452件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

袋井市議会 2020-03-09 令和2年建設経済委員会 本文 開催日:2020-03-09

ですので、今年度予算につきましても、当初では、土を現場まで、防潮堤まで運ぶ運搬費につきましては予算計上をしていたということで、今回使いました県の発生土のほうを利用してやったわけなんですが、こちらについては、県のほうで残土処理の中で運搬費を県事業の中で見たということで、市のほうの工事費が、当初予算に対しましてその分減額をされたというようなことでございます。

島田市議会 2020-03-05 令和2年2月定例会-03月05日-03号

この残土の問題というのは両方の県でやはり今大きな問題になっているのです。ですから、そう簡単に工区を延長するというようなことができると私は考えておりません。 ○議長(村田千鶴子議員) 曽根議員。 ◆9番(曽根嘉明議員) これについてはまだ不確定なところがたくさんあるものですから、ここで議論することではないかと思っております。

磐田市議会 2020-02-21 02月21日-02号

主な変更理由は、ホーム、駅舎及び自由通路設備等の構造変更に伴う減額や当初心配していた掘削残土土壌汚染がなかったことによる処分費の減額等によるものです。 以上、よろしくお願いいたします。 ○議長(寺田幹根君) 以上で当局の説明を終わります。 ○議長(寺田幹根君) 以上で本日の日程は全部終了しました。 次の本会議は3月2日午前10時から再開しますので報告します。

磐田市議会 2019-09-26 09月26日-06号

次に、8款2項3目の残土のどの程度を、発生土のどの程度を防潮堤に使ったかということなんですけども、全体が6万立方平方メートルございましたので、割り戻しておおむね9割ということでございます。 それから、17世帯の関係なんですけども、市内が12、市外が5でございます。 以上です。 ○議長(寺田幹根君) 次に、10番草地博昭議員

袋井市議会 2019-09-19 令和元年総務委員会 本文 開催日:2019-09-19

その発生した土を、トラックを持ってきていただいて、それを運搬するのを海岸防潮堤事業のほうでやっていただいたというすみ分けということでやっておりますので、本来ならば、土が必要な場合には、どこからか購入土を買って、持ってきてもらってということになると、それだけの経費がかかるわけではございますけれども、一方では、工業団地のほうは、その残土の処分というものも費用になってくるわけなんですけれども、要は、その

袋井市議会 2019-09-17 令和元年民生文教委員会 本文 開催日:2019-09-17

ただ、近藤委員もおっしゃるとおり、利用団体からは一部そういう声も要望にはあったのが事実でございますので、今後の整備の中で、残土等、土の置き場、あるいは給水箇所についても、現在、既存のトイレもございますし、水道管は近くまで来ておりますので、そこら辺、給水場所につきましても整備のほうについて、必要に応じて、今回の整備の中で検討していきたいと思います。

袋井市議会 2019-06-27 令和元年全員協議会 本文 開催日:2019-06-27

それから、もう一つは、所在不明者の土地、これについては南側のABC区画のどこにあるのか、あるいは北側にもあるのか、その辺を教えていただきたいことと、別紙の1を見ますと、私は、一番安く上がるのは、いわゆるCだったかな、一番農免沿いといいますか、市道東同笠油山線沿いに造成するのが一番私は安上がりでもあるし、ここをやった場合については、少し書いてありますけれども、海岸防潮堤のいわゆる造成用の残土にも利用

袋井市議会 2019-06-17 令和元年建設経済委員会 本文 開催日:2019-06-17

ここらもうまく活用すべきではないかと思いますし、先ほど岡本委員からもお話ありましたけれども、当初はやはり小笠山開発の残土防潮堤の整備に使うということをしておりますので、とりわけ今回、A社というのはBCP対策ということではありますけれども、やはり南部の企業からすれば、一日も早く防潮堤の整備を進めていただきたいと、進めることがやはり取引企業との安心につながるというような部分もあろうかと思いますので、そういう

函南町議会 2019-06-05 06月13日-01号

なお、盛り土材は切土を場内流用する予定であり、残土につきましては場外へ搬出する計画となっております。 治水対策につきましては、雨水の処理を区域内に築造する3カ所の調整池で調整し、赤沢川及び丹那沢に放流する計画となっております。なお、赤沢川及び丹那沢につきましては、柿沢川に合流する普通河川となっております。 

袋井市議会 2019-03-13 平成31年建設経済委員会 本文 開催日:2019-03-13

ここにいろいろ、残土とか利用していくというような問題もあります。たまたま豊沢地区で60万立方メートルが出たということで早く進んだということもありますけれども、ほかであれば、例えば村松地区でもいわゆる急傾斜地とかありまして、山の土をどんどん取ってもらいたいというのが市内の中にもいっぱいあるわけですよ。何でそういうような土を使って早く完成しないのか。  

島田市議会 2018-12-20 平成30年第4回定例会−12月20日-06号

その後、杭打ちや残土置き場等の現場を見て回り、さらに既存病院東館の屋上から全体の工事の様子を一望いたしました。作業員は1日平均80人の方が従事しており、真下に見える杭残土置き場はセメントで固めてから産業廃棄物として静岡市内の処分場へ搬出しているとのことでした。  また、既存病院と既存救急センターを結ぶ仮設通路の場所も確認できました。  

富士市議会 2018-12-13 平成30年11月 定例会−12月13日-06号

残土処理等に対する対策は広域的な課題が少なくないと思われますことから、富士山ネットワーク会議においても、情報共有と連携について取り組むべきではないかと思いますが、所見を伺います。  次に、2といたしまして、小中学校へのリーディングスキルテストの導入、活用についてであります。  

富士市議会 2018-12-10 平成30年11月 定例会-12月10日-03号

そこなんですけれども、完了検査等々、関係各所において、出入り口の適合性だとか、雨水の処理の適合性だとかを見ていくということであったんですけれども、残土の処理等々につきましては是正をしなきゃいけない事例も出ているような話でしたが、この検査フローなんですが、資料のi-Constructionの裏側になります。

磐田市議会 2018-12-05 12月05日-03号

それから、民間がどうのこうのって先ほど話がありましたが、あれは無料ですが、現場からあれですか、残土の処理は建設現場で運ぶのは業者が運ぶんですか、業者の費用で。彼らは、山取ったら嫌だって残土の処理はしないかんですよね。

袋井市議会 2018-10-25 平成30年建設経済委員会 本文 開催日:2018-10-25

例えば、購入土をほかから持ってきて、例えばここに企業がその後に決まったというようになれば、残土の処分費とか、いろいろ当然かかってくる場合は、それでどっちが安いかというような、私は話になるんじゃないかなと思うんです。そういうような比較もして検討を進めるべきではないかなというように私は感じております。  

富士市議会 2018-10-09 平成30年 9月 定例会-10月09日-04号

次に、土採取現場、または残土処理現場の安全対策についてでありますが、台風21号に伴う強い風雨、これは、まずは9月4日から5日ごろでありますが、これを受けて、市内大淵地先の残土処理現場から、民家の近くに泥流が流出する事態が発生をしております。  これに関しまして、ア、泥流の流出の原因と対応、現況及び今後への対応について。  

島田市議会 2018-09-27 平成30年9月27日議会運営委員会−09月27日-01号

◆委員(平松吉祝) 大井川水系の水は確かに今、一生懸命やっているのだけれども、ただ、道路静岡側にいくとか言って、残土はこっちへ来るとか、水は毎秒2トンだったか、工法を欠かないようにやるとか、新聞とかテレビとかいろいろ情報を見てはいるのだけれども、果たしてどうなっているか、内容がさっぱり。だから、その辺の情報議員がとれることができるのでしょうか、そういうもろもろの問題は。

富士宮市議会 2018-09-19 09月19日-05号

(1)、県外からの残土等の搬入について。6月の初めのころだったかと思いますが、近所の市道に四、五台というか、3から5台ぐらいの他県ナンバーの残土らしきを満載した大型ダンプカーが並んでいました。行き先にたどり着くと、旧温泉施設の整地と整理のようなのですが、余りにも不審な点が多いのでその場に立ち入らせていただきました。

磐田市議会 2018-09-06 09月06日-01号

平成30年度は、従来からの収益事業であります缶飲料等自動販売機設置事業や啓発看板事業、建設残土埋立処分事業等の運営業務、並びに市職員駐車場管理運営事業などを継続して行い、収益の拡大を図る計画となっております。 また、旧日本道路公団へ支払うインターチェンジ・パーキングエリア建設負担金の支払原資の確保のため、既存収益事業の継続・拡大について進めていく予定となっております。