1208件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-07 清水町議会 平成31年第1回定例会(第4日) 本文 開催日: 2019-03-07 点数が低いというのも問題ですが、中学3年、義務教育最後の年で2割以下しか授業が理解できていない生徒がいるということは、全ての子に一定の学力をつけさせて送り出すという義務教育の務めを果たし切れていないのではないかと考えます。学力が身につかないまま成長したときに将来の選択肢が狭まってしまうおそれもあります。   もっと読む
2019-03-06 島田市議会 平成31年第1回定例会-03月06日-04号 小・中・高校生や高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止、冬場や夕暮れ時と、夜間の歩行中や自転車走行中の交通事故防止等に向け、島田警察署と連携協力をして指導体制の更なる強化を図り、取り組まれることを念頭に、以下について質問いたします。  (1)島田警察署管内においての自転車での事故件数、高齢運転者の事故件数及び高齢者の免許証返納数は何件か。   もっと読む
2019-03-05 島田市議会 平成31年第1回定例会-03月05日-03号 本条例では、市民、医療機関及び市がそれぞれの役割を果たしながら協働することの必要性を明示しており、市民の役割についてかかりつけ医、かかりつけ歯科医及びかかりつけ薬局を持つことや、安易な夜間及び休日の診療を控えることなどをうたっております。  これらの趣旨を市民の皆様が理解し、実践していただけるよう引き続き啓発に努めてまいります。   もっと読む
2019-02-28 藤枝市議会 平成31年 2月定例会-02月28日-03号 その今の中学3年生は小学校の5・6年生からもう英語活動をやって、ずっと中学校まで続いた子と、そういうことでございます。以上です。 ○議長(西原明美議員) 遠藤久仁雄議員。 もっと読む
2019-02-27 藤枝市議会 平成31年 2月定例会-02月27日-02号 昨年の11月に行いました小学5年生と中学1年生へのアンケート調査の結果では、ICT機器を活用する授業は楽しいと答える割合は、小学生は実に100%、中学生が95%、また、ICT機器を活用した授業の内容がわかりやすいと答えた割合も、これも小学生が100%、中学生が92%と高く、子供たちにもICT機器を活用した授業が受け入れられているものと高く評価をしているところでございます。   もっと読む
2018-12-13 富士市議会 平成30年11月 定例会−12月13日-06号 次に、現行規制条例の機能について再検証し、実態に即した補充、強化について検討すべきと考えるがいかがかについてでありますが、条例の違反により行政処分を受けた事業者が、事業を継続し、夜間や早朝における騒音や土砂の流出を引き起こすなど、これまでに例のない事案により住民生活に影響を及ぼしていることは許すことができません。 もっと読む
2018-12-07 富士市議会 平成30年11月 定例会-12月07日-02号 また、イベントの際には、部内で協力し合うなどして、担当課だけに負担が偏ることがないように努めていますが、週末の行事が多い部署や夜間の会議が多くなる部署は時間外勤務が多くなる傾向にあり、やむを得ない部分もありますとの答弁がありました。  以上の質疑、答弁の後、議第106号平成30年度富士市一般会計補正予算(第4号)については原案どおり可決いたしました。   もっと読む
2018-12-06 掛川市議会 平成30年第 4回定例会(11月)−12月06日-03号 ◆13番(小沼秀朗君) 台風24号で 3万 7,300戸の停電がございまして、夜間の照明がないことの不安、それからスマートフォンの充電切れが皆様お困りでした。私の住居エリアは停電がなかったものですから、SNSですぐに呼びかけて、実家の店舗を開放してスマートフォンの充電をどうぞというふうにやらせていただきました。 もっと読む
2018-12-06 静岡市議会 平成30年 都市建設委員会 本文 2018-12-06 14 ◯水野委員 次に、私の地元の南矢部地区なんですが、6月27日の午後4時半ごろ、中学1年生が50メートル滑り落ちて死亡したという事故がありました。こういったため池については、県から施設移管される予定の河川施設の維持管理についてお尋ねします。   もっと読む
2018-12-05 浜松市議会 平成30年 12月 厚生保健委員会-12月05日−01号 学習支援業務についても、これまで学習支援事業という形で行ってきましたが、こども家庭部子育て支援課でも同様の事業を行っている中で、生活困窮者自立支援事業では、中学生のキャリア形成支援ということで、中学3年生に対する進学相談や生活相談会の開催、職業体験会や職業見学会で就業意欲の向上、いわゆる生活困窮からの脱却を目指していくものです。 ◆鈴木恵委員 家計管理にはぜひ取り組んでいただきたいと思います。   もっと読む
2018-12-04 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月04日−02号 小項目③の質問として、寒くなると風邪やインフルエンザが流行し、休日夜間の医療ニーズが高くなります。磐田市の一次救急を担う急患センターは開設から5年が経過しました。急患センターの現状と成果、課題を伺います。  中項目の(4)障害者雇用・就労の促進について。障害者雇用促進法は、身体障害者、知的障害者、精神障害者を一定以上雇用することを義務づける法律です。 もっと読む
2018-11-30 伊豆の国市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月30日−03号 特に中学になりますと、通級指導もありません。学校の補習ではとても追いつかない。かと言って、個人教授の塾とか、家庭教師なんかつけるには、お金がかかります。中学で授業についていけなくなると、学校に行くのが嫌になってしまい、ますます悪循環になるのです。その年ごろの子供のつまずきは一人一人違うので、やはり、マンツーマンで向き合わなければならない。そうなると、ただでさえ激務の先生方にも頼めません。 もっと読む
2018-11-29 三島市議会 平成30年 11月 定例会-11月29日−04号 消防団活動の中で、例えば夜間の行方不明者などの捜索で赤外線ドローンなどの整備を進めるとか、ドローンは防災の観点から見ても非常に将来性のあるものと認識しております。防災用に消防団本部に設置してはどうか、お伺いいたします。 ◎企画戦略部長兼危機管理監(杉山浩生君) ドローンの整備についてお答えいたします。   もっと読む
2018-10-10 富士市議会 平成30年 9月 定例会-10月10日-05号 これは例えば、夜間とか休日だと救急医療センターとか、休日なんかだと在宅の当番医とか、中央病院ももちろん受け入れるんでしょうけれども、30分以上かかっているケースが多いのはもしかして平日の日中ではないかなというふうに感じるんですが、その辺はいかがでしょうか。 ○議長(望月昇 議員) 消防長。 もっと読む
2018-10-09 富士市議会 平成30年 9月 定例会-10月09日-04号 次に、大型台風などによる豪雨災害時における各まちづくりセンターへの避難に関して、地域防災計画上の位置づけを明確にすべきと考えるがいかがかについてでありますが、本年7月28日の台風12号と9月4日の台風21号が接近した際には、本市は台風の暴風域には入らないと予報されておりましたが、夜間から明け方にかけて、台風の影響による大雨により、土砂災害の危険が高まることが想定されました。 もっと読む
2018-10-05 浜松市議会 平成30年 10月 建設消防委員会-10月05日−01号 また、警防課の管轄事業ではありますが、中学生に対しては心肺蘇生講座も実施しています。これらにより中学生や高校生に対して防火・防災の意識啓発はできていると認識しています。  次に他都市の現状ですが、総務省消防庁が公表している資料によりますと、全国では34都道府県で534クラブの中学生によるクラブがあり、静岡県には2クラブ存在します。高校生を対象としたクラブは2県で8クラブ存在しています。 もっと読む
2018-10-05 浜松市議会 平成30年 10月 総務委員会-10月05日−01号 内訳の主なものは、浜松市が湖西市と連携して実施している浜名湖観光圏整備推進協議会への負担金が400万円、教育旅行ということで中学、高校に対する補助、それから民間旅行会社に対する商品の広報及び販売支援といったものです。   もっと読む
2018-10-05 浜松市議会 平成30年 10月 厚生保健委員会-10月05日−01号 児童保護費等負担金          第17款 使用料及び手数料中           第1項 使用料中            第3目 衛生使用料中             第6節 引佐鎮玉診療所使用料             第7節 引佐渋川診療所使用料             第8節 引佐伊平診療所使用料             第9節 春野歯科診療所使用料             第10節 夜間救急室使用料 もっと読む
2018-10-04 浜松市議会 平成30年 10月 市民文教委員会-10月04日−01号 市の関係の部門の事業であれば、担当者がつくことで夜間においても利用は可能ですので、ぜひそうした場合は使っていただきたいと思います。 ○平間良明委員長 質疑・意見を打ち切ります。なお、認第1号の採決は、10月5日の審査順序4で一括して行います。                                     もっと読む
2018-10-03 浜松市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-10月03日−16号 高校に入ると、学費・通学費・医療費、中学までと比べお金がかかります。医療費が助成されるとなれば、純粋に助かりますので、とてもうれしいニュースでした。  しかし、政令市は除外。これに対して多く言われたのは、「同じ県立高校に通っていて、磐田市から通っている子は助成され、浜松市に住んでいる自分の子はなぜ除外されてしまうのか。同じように県民税も払っているのに」、素朴な疑問です。 もっと読む