運営者 Bitlet 姉妹サービス
1735件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月21日−06号 別の委員より、今回、移転する団体が家賃等をとることになるのかとの問いに、移転後も無償と考えているが、会議室が減るといった、募集時点からの状況の変更があるので、指定管理料を含めて指定管理者と協議が必要な部分がある。指定管理者とは今後、順次協議を進めていくとのことでした。 もっと読む
2018-12-13 富士市議会 平成30年11月 定例会−12月13日-06号 このような中、次期の富士市総合計画の中では、主として老朽している多くの学校施設についての長寿命改修を考えており、現時点では比較的に建築年度が新しい岩松中学校校舎につきましては、次期の富士市総合計画の中で改築年度を明確に示すことが難しい状況にあります。 もっと読む
2018-12-12 静岡市議会 平成30年 議会運営委員会 本文 2018-12-12 幼児教育・保育の無償に係る必要財源は全額国費で措置することを求める意見書については、調整の結果、全会一致とはなりませんでしたが、提出会派から発議案として提出したい旨の意向が示されました。  本件については、発議第9号として1件議題とし、提案理由説明、質疑を行い、委員会付託は省略し、討論、採決を行います。 もっと読む
2018-12-11 御殿場市議会 平成30年12月定例会(第2号12月11日) 今回の無償は、基本的には3歳以上児に限定されておりまして、特に保育料の負担が重い0~2歳児は対象外です。さらに、給食費の実費徴収や自治体の財政負担が増えることも懸念をされておりますが、制度の中身自体が利用者にまだ理解されておりません。無償が地域に与える影響と対応について、以下伺います。  まず最初に、幼児教育・保育無償の制度概要と対象となる施設数、人数などについて伺います。 もっと読む
2018-12-11 富士市議会 平成30年11月 定例会-12月11日-04号 例えば富士市は、食育に関しては他市に先駆け先進的な取り組みを続けていますが、学校給食法第11条によって、食材費に係る経費については保護者の負担とすると定められているため、学校給食の無償は全国的にも進みません。不登校児童生徒の救済のためのフリースクールに公的支援をという要望に対しても、制度の壁が大きく立ちはだかっています。 もっと読む
2018-12-11 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 総務委員会-12月11日−01号 そういった改定の内容によって若干変わりますし、今回の場合、例えば、12月にしかないので、一応そこで1年分を1回上げておいて、次の年に平準をするということになりますので、2年目以降は2回の期末手当のほうで反映させるということが行われます。大体の場合は8月に人事院勧告が出て、その後、国会を通してということになりますから、こういうことが実際には多くなるというふうに御理解いただければと思います。   もっと読む
2018-12-10 富士市議会 平成30年11月 定例会-12月10日-03号 具体的には、設置する際に無償で土地を借用できる旨の貸借契約を結び、相続人に継承される契約や、より強制力の強い条例などにより対応していくことを検討しております。  次に、浄化槽が支障を来すので移動してほしいという訴えにはどう対処するのかについてでありますが、既存の浄化槽で対応できる場合は、極力設置されている浄化槽を利用していただきたいと考えております。 もっと読む
2018-12-07 富士市議会 平成30年11月 定例会-12月07日-02号 例えば保健所を市で単独で設置せずに県と共同で設置することになれば、保健所の運営に係る事業費や人件費を抑えることも可能となりますし、現在の富士保健所を無償または有償で借用できるのかどうかによっても大きく変わってまいります。 もっと読む
2018-12-06 掛川市議会 平成30年第 4回定例会(11月)−12月06日-03号 ただ、なぜ私がこんなことを言うかといいますと、実は、私たちの世代も成人してからいきなり年金がやばいらしいとか少子高齢なんだよというのを、結構、成人になってから認識したところがありました。ただ、この高齢というのは、1970年から実はもうずっと始まっていて、1994年、私が小学生ぐらいだと思うんですが、もう高齢社会になっていたんですよ。 もっと読む
2018-12-06 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月06日−04号 特に、災害現場からの情報をSNSなどの多様な手段で収集し、二次災害、三次災害を防止する情報の共有・見えるが喫緊の課題となっています。そこで、中項目(3)として、災害時の情報の共有と見えるの取り組みを伺います。   もっと読む
2018-12-05 静岡市議会 平成30年 市民環境教育委員会 本文 2018-12-05 8 ◯寺尾委員 教師の多忙という、これは総合教育会議などでの議論もあるわけですけれども、今、この多忙を解消していく、もちろん教員をふやしてほしいというお話、正規の職員をという話もあったわけですけれども、この多忙解消という点で、教員をふやすことというのはわかるんですけれども、今、一番多忙解消について要望されていることは何でしょうか。 もっと読む
2018-12-05 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月05日−03号 次に、幼児教育の無償についてお伺いします。来年10月の消費税10%導入を受け、その増税分を医療、介護、年金、そして子育て支援に充てる中で、幼児教育の無償が進められます。昨日の代表質問でも、地方自治体の財政負担や年度途中の10月1日スタートの課題等が出され、市長より、国会議員とつながりのある議員さんは行ってほしいと言われましたので、昨日、政府の大口厚生労働副大臣の秘書にそれを報告いたしました。 もっと読む
2018-12-04 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月04日−02号 安倍政権が来年度から進める幼児教育・保育の無償により、家計の負担が軽減される一方で、保育園の入園希望者の増加や保育の質などについて懸念がされています。  1点目です。幼児教育・保育の無償の制度の内容についてお伺いをします。  2点目です。磐田市の幼児教育・保育の現状と無償による影響、そして対応についてお伺いをします。  3点目です。 もっと読む
2018-12-03 伊東市議会 平成30年12月 定例会-12月03日-02号 3点目として、私立幼稚園の無償の実態について伺います。  最後の4点目は、保育料無償に対する国の動向及び来年度以降の財源についてお聞きします。  就学前1年間の幼稚園・保育園の保育料の無償は、県下では伊東市のみでの大変先進的な子育て支援策と考えています。しかし、基本的に保育料の無償は重要な施策である中で、莫大な財政負担がかかります。 もっと読む
2018-11-30 伊東市議会 平成30年12月 定例会−11月30日-目次 5 ごみの処理方法の多様とリサイクルの促進及び環境に配慮した製品の利用促進について、以下3点伺う。     もっと読む
2018-11-30 伊豆の国市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月30日−03号 次に、④「庁舎のあり方協議会における複合・多機能の検討状況について」であります。庁舎のあり方協議会では、庁舎の建てかえに伴い、他の公共施設との複合、多機能ではありませんが、付加することが必要な機能(施設)に関する検討を行っております。   もっと読む
2018-11-29 三島市議会 平成30年 11月 定例会-11月29日−04号 全国的な傾向でございますけれども、地域社会のきずなの希薄などにより、新たに入団する若年層が年々減少し、近年40代以上の割合が増加するなど、団員の高齢と同時に職業のサラリーマンも進んでおり、本市も同様の傾向となっております。   もっと読む
2018-11-28 三島市議会 平成30年 11月 定例会-11月28日−03号 地球の温暖が現在のペースのまま続くと、早くて2030年には世界の平均気温が産業革命より1.5度上昇するおそれがあるそうです。温暖を抑制するための多国間の枠組みパリ協定は、平均気温上昇を2度より十分低く保ち、1.5度に抑える努力をするという目標を掲げています。 もっと読む
2018-11-28 静岡市議会 平成30年 議会運営委員会 本文 2018-11-28 以上、4名のいずれの候補者も固定資産の評価について学識経験を有しており、年々多様する審査の申し出に対して中立、公正な審査を行うものと期待できることから、固定資産評価審査委員会委員として適任であると考えております。 もっと読む
2018-11-28 富士市議会 平成30年11月 定例会-11月28日-01号 ICT推進事業費補助金は業務効率のためのシステム導入経費等に対するものでありますが、申請が当初の見込みを上回るため498万円を追加するもの、防犯対策強化整備事業費補助金はブロック塀撤去等の安全対策に要する経費に対するもので、新規に計上するものであります。  36ページをお願いいたします。 もっと読む