運営者 Bitlet 姉妹サービス
1593件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-11-27 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-11月27日−01号 12ページの2項1目農業用施設災害復旧費は排水機場の施設修繕料、2目林業施設災害復旧費は林道の崩土及び倒木処理等の手数料でございます。  14ページの4項1目公立学校施設災害復旧費は幼稚園・小学校及び中学校の施設修繕料及び飛散防止フィルム張りかえ等の手数料、2目社会教育施設災害復旧費は旧見付学校の施設修繕料でございます。   もっと読む
2018-11-05 静岡市議会 平成30年11月定例会(第5日目) 本文 また、林道、治山施設、スポーツ施設等の災害復旧工事の現場においては、人手不足などの課題はあるが、スケジュール管理をしっかり行い、工事が滞ることがないように進めてほしいとの発言がありました。   もっと読む
2018-10-09 富士市議会 平成30年 9月 定例会-10月09日-04号 事業に際しましては、須津渓谷橋を含む林道を管理する本市に対し、事業者が占用や使用について許可申請を提出いただく必要がありますが、安全な事業の運営はもとより、トイレや駐車場など周辺環境の整備、そして、何より地元の皆様の理解が必要であると考え、平成28年6月に実際に事業が行われている群馬県みなかみ町に職員を派遣し、運営状況等を視察するとともに、事業展開の経緯や地元の反応、加えてバンジージャンプによる地域 もっと読む
2018-10-03 静岡市議会 平成30年 都市建設委員会 本文 2018-10-03 先ほど、しずみちinfoについて質問いたしましたが、非常にハードルの高い要望というふうに認識をしているんですが、林道、農道、赤道なども、もし情報として加えられるようでしたら、今後、検討していただきたいということでございます。   もっと読む
2018-09-21 御殿場市議会 平成30年 9月定例会(第6号 9月21日) 地域的には箱根側の御殿場、富士岡の長尾峠ややまなみ林道沿いが全体の約6割を占め、富士山周辺で微量なごみがありましたが、不法投棄案件はありませんでした。また、不法投棄の廃棄物から御殿場警察署と連携し、不法投棄者の特定に努めております。   もっと読む
2018-09-19 富士市議会 平成30年 9月 一般・特別会計決算委員会-09月19日-01号 昨年10月の台風21号、22号などにより、農道、林道等に被害が発生しており、1項1目農業施設災害復旧費は、農免富士川線法面災害復旧ほか1件で103万円余、2目林業施設災害復旧費は、鶴芝下線路肩災害復旧ほか7件で205万円余、2項1目道路橋梁災害復旧費は、平清水池野線法面災害復旧ほか14件で494万円余、2目河川災害復旧費は、下堀(下流部)災害復旧で49万円余を執行いたしました。   もっと読む
2018-09-14 富士市議会 平成30年 9月 一般・特別会計決算委員会-09月14日-01号 4目林業施設整備費の2の県単林道整備費は、林業の生産性向上と経営の効率化のため林道網を整備するもので、(1)愛鷹線舗装事業費から(4)中里線改良事業費までの4事業合わせ4125万円余で実施したものであります。  以上で産業経済部が所管する5款、6款の主要事業の説明を終わります。よろしくお願いいたします。 ○荻田 委員長 説明を終わります。  最初に、5款労働費について質疑を許します。 もっと読む
2018-09-11 三島市議会 平成30年  9月 経済建設委員会-09月11日−02号 続きまして林道維持管理事業688万5,400円は、林道の維持管理のための路面修繕、草刈りや除雪などを実施したものであります。  次に、決算書233ページ下段、市政報告書は117ページ中段になります。   もっと読む
2018-09-10 御殿場市議会 平成30年 9月定例会(第3号 9月10日) 2目林道等災害復旧費の執行率は、29.8%でした。  1は、こちらも同じく災害はありませんでしたが、災害時に使用するバリケード等の消耗品を購入したものです。  以上で、11款災害復旧費の説明を終わります。 ○議長(勝間田幹也君)  総務部長。 ○総務部長(田代吉久君)  それでは、12款以降を御説明します。  260、261ページをお願いいたします。   もっと読む
2018-09-06 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月06日−01号 次に248ページ、2項林業費は、海岸保安林の保全管理、林業経営の効率化や山地災害防止のため、林道整備事業や治山事業などに要した経費です。なお、2目林業振興費で予定していた木材加工流通施設等整備費補助金4,250万1,000円につきましては、実施期間に不足により平成30年度へ繰り越しとなっております。  次に250ページ、3項水産業費は、県が行う福田漁港整備事業に対する負担金が主な経費です。   もっと読む
2018-09-06 長泉町議会 平成30年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018.09.06 議員が御提案していただいているように、愛鷹支線林道の桃沢橋付近に車両が停められる空き地はありますが国有地であり、使用するためには各種協議が必要なことや、愛鷹山水神社から現地までは、現在静岡森林管理署が管理していて一般車両が通行できないようになっており、安全管理上の課題もあると考えております。  今後、関係機関に対し、可能かどうかも含めて相談はしていきたいと考えております。 もっと読む
2018-09-03 伊東市議会 平成30年 9月 定例会-09月03日-01号 217ページにかけての事業2は、林道の草刈りなどの作業員賃金及び倒木等の処理手数料のほか、大平の森や林道奥野線の維持管理にかかる経費が主なものであります。事業3は、城ヶ崎海岸の松くい虫防除事業に係る経費、赤沢地内の復旧治山工事、吉田地久保の森の整備や森林資源を活用した林産物の商品化に取り組む団体への補助が主なものであります。   もっと読む
2018-06-27 富士市議会 平成30年 6月 定例会-06月27日-05号 それから、質問の4としまして、富士市の林業政策の進捗と成果について、①立木売払収入の推移、②林道、作業道の整備、③林業に従事する者の養成、確保、④森林整備地域活動支援事業補助金、⑤林産物利用促進に必要な施設の整備、⑥住宅取得費補助事業、これらについて、その進捗と成果について伺いたいと思います。  それから、質問の5としまして、森林経営管理法への対応について。  以上、質問をいたします。 もっと読む
2018-06-26 掛川市議会 平成30年第 2回定例会( 6月)−06月26日-03号 その中で、新たな森林管理制度を活用した民有林間伐促進事業、それから既設の林道や作業道の排水や路面のふぐあいを修繕する林道作業道維持管理事業や主伐再造林後の獣害対策、鹿の被害の話が出ましたけれども、鹿防護柵点検等委託事業などを検討しております。   もっと読む
2018-06-03 静岡市議会 平成30年6月定例会(第3日目) 本文 まず、木材生産の場においては、国や県の既存の補助事業や市の基金事業との関係を調整しつつ、間伐や林道等の整備、林業家の人材育成、担い手の確保に効果的な事業などが考えられます。  一方、木材利用の場においては、まちなかに暮らす市民の皆さんが木の持つぬくもりに触れ、そのよさを身近に感じられるよう、多くの人々が行き来する公共的空間の木質化の拡大が考えられます。   もっと読む
2018-05-17 三島市議会 平成30年  5月 経済建設委員会-05月17日−01号 また、森林面積は市の約38%を占めていることから、①から⑤の記載の事業を展開し、その内容は林道の維持管理、補修、間伐モデル地区の整備、放置竹林対策、三島フォレストクラブに代表される森林ボランティアの支援等を行います。  以上で農政課の説明を終わります。 ○佐藤委員長 続けてどうぞ。 ◎高木農業委員会事務局長 では、続いて農業委員会事務局の説明をさせていただきます。   もっと読む
2018-03-13 浜松市議会 平成30年  3月 環境経済委員会-03月13日−01号 ◆酒井豊実委員 林道維持補修事業の中に新規で林業成長産業化地域構想のための林道修繕とありますが、特別な修繕なのか伺います。 ◎林業振興課長 林業成長産業化地域構想のための枠として1500万円を予算化しましたが、この構想に参画している天竜、引佐、春野の各森林組合から要望を聞き、この林道を補修すれば、こういった素材生産量が上がるというものを出していただき、それについて重点的に補修等を行うものです。 もっと読む
2018-03-13 富士市議会 平成30年 3月 環境経済委員会-03月13日-01号 3目林道維持修繕費3389万円は、前年度と比較しまして477万1000円の増であります。  説明欄をお願いいたします。1の(1)林道維持管理事業費3389万円は、林道中里線ほか59路線の維持管理及び修繕に要する経費であります。  4目林業施設整備費8663万7000円は、前年度と比較しまして6万9000円の増であります。  説明欄をお願いいたします。 もっと読む
2018-03-12 静岡市議会 平成30年 観光文化経済委員会 名簿 2018-03-12 農林水産部長             川 崎   豊 君     農林水産部理事(整備保全技術担当)  赤 坂 雅 昭 君     農業政策課長             白 鳥 博 己 君     お茶のまち推進担当課長        大 畑 夏 男 君     農地利用課長             川 口 英 紀 君     農地整備課長             細 川 武 尚 君     治山林道課長 もっと読む
2018-03-12 静岡市議会 平成30年 観光文化経済委員会 本文 2018-03-12 コストが高くてなかなか使われていないということで、逆に言えば、林道を整備したり、さまざまな形でコストを下げることもできると思います。今、地場産業として木工業があり、庁舎やさまざまなところで木製品を使うことはやっていると思うんですが、その辺の推進状況というか、意識的に木製品を使うということをどういう形で意識されているのか。   もっと読む