2738件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊東市議会 2019-03-22 平成31年 3月 定例会−03月22日-07号

文化財保護法の改正を受け、静岡県では、平成31年4月1日から文化財行政の所掌事務が教育委員会から知事部局へ移管されることから、本市の今後の展望について質疑があり、当局から、県の移管は文化財の積極的活用を意識してのものであると推察するが、本市では文化財保護を中心とした行政運営を行っており、市長部局への移管等は検討していないが、今後は観光課等と連携し、保護をベースとする中での観光的活用なども検討していきたいとの

掛川市議会 2019-03-22 平成31年第 1回定例会( 2月)−03月22日-09号

この間、健康、医療、福祉、高齢者、国保、文化、スポーツ、生涯学習、報徳、協働、観光、乳幼児教育、保育、子育て、学校教育、社会教育、文化財、図書館と、幅広い分野の政策に携わりました。いずれも命と学び、人づくり、まちづくり、市民活動にかかわるもので、多くの市民と交流し、掛川ならではの掛川らしさのある施策展開ができたときは、大きな喜びとなりました。  

袋井市議会 2019-03-22 平成31年全員協議会 本文 開催日:2019-03-22

本件は、平成28年度に企業立地調査を行った市北部エリア4地区のうち、最も開発の可能性が高い土橋地区の事業化について調査をするため、本年度実施をいたしましたアクセス道路や、あるいは盛り土高、あるいは調整池などの造成計画と事業費等を調べた基本調査の結果を初め、大規模農地関係に係る関係機関との協議の状況、さらには地権者等の意向調査や、あるいは埋蔵文化財試掘調査の結果について御報告をするものでございます。

御殿場市議会 2019-03-14 平成31年予算決算委員会福祉文教分科会( 3月14日)

○委員(長田文明君)  271、272ページの文化財費、説明欄3の施設管理費です。①の民俗資料収蔵庫施設管理費、ここに含まれているかちょっと不明ですが、デジタルミュージアム、御殿場資料館についてお尋ねします。  一度作成したホームページの内容を、ずっとそのままというわけにはいかないと思いますが、例えばイベントですとか、季節とかによってホームページの内容を変更されているのかどうか。

島田市議会 2019-03-13 平成31年3月13日経済建設常任委員会−03月13日-01号

順次整備を進めていくので、将来的には、堤間地区の、来年度は残りの半分、それから、牛尾山地区につきましては、埋蔵文化財の調査等々が終わった後、整備が終わった後に分譲していくという計画ですので、そのような形になっております。  以上です。 ○委員長(杉野直樹) 平松委員。 ◆委員(平松吉祝) 聞くところによると、何件かお話があると聞いていますが、その辺はいかがでしょうか。

袋井市議会 2019-03-13 平成31年民生文教委員会 本文 開催日:2019-03-13

10款5項5目文化財保護費、1細目委員報酬の前年度予算額21万2,000円を19万9,000円に、また、比較を、三角の15をゼロに訂正させていただきます。申しわけありませんでした。  次に、もう一件御質問がありました、袋井図書館分室管理運営費関係で、臨時職員の賃金が前年度より半減している、来年度は臨時職員の人数を何人にするのかという質問でございます。臨時職員の数は2人といたします。

島田市議会 2019-03-12 平成31年3月12日厚生教育常任委員会−03月12日-01号

内訳といたしましては、今回委託料といたしまして、川越遺跡の利活用について、これまで文化財としての整備を中心に行ってまいりましたが、今後は観光客誘致も含めまして、どのような活用が可能かといった基礎的な部分から、しっかりと把握する必要があるため、委託業務として川越街道にぎわい創出基礎調査というものを実施いたします。

袋井市議会 2019-03-12 平成31年建設経済委員会 本文 開催日:2019-03-12

そうしたことから、現在、土地区画整理組合では、建物の移転補償、それから、袋井駅南の都市拠点の土地活用エリアにおきましては、南口駅前線という都市計画道路が広場から南へ延びている道路がありますが、あの道路からの東側エリアに埋蔵文化財が包蔵されているというようなことから、埋蔵文化財調査、こういったものを進めているところでございます。  

袋井市議会 2019-03-11 平成31年総務委員会 本文 開催日:2019-03-11

この項目は、例えば美術・文化財とか、舞台芸術とか、食文化のことだとかと、いろいろ多岐にわたっているわけですけど、日本の文化ということで日本博と、そういった情報というか、国のこういう考えを示された時点で、こんなことが行政内部で話題となっているのかどうか、その辺等含めて、もしその辺のお考えがありましたらお伺いをしたいということがまず1点です。  

島田市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会-03月07日-05号

文化財指定については土地が指定されていて、上物の建物については、景観を生かしたものに対してオーナーさん等にいろいろお願いをして保存していただいているのが現状だと思います。  所有者の相続等の理由で、その所有ができなくなったような場合、市としてはどのような対応をお考えかお伺いしたいと思います。 ○議長(大石節雄議員) 畑教育部長。

掛川市議会 2019-03-07 平成31年第 1回定例会( 2月)−03月07日-06号

そして、それを契機に国の重要文化財指定に向けた動きが進み、榛葉元市長を継いだ榛村純一元市長は、就任直後から徳川霊廟や大手門番所などの修復、石垣など公園整備にも取り組みました。そして、昭和55年には、二の丸御殿は市内で初めて国の重要文化財に指定されたのでした。現存する城郭御殿として国の重要文化財に指定されているのは、京都二条城、高知城、そして掛川城だけという貴重な建築物です。  

島田市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会-03月05日-03号

今年度から本格的に運用を開始した島田市のドローンの活用状況ですが、2月末日現在で、防災関連での運用が5回、市の施設建設や管理上での活用が12回、文化財関係で1回、イベント関係が1回の合計19回となっております。  次に、2の(1)の御質問についてお答えをいたします。  

伊東市議会 2019-03-04 平成31年 3月 定例会−03月04日-03号

平成28年に国指定文化財になって以来、市内外の関心も高いことから、その内容と今後の計画について伺います。  以上で壇上からの質疑を終わります。ご答弁よろしくお願いいたします。                〔市長 小野達也君登壇〕 ◎市長(小野達也 君)自民・絆 稲葉議員の質疑にお答えいたします。  

藤枝市議会 2019-03-01 平成31年 2月定例会-03月01日-04号

また、その建物は国登録の文化財でもあり、本市が誇る歴史的遺産でもありました。  以下、志太温泉について伺います。  1項目め、観光資源施設としても志太温泉が果たしてきた役割は大変大きかったと認識しております。市当局は、志太温泉をどのように捉えてきたでしょうか。  2項目め、市外の一個人の財産とはなりましたが、国登録文化財でもある由緒ある建物は今も残されております。

御殿場市議会 2019-02-26 平成31年 3月定例会(第3号 2月26日)

2目文化財費は、前年度比1.0%の増となりました。  説明欄2の①は、指定・登録文化財の保全に要する経費です。  3は、民俗資料収蔵庫の管理運営委託等に要する経費で、平成31年度は隔年で実施している民俗資料収蔵庫の燻蒸委託作業を行います。  次のページをお願いします。  3目図書館費は、前年度比4.5%の増となりました。

伊東市議会 2019-02-25 平成31年 3月 定例会-02月25日-02号

第4目木下杢太郎記念館費は、記念館の管理運営委託料や、新たな展示物購入のための備品購入費が主なものであり、第5目文化財保護費は、文化財管理センターの管理運営及び文化財の調査に要する経費で、278ページにかけての事業1は、生涯学習課職員2人の人件費であり、事業2は、文化財管理センター管理指導員の報酬のほか、光熱水費、施設警備やエレベーターの保守点検委託料などの経費、事業3は、遺跡調査や出土物の整理を行

伊東市議会 2019-02-22 平成31年 3月 定例会-02月22日-01号

芸術・文化の振興につきましては、文化振興基本構想をもとに、市民と行政の協働を図り、心豊かな市民生活及び活力ある地域社会の実現を図るとともに、市民の共有財産である文化財の計画的な保存活用に向けた取り組みを進めていく中で、国史跡に指定された江戸城石垣石丁場跡の保存活用のために調査審議する委員会を設置し、保存活用計画の策定業務を進めてまいります。

御殿場市議会 2019-02-21 平成31年 3月定例会(第1号 2月21日)

文化財につきましては、保存と活用に努め、世界文化遺産であります富士山の保全と啓発に取り組んでまいります。  また、「市民が主役の芸術文化が香るまちづくり」を目指し、「ごてんば市民芸術祭」をはじめとして、市民一人一人が芸術文化に触れ、楽しむための活動が広がるよう努めてまいります。  図書館につきましては、市民の知識や情報の拠点として計画的に蔵書の整備・充実を図ってまいります。