731件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

島田市議会 2019-03-14 平成31年3月14日総務生活常任委員会−03月14日-01号

長い名称で、官民連携手法の導入可能性調査ということで記載をしております。本年度、国土交通省から補助金をいただきまして、この導入可能性調査というものを進めてまいっております。  この調査につきましては、(2)の1つ目の丸のところに、コンセプトの整理ということが書いてありまして、こうしたものに基づいて、これを官民連携事業として行ったらどうなるかというところの想定をしながらの調査ということになります。

島田市議会 2019-03-13 平成31年3月13日経済建設常任委員会−03月13日-01号

そういったところは林業機械を補助事業を活用しながら導入して、どんどん事業を拡大しております。そういった方々、受け手を支援するということは、いろいろな形でやっていきたいと思っております。 ○委員長(杉野直樹) 大石委員。 ◆委員(大石節雄) 一つの働く場所として、林業でも食べていけると。

掛川市議会 2019-03-08 平成31年第 1回定例会( 2月)−03月08日-07号

浅草のオペラ、上野美術館、銀座大型百貨店、神田の書店街、両国の相撲、そして次第にエスカレートする留学生運動と受験の失敗。若き周恩来は果たして東京で何を見て、何を経験したのか。その後の日中友好関係を築く原点というべき 1年間を、充実した内容で書いている」というようなことで、この本の紹介をされているんです。  

伊東市議会 2019-03-04 平成31年 3月 定例会−03月04日-03号

そのような大失敗から何を学び、どう生かすのかの明確な認識がなければ、新年度に拡充事業としてこれを継続しても失敗が目に見えていると言わざるを得ません。新年度においてはどのように事業を改善し、事業効果を高めるのか伺います。  5つ目に、第10款教育費に関し、以下2点伺います。  初めに、全国絵画公募展IZUBIファイナル開催事業について伺います。

藤枝市議会 2019-02-28 平成31年 2月定例会-02月28日-03号

さらに、導入後は、芝の育成や養生期間が必要となり、一時的にグラウンドを使用できない期間が発生いたします。小・中学校のグラウンドは授業や休み時間、部活動などで毎日使用しております。土・日、祝日や夜間には、市民の皆様や地域への開放も行っておりますため、そうした利用を一時的に制限する必要が生じるものと考えております。  

島田市議会 2018-12-04 平成30年第4回定例会−12月04日-03号

このままではいけないのだと、私、民間の仕事をしてきまして、幾つも失敗してきました。この失敗を島田市においてやってほしくない。自分の失敗をうまく利用して島田市に何とかなってもらいたいという思いでお話をしています。  ということで、市長、これから何をするかということを具体的に示していただきたい。 ○議長(大石節雄議員) 染谷市長。

磐田市議会 2018-12-04 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月04日−02号

2023年10月から導入される予定になっている適格請求書(インボイス)制度は、中小業者にとっても実務負担や導入に伴う新たな経費負担がふえるとともに、インボイスが発行できない事業者や免税業者が取引から締め出されるおそれがあると考えます。日本商工会議所などが複数税率、軽減税率やインボイス制度導入に反対をしています。市と取引上影響があるのかどうか、お伺いをします。  中項目の(9)です。

島田市議会 2018-10-25 平成30年10月25日総務生活常任委員会−10月25日-01号

試験運行の結果を踏まえて、タクシー業者への影響や導入効果を把握して、公共交通の空白地や住民ニーズが高い地域へのデマンド型タクシーの導入推進を行おうとしているそうです。他の地域においても、今後、既存のバス路線を生かしながら、タクシー業者と話し合いながら、今後、試験運行、また本格導入を考えているそうです。これにつきましてはその下に書いてある計画で実施したいそうです。  

藤枝市議会 2018-10-04 平成30年 9月定例会−10月04日-05号

という質疑があり、これに対して、「スナックと呼ばれている筒状の遊具や、モジュールと呼ばれる組み立て式遊具を導入する予定であるが、遊具の状態を踏まえ決定する。」という答弁がありました。  このほか特に御報告する質疑もなく、採決の結果、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  次に、第64号議案 平成30年度藤枝市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)について申し上げます。  

三島市議会 2018-09-21 平成30年  9月 定例会-09月21日−03号

仮に何らかの原因で開発そのものが頓挫してしまった、不幸にしてという場合はその失敗の原因、遠因として議会の対応というものも調査の対象となっていくのではないでしょうか。私自身が議員として在職する中で、このような事態に立ち至ったことは残念でなりませんが、といって、このまま放置しておくわけにもいきません。それは市民にとって更なる不幸であります。  

島田市議会 2018-09-19 平成30年9月19日総務生活常任委員会−09月19日-01号

ここで例にとって言わせていただくのですが、産業ICT導入促進のところで、「ICT導入に至った案件が2件あり、一定程度達成できた。」と書いてあるのですけれども、要は目標が幾つであって、成果が2件であったということを記載していただかないと、「一定程度」という便利な言葉で記載されてしまうと、それが〇なのか◎なのかわからないのです。

島田市議会 2018-09-14 平成30年9月14日厚生教育常任委員会−09月14日-01号

来年の6月末までに全24校の全普通教室に一斉に導入するということでございます。そうしたときの初期費用の軽減を図る、財政の平準化を図るということで、リース契約の方法を採用いたしております。  リース契約は13年間ですけれども、空調機の22キロワット以下の場合は、法定の耐用年数が13年ということになっております。