2090件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富士宮市議会 2020-10-06 10月06日-05号

市では、河川調査として、芝川本流、支流において、雌橋ほか5地点で年4回、上流部において横道下橋ほか7地点で年6回、BOD、COD、SSなど6項目についての水質調査を行い、常時監視に努めております。 芝川上流部の一部の川底に養鱒業によりますふんや餌と思われるものの沈殿が見受けられますが、これまでのところ、調査ごとの水質に多少の変動はあるものの、年間を通じては環境基準値以内で推移しております。

袋井市議会 2020-09-15 令和2年総務委員会 本文 開催日:2020-09-15

これは最終的には20社ぐらいまで増やしていきたいと思っておりますので、引き続き、まだ御協力いただける事業所発掘に努めているところでございますが、直近ですと、例えば、子育てに限らず幅広い袋井市のいろいろな情報をお送りしておりますので、最近ですと、新型コロナウイルスの関係の支援ですとかそういった内容、それからクラウンメロンリモートマラソン、そういったことの御案内、それから、熱中症ですとか、3密対策ですとか

袋井市議会 2020-09-01 令和2年9月定例会(第4号) 本文

台湾で先進的な地下ダムを造った上山梨出身鳥居信平氏の縁で、平成21年、台湾屏東県を訪問平成24年には、フランス統治下ベトナム独立運動指導者、ファン・ボイ・チャウ氏を旧浅羽出身の医師、浅羽佐喜太郎氏が物心両面から支援した縁で、ベトナム・フエ市などを訪問平成26年にも、ワンコイン・スクールプロジェクトにより完成した学校との交流を図るためベトナム訪問するなど、その取組は郷土の偉人の功績を発掘

袋井市議会 2020-07-29 令和2年民生文教委員会 本文 開催日:2020-07-29

この辺の調査をするべきだと思うんですが、これ、民生文教委員会かどうか分かりませんけど、そこら辺が非常に心配なところで、そのままスルーしてしまって、労働者の方はお金をもらえないということもあり得るので、その辺の調査というか、少しこういうことがあるよということをアピールすることが必要なのかなというように思うんですけど、その辺の対策はいかがでしょうか。

袋井市議会 2020-07-28 令和2年総務委員会 本文 開催日:2020-07-28

次に、本年10月1日を基準日とする国勢調査についてでありますが、現在、自治会の御協力を頂く中で調査員460人、指導員60人の確保ができまして、実施に向けました準備を進めております。コロナ禍での調査となりますので、感染症対策には万全を期すとともに、オンライン回答周知徹底を図るなど安全かつ効率的で正確な調査が行えるよう努めてまいります。  

磐田市議会 2020-06-18 06月18日-04号

教育部長市川暁君) 次に、10款5項2目の野際遺跡発掘調査のうち、発掘調査が必要になった理由についてですが、発掘調査に当たっては詳細な開発計画案に基づいて調査必要性を検討するものですが、昨年6月に施設の運営を予定している法人から、当該地に建築する建物の概要が示され、確認調査を行う必要が生じ、幼稚園保育園課による事前の準備を経て、本年2月に確認調査を行いました。

磐田市議会 2020-06-08 06月08日-01号

調査を行いました。この調査に至った経緯というか理由ですが、今回の業務の設計委託をする前に現地のほうを調査いたしました。現地のほうを歩きましたところ不点灯といいますか、うまくつかないとか、ぱかぱかしたり、消えたりするようなところが何箇所か確認されました。

袋井市議会 2020-04-22 令和2年総務委員会 本文 開催日:2020-04-22

いずれにしても、これから、外国人の方を見てみますと、短期的に滞在される方、それから、今、村松委員からも御指摘のあった長期的に住まわれる方、永住とか定住というような方も、全体から見ますと約7割ぐらいの方が永住とか定住というようなことが袋井市の外国人市民の方もあるということで、それらの方々との共生が必要であり、特にそういうような永住定住者の中で、地域社会、コミュニティとのかけ橋になってくれるキーパーソンなども発掘

島田市議会 2020-03-18 令和2年3月18日予算・決算特別委員会(全体会)−03月18日-01号

        委  員  大 石 節 雄  委  員  福 田 正 男        委  員  森   伸 一  委  員  山 本 孝 夫        委  員  清 水 唯 史  委  員  平 松 吉 祝 欠席委員(なし) 正・副議長  議  長  村 田 千鶴子 職務のために出席した事務局職員  事務局長                       鈴 木 正 敏  次長兼議事調査担当係長

伊東市議会 2020-03-06 令和 2年 3月 定例会−03月06日-05号

次に、植林した樹木が育たない状況原因究明のための土質調査結果につきましては、試料採取を行った結果として、いずれも肥料成分が乏しく、保水性透水性が不良であると県から報告を受けており、今後は、調査結果に基づき事業者土質の改善を図ることにより伐採地の緑化が進むものと考えております。

島田市議会 2020-03-05 令和2年2月定例会-03月05日-03号

やはり地域キーパーソンになる人、つまり、そこのところで地域をまとめてくれている方の発掘というのが非常にキーポイントになるのかなというようなことを勉強してまいりました。  当市では、これから進めるに当たって、こういったものをやるに当たって、そういったところの発掘についてはどのように進めていくのか、どのようにしていくのかということを伺います。