332件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富士宮市議会 2020-07-08 07月08日-05号

要旨の(1)といたしまして、京都大学大学院工学研究科都市社会工学専攻教授藤井聡先生の論文、「「下水資源」イノベーション:都市に眠る宝の山」では、①、下水から天然ガスエネルギー②、下水から電力ガス火力発電汚泥燃料火力発電水力発電)、③番目として、下水熱利用、④つ目に、下水から水素をつくりFCV(燃料電池自動車)の普及、⑤つ目に、様々な活用として肥料(特にリン)と建設資材、これらが有効利用

御殿場市議会 2020-03-09 令和 2年 3月定例会(第7号 3月 9日)

エコガーデンシティ構想では、現在10のプロジェクトが進行しておりますが、本年4月に開所予定である県東部初燃料電池自動車用水素ステーション活用した科学環境教育、ドローンやIoTなど、環境を保全する先端技術体験会市民向けシンポジウム開催などの普及啓発、その他、本市と協定を締結しておりますJAXAと連携した取り組みや、産学官連携による先端技術活用した実証実験活用させていただく経費でございます

藤枝市議会 2020-03-02 令和 2年 2月定例会−03月02日-03号

2点目、下水道法では、有害物質水素イオン濃度など、45項目について水質調査実施することになっています。この中にマイクロプラスチックは含まれていませんが、国に対して調査方法の確立と下水道法見直しを働きかけてはいかがでしょうか。  3点目、使い捨てプラスチック排出抑制への取組について、これまでどのような取組を行ってきたか、また、今後の取組について伺います。  

藤枝市議会 2020-02-28 令和 2年 2月定例会−02月28日-02号

また、地元皆様とお約束いたしました公害防止協定の値を遵守するため、排ガス中のばいじんや塩化水素の除去などを行い、その結果を定期的に地元皆様に報告をしているところでございます。  今後も引き続き施設管理には細心の注意を払いながら、新しい清掃工場が完成するまで安全・安心な運転に努めてまいります。  残りの項目につきましては、教育長病院事業管理者及び担当部長からお答え申し上げます。

御殿場市議会 2020-02-20 令和 2年 3月定例会(第1号 2月20日)

エコガーデンシティ構想につきましては、市民の参画と産官学金連携により、国が進めるSociety5.0を念頭に、ドローンなど先端技術活用しながら、昨年県内第1号認定を受けました「ふじのくにフロンティア推進エリア」としての取り組みや、究極のエコカーと呼ばれます燃料電池自動車用水素ステーション活用企業版ふるさと納税活用した富士山ビューポイント整備など、すぐれた環境と景観のまちづくり推進してまいります

富士宮市議会 2019-12-04 12月04日-06号

これは酸素とか水素同位体の何か分析すると大体わかるらしいのですけれども、そういうことで計算すると274億トンぐらいたまっていると。どのぐらいかというと、琵琶湖が275億トンと言われていて、ほぼ琵琶湖1個分が富士山の下に貯水量として入っている。だから、富士山琵琶湖を結ぶ会というのもうまいこと言っているなということですね。富士山と同じ量が琵琶湖だということですから。

静岡市議会 2019-11-03 令和元年11月定例会(第3日目) 本文

一例として、本市は清水エスパルス連携した省エネなどの普及啓発企業、大学、団体などと連携した次世代エネルギーに関するイベントの開催企業自治会連携した水素エネルギーによる電力供給実証、また沼上清掃工場における社会科見学では、未来を担う子供たちに対して省資源に関する普及啓発を行うなど、多様な取り組みを通じて地球温暖化対策のための国民運動──COOL CHOICEを推進しています。  

三島市議会 2019-09-27 09月27日-07号

次に、ストップ温暖化推進協議会出前講座の具体的な内容と、実施後、見直しについての検討をしているかとの質疑に対し、ストップ温暖化推進協議会活動として、出前講座平成30年度は44件行い、燃料電池水素エネルギー講座や、身近な材料を用いたソーラークッカーの作り方、地球温暖化についての講座環境講演会や緑のカーテンの設置など、全般的な活動を行っていただいている。

清水町議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第4日) 本文 開催日: 2019-09-10

あと、「水素自動車を体験しよう!トヨタ・ミライ境近隣ドライブ(道の駅さかいペア食事券つき)」で、1万円で水素自動車に乗れるということです。境町では、北関東で初めてスマート水素ステーション整備したほか、トヨタのミライ、ホンダのクラリティの2台の水素自動車を導入し、積極的に環境に優しいまちづくり推進しております。

静岡市議会 2019-02-05 平成31年2月定例会(第5日目) 本文

次に、エネルギー政策推進について、駿河区曲金に開設された水素ステーション静岡は、県内唯一定置式水素ステーションと伺っていますが、実際に水素を充填している場面は余り見かけず、1日の平均利用台数も3~4台と聞いています。  自動車燃料電池など水素活用する機器が商品化されていますが、社会に浸透していくためには低コスト化認知度の拡充などさまざまな課題があると感じています。

静岡市議会 2019-02-04 平成31年2月定例会(第4日目) 本文

次に、水素エネルギー推進についてです。  国は、2050年を視野に、将来目指すべきビジョン、水素基本戦略を昨年末にまとめました。この中で、世界に先駆けて水素社会を実現するための目標として、ガソリンなど、従来エネルギー同等程度水素コストの実現を掲げています。  そこでお尋ねいたします。  静岡水素タウン推進していくため、今後どのような取り組みを行っていくのでしょうか。  

静岡市議会 2019-02-01 平成31年2月定例会[資料]

防災情報の伝達について                 │ │     │         │2)災害時における救助体制について              │ │     │         │11 持続可能な人と自然の共生について             │ │     │         │(1)南アルプスユネスコエコパークについて          │ │     │         │(2)水素

三島市議会 2018-11-29 11月29日-04号

なお、下水道事業も、これはある意味では資源を持つということでもございますので、かなり全国的にもいろいろな、特に汚泥資源化して、そしてメタンや水素にしていくというようなことをお考えになっているところもございます。いろんな意味で大きく変化していく可能性もあるわけでございまして、そういうことにつきましても、よく研究をしてまいりたいと考えております。以上であります。

静岡市議会 2018-10-05 平成30年 市民環境教育委員会 本文 2018-10-05

この車を公用車に導入した目的としまして、今後来るべき水素エネルギーを利活用できる社会、その到来を静岡市から訴求をしていこうということで、何か目立つような方法がないかということで、市内にございます静岡デザイン専門学校さんにお願いをしまして、そこの学生さんから車体にラッピングをするデザインを募集いたしました。

裾野市議会 2018-09-13 09月13日-一般質問-06号

環境市民部長鈴木正次) 水素エネルギー利用は、議員ご指摘のように90%以上の一次エネルギーを海外からの化石燃料に依存する我が国にとって、エネルギー供給源多様化エネルギーセキュリティーの向上、あわせて大幅な二酸化炭素削減を実現する有効な手段と考えられます。  水素エネルギー利用方法には、エンジン等で燃焼させる方法と、燃料電池として水素酸素化学反応により電気を発生させる方法があります。

藤枝市議会 2018-09-13 平成30年 9月定例会-09月13日-03号

福島第一原発でも、1号機、3号機、4号機が爆発して、2号機は水素が漏れたために爆発はしませんでしたけれども、しかし1号機、3号機、4号機よりももっと大きな放射能を出して、結局、深刻な被害を出したわけですね。広島原爆の168発分だと。これは空気中へ飛散した分だそうです。