運営者 Bitlet 姉妹サービス
2734件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 掛川市議会 平成30年第 4回定例会(11月)−12月21日-06号 まず、歳出中、第 3款民生費について、委員より、放課後児童健全育成事業費 1,570万 1,000円の増額補正について、市内北部地区の学童保育 6クラブを民間委託する予定であったものが、引き続き社会福祉協議会に委託することになった理由と今後の方針について質疑があり、当局より、 6クラブ一括の委託条件を出したことで受け入れ困難となった。 もっと読む
2018-12-13 伊東市議会 平成30年12月 定例会−12月13日-04号 次に、住宅管理費の修繕料について、委員から、優先的に修繕を行う箇所の決定方法について問う旨の質疑があり、当局から、入居申し込みが新しい住宅に偏っている状況があることから、申し込み状況に応じて空き部屋等の修繕を行うことで入居待機者の解消を図っている旨の答弁がありました。   もっと読む
2018-12-11 御殿場市議会 平成30年12月定例会(第2号12月11日) ○10番(高木理文君)  ただいま幼稚園間での移動についての見通しを伺ったわけですけれども、同時に一方では、保育園の入園希望者が増え、新たな待機児童が発生する、こうしたことも心配になるわけです。この点についての当局の見通し、見解をお伺いいたします。 ○議長(勝間田幹也君)  健康福祉部長。 ○健康福祉部長(梶 守男君)  お答えいたします。   もっと読む
2018-12-11 富士市議会 平成30年11月 定例会-12月11日-04号 こども食堂富士見台では、寄附でいただく食材で不足する場合の購入等に係る経費などが年間90万円程度で、スタッフは、富士見台地区の方を中心に、児童養護施設職員や高校生などのボランティアで運営しております。常時活動しているスタッフは、全国社会福祉協議会のボランティア活動保険に加入し、活動中のけがや賠償責任等が保険の対象となっております。 もっと読む
2018-12-10 富士市議会 平成30年11月 定例会-12月10日-03号 放課後児童クラブの開所時間につきましては、運営主体である放課後児童クラブ運営委員会等が地区の実情に応じて定めており、閉所時間は午後6時から7時の間で設定されております。また、午後7時まで開所していない児童クラブにおいても、午後7時を限度として保護者のニーズに応える形で規定の時間を超えて児童を預かる延長保育を実施されております。   もっと読む
2018-12-07 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月07日−05号 現在、待機等があるのかも、あわせてお伺いします。以上です。 ◎こども部長(山内秋人君) それでは、川崎和子議員の質疑にお答えをいたします。   もっと読む
2018-12-05 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月05日−03号 予想外の猛暑による熱中症への注意が叫ばれてから、わずか数年で猛暑が毎年繰り返され、熱中症への対策が進められているにもかかわらず、高齢者の救急搬送や死亡、重症の増加、そして、児童生徒においても同様なことが後を絶ちません。ことしも7月17日、愛知県豊田市で、小学1年生の男子児童がそのとうとい命を亡くしてしまいました。 もっと読む
2018-12-05 掛川市議会 平成30年第 4回定例会(11月)−12月05日-02号 前回 6月の定例会の一般質問で、私から待機児童対策について取り上げました。ことしの 4月の時点で待機児童は46名、隠れ待機児童を含めれば 161名の方が希望どおりの入園ができませんでした。こうした方々への支援を続けていくことは前提ですが、あわせてぜひ取り組んでいただきたいのが、障がい児保育の充実です。  障がいを持つお子さんを預けられる保育園がなかなかないというのは、全国的な問題です。 もっと読む
2018-12-04 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月04日−02号 これらの外国人児童生徒への対応策を伺います。  小項目③の質問として、小学校のLD(学習障害)等通級指導教室は、現在、磐田中部小学校に2教室、豊田北部小学校に1教室設置し、小学校1年生から6年生児童が通級しています。LD等通級に係るニーズは年々高まり待機児童が生じていると聞きますが、待機児童の状況と今後の対応策を伺います。  次は、教師の多忙についてです。 もっと読む
2018-12-03 伊東市議会 平成30年12月 定例会-12月03日-02号 大きな2つ目の質問は、来年度に向けた待機児童対策について、3点伺うものです。  まず、現在の待機児童の状況を伺います。また、新たに小規模保育事業所が開園したにもかかわらず、待機児童がふえている要因をどのように分析しているか伺います。  同時にまた、小規模保育事業所は2歳児までの受け入れであることから、卒園後の受け入れ体制をどのように考えているか伺います。   もっと読む
2018-12-03 伊豆の国市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月03日−04号 これらの方にも対応するために待機していただくというところが必要になってきますので、現状の維持という形で進めさせていただいております。 ○議長(天野佐代里君) 質問者、内田さん。 もっと読む
2018-11-30 伊東市議会 平成30年12月 定例会−11月30日-目次 3 毎年、保育所等の整備が進められているが、待機児童の解消には至っていないことから、その解決の一助として、保育士の人材確保を図るべく、保育士の資格取得のための奨学金制度を拡充する考えはないか伺う。    もっと読む
2018-11-30 伊豆の国市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月30日−03号 初めに、(1)待機児童対策についてであります。  11月1日現在の待機児童数は36名であり、内訳はゼロ歳児21名、1歳児6名、2歳児3名、3歳児ゼロ名、4歳児6名、5歳児ゼロ名であります。毎年、年度後半になりますと、ゼロ歳児の入所申請が多くなり、待機児童となるケースが多く見受けられます。 もっと読む
2018-11-29 三島市議会 平成30年 11月 定例会-11月29日−04号 小学生の子どもたちの放課後の安心・安全を確保する場である放課後児童クラブの待機児童問題、また支援不足の解決が全国自治体の課題となっております。国は、2014年4月に、全国的な一定水準の質の確保に向けて、厚生労働省令放課後児童健全育成事業の整備及び運営に関する基準を交付しました。これに基づいて、各市町村がその基準となる条例を定めました。 もっと読む
2018-11-28 三島市議会 平成30年 11月 定例会-11月28日−03号 隠れ待機児童のことについてお聞きをいたしますが、隠れ待機児童の問題の現状と認識はどうなのかお伺いいたします。 ◎社会福祉部参事子ども保育課長取扱(前田憲良君) それでは、お答えさせていただきます。   もっと読む
2018-11-21 掛川市議会 平成30年第 4回定例会(11月)−11月21日-01号 次に、平成31年度に向けた待機児童対策について申し上げます。  平成31年 4月の保育所の申し込みが先月末に締め切られました。ことし 4月の申し込み者数をおよそ 200人上回る申し込みとなっております。   もっと読む
2018-11-05 静岡市議会 平成30年11月定例会(第5日目) 本文 小規模保育施設は、待機児童を減らす点で重要であり、条例先行ではなく整備を並行して進め、実態に即した必要な支援も進めてほしいとの要望が述べられました。  次に、議案第174号平成30年度静岡市一般会計補正予算(第5号)中所管分です。  まず、市立こども園エアコン設置事業について、小中学校のエアコン設置も急ピッチで進められている中で、設置事業者の確保と計画的な設置を求める要望がありました。 もっと読む
2018-10-09 富士市議会 平成30年 9月 定例会-10月09日-04号 それで、6時過ぎになってくると、通常1メートル以下ぐらいのところが2メートル10センチから30センチぐらいで、水防団待機水位という状況が午後6時から深夜にかけて続きました。実は、このときは雨はそんなに降っていなかったです。 もっと読む
2018-10-05 函南町議会 平成30年  9月 定例会-10月05日−06号 子育て支援課  児童福祉総務事務事業では、要保護児童対策事業として、児童虐待の通告受理や相談業務、保護が必要な児童への対応がなされた。庁内外の関係機関との連携・強化を図り、情報の共有化、問題行動の早期発見・早期対応に努めている。少子化対策事業としてベビーキッズ・スペースパーク整備事業を実施し、町内事業所内へのベビーチェア等の設置に補助するなど、子育てしやすい環境の整備を促進した。   もっと読む
2018-10-04 掛川市議会 平成30年第 3回定例会( 9月)−10月04日-05号 委員から、家庭児童相談室の児童虐待に関する相談実績及び対応について質疑があり、当局から、実績については、身体的内容が18件、性的虐待が 3件、ネグレクトが24件、心理的虐待が53件、その他を含めると年間で 200件である。対応には、要保護児童対策として 2名の職員と、家庭児童相談室の 4名の職員が、ケースに応じて、訪問や電話、あるいは来訪により相談を受けている。 もっと読む