1719件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

袋井市議会 2020-03-11 令和2年民生文教委員会 本文 開催日:2020-03-11

28 ◯近藤地域包括ケア推進課長 田中委員の御指摘、ごもっともございまして、私もこちらのほうを聞いたときに一定の割合で収益って、例えば8割が収納を見込めるのだったら、残りの20%が貸し倒れになるんじゃないかということで聞いたんですけれども、可能性としては残る可能性がある部分は貸倒引当金として計上しているということ、720万円というものにつきましては、

袋井市議会 2020-03-11 令和2年建設経済委員会 本文 開催日:2020-03-11

取組3で、安心できる地域医療の充実ということ、切れ目のない持続可能地域医療体制の確保とか救急医療体制の確保、それから、医療介護の連携強化というようことがうたわれていまして、コンビニ受診の抑制とかかかりつけ医というのはこの中に入るのかなと思うんですけれども、一方、医療人材育成というようことがここには盛り込まれていないわけですね。  

袋井市議会 2020-03-09 令和2年建設経済委員会 本文 開催日:2020-03-09

その中で盛り土台として使用可能というところについて、防潮堤のほうに運搬して防潮堤で利用しているということございます。  それで、今回、どのよう場所にということですが、先ほど説明をいたしましたように、防潮堤10メートルの部分のその部分に入れているというようことございます。

静岡市議会 2020-02-19 令和2年 市議会協議会 本文 2020-02-19

お手元の冊子は、令和2年度当初予算案の議決内容を踏まえた上で確定とし、その後、市民の皆さんに公表する予定ございます。  目次をごらんください。  まず、全体構成の変更点ございますが、第1の序説において、総合計画の構造を示すなど、全体概要が把握できるよう項目を追加しました。  また、第7の総合戦略について、第2期総合戦略を今年度策定し、その全体を実施計画に組み込んでおります。  

袋井市議会 2020-02-12 令和2年ごみ減量化特別委員会 本文 開催日:2020-02-12

こういったことからも、たった五、六十年の間に、このごみ問題というのが相当深刻化しているという状況と思いますので、最近叫ばれておりますSDGs、地球規模でこの環境変化に対応していかなければいけないということもございますので、袋井市の持続可能まちづくりとして、このごみ問題、真剣に取り組まなければいけないですし、SDGsということ環境経済社会という、経済だけがよくてもいけない、環境だけがよくてもいけないということ

袋井市議会 2020-02-01 令和2年2月定例会(第5号) 本文

これにつきましては委員の意見が分かれ、アンケート調査自体に消極的委員もおりましたが、例えば、委員が街頭アンケートを実施していくことで何らかのプラスに働くことも、可能性として考えられることもあり、アンケート調査につきましては実施の方向で進めていくこととなりました。  

袋井市議会 2020-02-01 令和2年2月定例会(第2号) 本文

あと、マスクと同様、市の取引先あります、関係しますいろいろ消毒液を取り扱っている事業者にも調査をかけてまいりました。その中で、3社ほど納品可能あるという回答もいただいておりますので、その数量や納品時などを現在、調整を行っておりますので、それで必要分については対応してまいりたいと現状では考えているところございます。  

袋井市議会 2020-02-01 令和2年2月定例会(第3号) 本文

ICTコミュニティ情報発信検証事業は、地区まちづくり協議会の活動を持続可能とするため、将来の担い手となる30代から50代の現役世代を主ターゲットとし、全ての人が参加しやすい環境を整えるというものありますが、令和元年度にはさらに袋井東、袋井北、今井、笠原、山名の5地区がモデル地区に加わりました。先行実施したこれらの地区の運用評価や成果、課題、そして今後の展開をどのように捉えているでしょうか。  

袋井市議会 2020-02-01 令和2年2月定例会(第1号) 本文

また、生涯活躍の促進に向けて、高齢者や女性の就労・社会参加を促進する環境を整えていくとともに、AIやRPAなどのICTを活用した業務の効率化や利便性の向上に加えて、テレワーク起業など、多種多様働き方の実現に向けても積極的に推進をしてまいります。  三つ目といたしまして、未来につながる持続可能まちの実現に取り組んでまいります。  

袋井市議会 2020-01-24 令和2年建設経済委員会 本文 開催日:2020-01-24

50 ◯竹野委員 それじゃ、内容につきまして、一番最初の人づくりのところで、ふくろい人という表現、人づくりの挑戦する人を応援すると、ここに書いてあるのは、私は全て賛成けど、ふくろい人というよう表現は、今話題になったSDGs、持続可能開発目標という、少し狭いくくりになっちゃうわけね。

掛川市議会 2019-12-20 令和 元年第 5回定例会(11月)−12月20日-05号

また、水道施設管理業務委託債務負担行為については、現在、長期継続契約で行っている業務と単年度で個別に契約している業務を一括して複数年で業務委託を行うものあり、委託する業務内容を変更するものはなく、豊富知識や経験を持つ民間の技術力の活用は将来にわたり持続可能給水サービスを行うため必要あり、大いに評価するものあります。  

島田市議会 2019-12-20 令和元年11月定例会−12月20日-06号

コミュニティバスについて運休した場合の代替手段の確保、コミュニティバスのあり方について、根本的に考え直すべきある。当局からも、利用者や交通弱者の意見を聞きながら、今後の対応を考えていきたいとの前向き答弁があり、今回の債務負担行為補正の内容には変更する可能性も期待できるのはないかと思う。  

御殿場市議会 2019-12-11 令和元年12月定例会(第2号12月11日)

今後の公共施設全体の整備や管理、有効活用などの方向性について、市民の皆さんと共有していくことが重要あり、次世代へ過度負担を残さず、良質公共施設を引き継ぎ、将来にわたり持続可能公共施設サービスを最適化していく必要があるわけです。  市政運営の中に、公共施設全体の整備や管理、有効活用などを適切に織り込んでいくことが、重要あります。

島田市議会 2019-12-10 令和元年12月10日総務生活常任委員会-12月10日-01号

また、地域経営者たる首長のリーダーシップによって、デジタルファーストの理念を持った変革を推進し、持続可能自立したデジタル化時代に向けた地域経営の実現を図っていく。こうしたことから宣言を行ったものあります。  それでは、お配りさせていただいた資料のほうをごらんください。  まず、1枚目のカラー刷りの資料です。宣言文につきましては、上のほうに記載してあるとおりございます。

静岡市議会 2019-12-09 令和元年 厚生委員会 本文 2019-12-09

実際に、支援員が集まってこないというのは、やっぱり賃金の問題等を含めて、その条件の改善、さらに支援員をふやしていくためには改善する必要があると思いますから、そういった点での支援は必要と考えています。  あと、こども食堂についてですが、私も実際に埼玉県の視察に行きました。そういう中で、こども食堂というのは、民間が自発的にやっていくことを支援する、このほうが持続性があるという話も学んできました。

袋井市議会 2019-12-09 令和元年総務委員会 本文 開催日:2019-12-09

54 ◯杉山ICT街づくり課長 マイキーIDの設定については、端末機さえあれば設定は可能ということもんですから、出向いて、出前でもって設定のサービスをするということは可能ございます。  あと、マイキーIDの設定の数、目標値については、これについては国のほうからも幾つという数字は今のところ届いてはおりません。

島田市議会 2019-12-09 令和元年12月9日経済建設常任委員会-12月09日-01号

奨励金の関係ございますが、基本的には、91%ぐらいの予定で一括を想定しております。それにもかかわらず、受益者免責が多い受益者につきましては、当然、91%以上になる可能性もありますので、その辺はできるだけ納めていただくよう形の制度という形で皆さんが御理解しているかと思います。  以上です。 ○委員長(清水唯史) ほかに質疑等ございませんか。  よろしいですね。  

掛川市議会 2019-12-05 令和 元年第 5回定例会(11月)−12月05日-03号

そして、新た犯罪被害者加害者を生まない社会づくりを、この令和という新た時代を迎えた今、掛川市民総ぐるみで目指していかなくてはならないと思います。  11月定例会市長行政報告にもございましたが、本市が今後目指していく、国際交流、多文化共生、安全・安心で持続可能まちづくりなどの視点にもそれはつながっているのはないでしょうか。  小項目の 1点目の質問です。