運営者 Bitlet 姉妹サービス
1212件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-13 富士市議会 平成30年11月 定例会−12月13日-06号 次に、現行規制条例の機能について再検証し、実態に即した補充、強化について検討すべきと考えるがいかがかについてでありますが、条例の違反により行政処分を受けた事業者が、事業を継続し、夜間や早朝における騒音や土砂の流出を引き起こすなど、これまでに例のない事案により住民生活に影響を及ぼしていることは許すことができません。 もっと読む
2018-12-07 富士市議会 平成30年11月 定例会-12月07日-02号 また、イベントの際には、部内で協力し合うなどして、担当課だけに負担が偏ることがないように努めていますが、週末の行事が多い部署や夜間の会議が多くなる部署は時間外勤務が多くなる傾向にあり、やむを得ない部分もありますとの答弁がありました。  以上の質疑、答弁の後、議第106号平成30年度富士市一般会計補正予算(第4号)については原案どおり可決いたしました。   もっと読む
2018-12-06 掛川市議会 平成30年第 4回定例会(11月)−12月06日-03号 ◆13番(小沼秀朗君) 台風24号で 3万 7,300戸の停電がございまして、夜間の照明がないことの不安、それからスマートフォンの充電切れが皆様お困りでした。私の住居エリアは停電がなかったものですから、SNSですぐに呼びかけて、実家の店舗を開放してスマートフォンの充電をどうぞというふうにやらせていただきました。 もっと読む
2018-12-06 静岡市議会 平成30年 都市建設委員会 本文 2018-12-06 14 ◯水野委員 次に、私の地元の南矢部地区なんですが、6月27日の午後4時半ごろ、中学1年生が50メートル滑り落ちて死亡したという事故がありました。こういったため池については、県から施設移管される予定の河川施設の維持管理についてお尋ねします。   もっと読む
2018-12-04 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月04日−02号 小項目③の質問として、寒くなると風邪やインフルエンザが流行し、休日夜間の医療ニーズが高くなります。磐田市の一次救急を担う急患センターは開設から5年が経過しました。急患センターの現状と成果、課題を伺います。  中項目の(4)障害者雇用・就労の促進について。障害者雇用促進法は、身体障害者、知的障害者、精神障害者を一定以上雇用することを義務づける法律です。 もっと読む
2018-11-30 伊豆の国市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月30日−03号 特に中学になりますと、通級指導もありません。学校の補習ではとても追いつかない。かと言って、個人教授の塾とか、家庭教師なんかつけるには、お金がかかります。中学で授業についていけなくなると、学校に行くのが嫌になってしまい、ますます悪循環になるのです。その年ごろの子供のつまずきは一人一人違うので、やはり、マンツーマンで向き合わなければならない。そうなると、ただでさえ激務の先生方にも頼めません。 もっと読む
2018-11-29 三島市議会 平成30年 11月 定例会-11月29日−04号 消防団活動の中で、例えば夜間の行方不明者などの捜索で赤外線ドローンなどの整備を進めるとか、ドローンは防災の観点から見ても非常に将来性のあるものと認識しております。防災用に消防団本部に設置してはどうか、お伺いいたします。 ◎企画戦略部長兼危機管理監(杉山浩生君) ドローンの整備についてお答えいたします。   もっと読む
2018-10-10 富士市議会 平成30年 9月 定例会-10月10日-05号 これは例えば、夜間とか休日だと救急医療センターとか、休日なんかだと在宅の当番医とか、中央病院ももちろん受け入れるんでしょうけれども、30分以上かかっているケースが多いのはもしかして平日の日中ではないかなというふうに感じるんですが、その辺はいかがでしょうか。 ○議長(望月昇 議員) 消防長。 もっと読む
2018-10-09 富士市議会 平成30年 9月 定例会-10月09日-04号 次に、大型台風などによる豪雨災害時における各まちづくりセンターへの避難に関して、地域防災計画上の位置づけを明確にすべきと考えるがいかがかについてでありますが、本年7月28日の台風12号と9月4日の台風21号が接近した際には、本市は台風の暴風域には入らないと予報されておりましたが、夜間から明け方にかけて、台風の影響による大雨により、土砂災害の危険が高まることが想定されました。 もっと読む
2018-10-01 富士市議会 平成30年10月 総務市民委員会−10月01日-01号 熱源がなくなるのでプールを閉鎖するとのことですが、水温維持にどのプールもやっている夜間のシートがけなどを検討されたのでしょうか。  多少の利用料金の値上げがあったとしても、温水プールを失うことをてんびんにかければ、市民はそれを了解するのではないでしょうか。  そして、もう1つ、私が温水プールでお世話になっている大切な活動があります。 もっと読む
2018-09-26 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年  9月 予算決算委員会民生教育分科会-09月26日−01号 平成29年度の出前健康講座の学校向けの内訳ですが、高校が13件、中学が8件、小学校が2件です。  以上です。 ○委員長(草地博昭君) それでは、質疑を打ち切りたいと思います。  以上で、認第13号に対する質疑を終結いたします。 ○委員長(草地博昭君) 10分間、休憩します。       もっと読む
2018-09-19 御殿場市議会 平成30年 9月定例会(第5号 9月19日) 東京都が首都大学東京と連携をして2016年に行った「子どもの実態調査」では、医療の受診を抑制した世帯の割合は困窮層ほど高くなっており、受診抑制の理由として「自己負担金を支払えないと思ったため」と回答した保護者は、小学5年生では1.1%、中学2年では0.9%だったのに対して、16歳から17歳では2.7%もいたことがわかりました。 もっと読む
2018-09-19 掛川市議会 平成30年第 3回定例会( 9月)−09月19日-03号 ◆3番(嶺岡慎悟君) 中学校区ごと、学園ごとにということで、私が住んでいます土方、城東学園についても取り組んでいるということもあり、質問をさせていただいたところです。  少しこの家族愛、先ほど話をさせていただきましたが、そこからはちょっと離れてしまいますが、スマホ認知症というのを皆様は御存じでしょうかと思います。 もっと読む
2018-09-14 富士市議会 平成30年 9月 一般・特別会計決算委員会-09月14日-01号 平成29年度は、中学3年生の学習支援におきまして、学習会場をふやして、参加しやすくいたしました。それとともに、それでもなお会場が遠くて参加できない子どもに送迎を開始して、内容の充実を図ったものであります。 もっと読む
2018-09-12 三島市議会 平成30年  9月 福祉教育委員会-09月12日−01号 次に、決算書191ページ下段の救急医療業務2億2,672万1,845円ですが、本経費は平日夜間や休日等に緊急を要する患者に対し、安定した医療を提供するための体制確保に要した費用です。内容は昨年までと変わりありませんので、説明は省略いたしますが、各種救急医療の受け入れ状況については、市政報告書88、89ページ記載のとおりとなります。   もっと読む
2018-09-11 伊東市議会 平成30年 9月 定例会−09月11日-02号 次に、第4款衛生費に関し、夜間救急医療センター管理事業内容と実績についてです。突然の病気など、いざというときに救急医療センターは必要ですが、あくまでも臨時にすぎないわけであります。29年度は7,015万4,999円の事業費の決算でした。 もっと読む
2018-09-06 三島市議会 平成30年  9月 定例会-09月06日−01号 続いて、誰もが楽しめる生涯スポーツの推進において、良好なスポーツ環境を市民に提供することは本市が目指す健幸都市実現のための重要な施策でありますことから、市民体育館トイレの全面改修のほか、市民温水プールの中央監視装置や西小学校グラウンドの夜間照明を更新するなど、市民がより安全に、そしてより快適にスポーツに親しめる環境づくりを進めました。   もっと読む
2018-09-05 函南町議会 平成30年  9月 定例会-09月05日−01号 同じく29日、沼津夜間救急医療対策協会第2回理事会が沼津市において開催され、これに関係の議員が出席しました。  同じく29日、沼津夜間救急医療対策協会第3回理事会が沼津市において開催され、これに出席しました。  7月1日、平成30年度青少年健全育成大会が開催され、これに他の議員とともに出席しました。   もっと読む
2018-09-04 静岡市議会 平成30年9月定例会(第4日目) 本文 私の友人の中学3年生になる娘さんは、セーリング競技のレーザー4.7級ユースの選手で、ことし年間日本ランキング2位を獲得し、女子としては日本で2名しか参加できないポーランドで行われた世界選手権に日本代表として7月9日から7月17日の日程で出場し、優秀な成績をおさめました。そして、現在はオリンピック強化委員会のユース強化選手として、次のステージに向け、親子で力を合わせ全力で取り組んでいます。   もっと読む
2018-09-03 伊豆の国市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月03日−03号 次に、(2)中学の通級開設の予定及び生活学習に困り感のある中学生に対する市独自の支援についてであります。  高校での通級指導教室は、県立静岡中央高通信制で平成30年度より開設されたと認識しています。  現在、通級指導の対象となっている児童の人数から、中学生対象の通級指導教室は必要と考えられます。 もっと読む