運営者 Bitlet 姉妹サービス
2626件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-12 富士市議会 平成30年11月 定例会-12月12日-05号 また、争った方の指摘を今取り上げてのお話ですけれども、根拠はないと私は思っておりますし、それから1期4年間の中でも、セルロースナノファイバー等のことについてもそうですし、今後進める新たな工業団地の整備もそうですけれども、県との連携はしっかりとできていると思っています。   もっと読む
2018-12-11 御殿場市議会 平成30年12月定例会(第2号12月11日) 平成31年度一般会計当初予算案を編成するに当たりまして、これまでの箱根乙女口広場・箱根乙女口線整備事業や、庁舎東館建設事業、板妻南工業団地開発事業といった大規模事業の終了により、全体の事業量は少しずつ落ちつくものと認識しており、まず最初に抑えるべきことは、歳入に見合った歳出にすることであって、そのことを平成31年度当初予算の予算編成に反映させ、今後の編成作業に当たることとしました。   もっと読む
2018-12-11 富士市議会 平成30年11月 定例会-12月11日-04号 次に、トンボ生息調査が行われた浮島沼つり場公園内の赤どぶ池の適切な整備管理についてのうち、希少なトンボが生息する公園の整備管理の状況についてでありますが、浮島沼つり場公園は、浮島工業団地北側に位置する面積0.75ヘクタールの水辺を生かした公園で、園内には多くの釣り人が利用するめがね池と、さまざまな種類のトンボが生息する赤どぶ池があり、浮島ヶ原自然公園と並んで貴重な自然を残す公園であります。 もっと読む
2018-12-07 富士市議会 平成30年11月 定例会-12月07日-02号 委員から、富士山フロント工業団地第2期整備事業は、静岡県企業局を施工主体として事業を進めるとのことだが、事業スケジュールはどのようになっているのか。また、特別会計にすることで歳入歳出を明確にするとのことだが、財源はどのようになっているのかとの質疑に対し、当局より、事業スケジュールは、平成31年度に静岡県企業局が実施設計及び用地買収を行い、市は立地企業を募集します。 もっと読む
2018-12-04 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月04日−02号 現在、JR新駅の整備、(仮称)新磐田スマートインターチェンジ建設、小中一体校整備、新文化会館整備、下野部工業団地への企業誘致など、大型事業が推進されていますが、継続的な市の発展を目指すための基盤づくりを期待します。   もっと読む
2018-12-03 富士市議会 平成30年12月 総務市民委員会-12月03日-01号 本案は、富士山フロント工業団地第2期整備事業を施行することに伴うもので、土地の売却収入をもって工業団地の整備事業費に充てることから、本事業の歳入と歳出の関係を明確にし、円滑な運営とその経理の適正を図るため、一般会計とは区分し、地方自治法第209条第2項の規定に基づき、新たな特別会計を設置するものであります。   もっと読む
2018-11-30 三島市議会 平成30年 11月 定例会-11月30日−05号 次に、三ツ谷工業団地について伺います。  皆さん御承知のとおり土地から埋設物が見つかったということで、業者が撤退いたしました。三ツ谷工業団地にはこのほかにも1区画まだあきがありまして、ここは一番大きい3万平米という区画であります。ここにも埋設物が見つかったようです。 もっと読む
2018-11-29 三島市議会 平成30年 11月 定例会-11月29日−04号 市街化区域の編入については、現行の都市計画法が施行された昭和44年より、既存の市街地に接していない住宅団地など、いわゆる飛び市街地を市街化区域として設定する場合は、面積が50ヘクタール以上の一体的な区域とすることとされているため、昭和から平成の時代にかけて造成された東大場や佐野見晴台などの団地はこの面積要件に達していない規模であることから、市街化区域編入の対象とならず、市街化調整区域のままとなっております もっと読む
2018-11-28 三島市議会 平成30年 11月 定例会-11月28日−03号 次に、三ツ谷工業団地土地区画整理事業は、平成26年7月14日に組合を設立し、第2次三島市都市計画マスタープランにおいて、内陸部への移転や事業の集約を行う企業等に対応するための工業、物流団地の建設を図ると位置づけられ、「“ふじのくに”のフロンティアを拓く取組」において、災害に強い工業団地の整備と国道1号線を中心とする交通ポテンシャルの高さを生かした新たな産業拠点としています。   もっと読む
2018-11-28 富士市議会 平成30年11月 定例会-11月28日-01号 議第111号富士市特別会計条例の一部を改正する条例制定についてでありますが、本案は、富士山フロント工業団地第2期整備事業の施行に当たり、新たな特別会計を設置するため、条例の一部を改正するものであります。   もっと読む
2018-11-27 三島市議会 平成30年 11月 定例会-11月27日−02号 次に、三ツ谷工業団地と企業誘致について伺ってまいります。  まずは、完成間近である三ツ谷工業団地の造成工事の進捗状況について伺います。 ◎都市基盤部技監(東誠司君) 三ツ谷工業団地土地区画整理事業につきましては、組合が施工する造成工事に対し、完成時期を平成30年秋ごろとして技術支援を行ってきたところであります。   もっと読む
2018-11-21 掛川市議会 平成30年第 4回定例会(11月)−11月21日-01号 30年度掛川市簡易水道特別会計補正予算(第1号)について    議案第 87 号  平成30年度掛川市公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)について    議案第 88 号  平成30年度掛川市農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)について    議案第 89 号  平成30年度掛川市浄化槽市町村設置推進事業特別会計補正予算(第1号)について    議案第 90 号  平成30年度大坂・土方工業用地整備事業特別会計補正予算 もっと読む
2018-11-04 焼津市議会 平成30年11月定例会(第4日) 本文 台風被害を受けた市営住宅屋根の改修工事の完了時期はいつごろか、また、入居者の生活に支障は出ているかとただしたのに対し、八楠、保福島、柳新屋の3団地は4月、富士見、宗高の2団地は6月の完了を予定している。屋根は被害を受けたが、雨漏り等の被害は生じていないので、入居者の生活に影響はないとの答弁がありました。  そのほか、公園の維持管理の状況について確認がなされました。   もっと読む
2018-10-05 富士市議会 平成30年 9月 定例会-10月05日-03号 委員から、新堀団地5棟のうち2棟の用途廃止に伴い、条例に定めた戸数を改正するとのことだが、解体後の跡地はどう活用するのか。また、残る3棟についてはどのように考えているかとの質疑に対し、当局より、用途廃止により解体する2棟の跡地については、行政財産から普通財産への移管を行った後、宅地にする予定です。 もっと読む
2018-10-04 掛川市議会 平成30年第 3回定例会( 9月)−10月04日-05号 一般質問につきましては、10人の議員の皆様から、新エコポリス工業団地、防災等における情報収集、空き家対策、消防団の活性化、肺炎球菌ワクチン接種事業、市役所本庁舎の安全対策、放課後子ども教室と児童クラブのあり方、原子力防災、熱中症予防対策、シティプロモーションの取り組みなど、市政運営における重要な政策につきまして御質問や御提言をいただきました。ありがとうございました。 もっと読む
2018-10-01 静岡市議会 平成30年 清水都心まちづくり特別委員会 本文 2018-10-01 この協議会は、千葉県柏の葉で、公民学連携のまちづくりの経験を持ちます芝浦工業大学の前田教授を会長といたしまして、市と県、清水港関係企業、地元金融機関、鉄道会社で本年4月に設立いたしました。   もっと読む
2018-09-28 三島市議会 平成30年  9月 定例会-09月28日−06号 次に、都市基盤部では、三ツ谷工業団地土地区画整理事業負担金に関する質疑、土砂災害ハザードマップの進捗状況に関する質疑、衛生プラントの老朽化に関する質疑などのほか、合併浄化槽設置事業費補助金について、この補助金は下水道事業計画区域内は補助対象外であるため、計画区域内の下水道未整備地区に居住する市民は、全額自己負担で合併浄化槽を設置し、さらに公共下水道に接続する際にも費用がかかってしまうことになる。 もっと読む
2018-09-26 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年  9月 予算決算委員会建設産業分科会-09月26日−01号 ◆委員(山田安邦君) 市政報告書の148ページにあります商工会への補助金といいますか、その関係で、中小商工業の経営安定完全に3,200万円、ここに書いてあるのは。補助金出してるのが。これは、内容はどういう内容になっているんですかね。 もっと読む
2018-09-25 御殿場市議会 平成30年 9月定例会(第7号 9月25日) また、備考欄3、市営住宅環境整備事業1,500万円余について、御殿場団地給排水設備改修等とありますが、そのほかにもどのような整備をしたのか、具体的な内容をお聞きします。 ○議長(勝間田幹也君)  建築住宅課長。 ○建築住宅課長(岩田秀也君)  おはようございます。それでは、ただいまの御質問にお答えいたします。  議員御指摘のとおり、市営住宅入居者は徐々に減少しております。 もっと読む
2018-09-25 三島市議会 平成30年  9月 定例会-09月25日−04号 1つ目に観光を中心とした産業振興、2つ目に三ツ谷工業団地を初めとする企業誘致、3点目に三島駅南口東街区再開発。  私は、この2月に代表質問で、稼ぐ観光戦略について伺いました。県の数字では観光交流客数786万人であるが、実態として、どこから来て、どこに泊まり、何を食べて、どこに向かったのかなど、分析調査が必要であることを提言させていただきました。 もっと読む