正化調査報告書の調査結果をもとに、21町の消防救急力の現状と課題、消防広域化の必要性の分析等から、広域化後の消防体制等についてまとめたものでございますが、これは今後、消防広域化の協議を進めていくに当たり、21町の首長が判断するための資料及びたたき もっと読む
2014-09-12 藤枝市議会 平成26年 9月定例会−09月12日-03号 比べまして高いという数字になっておりますので、特に県内21ございますが、政令指定を除いた21の中で、人口10万以上のにおきましては、本市の受診率は第1位ということになっているところでございます。 もっと読む
2014-09-03 静岡市議会 平成26年9月定例会(第3日目) 本文 の状況を少々お話しします。  まず、大阪府豊中では、8月7日付で静岡の花火大会でO-157の発生がありましたと記載し、露店による食品営業取扱要綱の第8条で、臨時出店として地域交流やお互いの親睦を深めるために、臨時的に飲食物の調理や提供を行うなどは、営業に該当しないものとするとあって、自治会、子ども会、学校、社会福祉施設などが行うと明記してあります。 もっと読む
2013-12-10 島田市議会 平成25年総務消防常任委員会(12/10) 本文 2013-12-10 ◯企画調整課長(大石保巳) それでは、先ほど内訳という御質問がありましたけれども、昨日御答弁申し上げたとおり、のほうには2,900万円入ってきますが、これについて、については消費税をおさめる義務がないということで、それはそのままのほうに残りますが、残りの900万円については指定管理者のほうに収入されると。 もっと読む
2013-11-13 浜松市議会 平成25年 11月 厚生保健委員会-11月13日−01号 静岡と本市を比べてみても、圧倒的に本は公立保育園が少ない状況です。それは、幼児期の子供をどう育てていくかという本の文化とも関係があるかもしれません。  しかし、ただでさえ少ない公立の保育園を廃園にして民間へ移していくことにいろいろな不安があります。 もっと読む
2013-11-13 浜松市議会 平成25年 11月 厚生保健委員会-11月13日−01号 静岡と本市を比べてみても、圧倒的に本は公立保育園が少ない状況です。それは、幼児期の子供をどう育てていくかという本の文化とも関係があるかもしれません。  しかし、ただでさえ少ない公立の保育園を廃園にして民間へ移していくことにいろいろな不安があります。 もっと読む
2013-06-03 焼津市議会 平成25年6月定例会(第3日) 本文 焼津でも、水力、地熱、風力、潮力発電など、たくさんやろうと思えばあると思います。また、滋賀県大津では、本年度から原子力発電ではない特定規模電気事業者からの電力購入、PPSの導入を、市役所や学校、公共施設などへ検討するとのことです。焼津も大津のように原発電力依存を減らす努力についてはどうでしょうか。以上3点について伺います。  2つ目に、命の最終ライン、生活保護を守るためにについてです。   もっと読む
2013-06-02 焼津市議会 平成25年6月定例会(第2日) 本文 市長のほうからは現状の御説明と、それから、このパーソナルサポートサービス事業につきましては、他の事例を調査して研究をしていきたいという御答弁でございました。  実は、国がこのモデル事業として採用しているパーソナルサポートサービス事業でありますけれども、大阪の豊中のコミュニティソーシャルワーカー配置事業、こういったものを豊中では行っております。 もっと読む
2012-06-02 静岡市議会 平成24年6月定例会(第2日目) 本文 こうしたことを踏まえて、ウオーターフロントを開発するには、やはりこれもオール清水で県とかとか民間ということではなくて、港湾管理者である県、あるいは港湾所在地である、あるいは広く経済界の民間事業者、そして一般市民の皆さん、それぞれから意見を求めて、広範な理解・協力を得る、その中心はであるべき、本であるべきだというふうに理解をしております。   もっと読む
2012-03-08 富士市議会 平成24年 2月 定例会−03月08日-07号 例えば大阪の豊中では、パーソナル・サポート運営協議会の代表は副市長がなっておりまして、一人ひとりの「出口」へということで就職活動から、借金があれば借金を解消するための手だてをしていくということで、このように多重債務のことも含めまして世の中がこんなふうになってきた、無縁社会にもなってきたということで、どこに相談に行ってよいかわからない人に、いや、こういう相談はもう行政に来てくださいという積極的な対策 もっと読む
2011-12-06 裾野市議会 平成23年 12月 定例会-12月06日−一般質問−03号 また、裾野きれいなまちづくり推進事業や裾野パートナーシップ事業補助金制度を立ち上げ、現在3団体がこの制度を利用して活動いただいております。さらに、市民協働に対するとしての方向性や事業検討などの推進母体であり、市民、職員同数で組織する市民協働によるまちづくり推進協議会では、現在で行われている事務事業の協働化の作業を進めているところであります。 もっと読む
2011-03-02 藤枝市議会 平成23年 2月定例会-03月02日-03号 ◆19番(水野明議員) このモンスターペアレントが社会問題化している中、これに対するため、大阪府豊中教育委員会では、弁護士や専門家から成る学校問題解決支援チームを発足させたと伺っております。こうした支援チームを発足させることが求められていると思いますが、いかがですか伺います。 ○議長(池田博議員) 答弁を求めます。教育長。 もっと読む
2010-06-03 焼津市議会 平成22年6月定例会(第3日) 本文 平成20年、長崎県諫早が全国に先駆けましてこのシステムを採用し、ひとり暮らしの老人も含めて、現在約200人が利用をして、その成果を上げているようでございます。諫早も65歳以上の高齢者割合が21.4%、人口も14万2,000人と、高齢化割合も人口も本とほぼ同じレベルのでございます。 もっと読む
2009-12-02 富士宮市議会 平成21年  総務文教委員会 平成11年に男女共同参画社会基本法が施行されまして、富士宮は平成11年3月に富士宮男女共同参画プラン、これは平成11年から平成17年度までのものですけれども、これを策定いたしました。さらに、平成16年4月に富士宮男女共同参画推進条例を制定し、男女共同参画社会の実現を目指してまいりました。 もっと読む
2009-09-08 裾野市議会 平成21年  9月 定例会-09月08日−代表質問−03号 豊中のほかにも最近では近隣の神奈川県内等でも行われておりますが、まだ取り組みの実績がよく見えていない状況であります。環境への負荷が少ない資源循環型社会への移行が求められている時代ですので、堆肥化は有益と考えます。ただ、裾野で堆肥化プラントを建設する場合は、検討いたしましたが、幾つかの大きな問題があります。まず、場所や事業費の問題であります。 もっと読む