4486件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊東市議会 2019-03-22 平成31年 3月 定例会−03月22日-07号

保│  │      │目住居表示整備費、第17目地域応急処理 │       │    │  │      │費、第20目健康保養地づくり推進費、第 │       │    │  │      │4款衛生費第2項清掃費第5目地域汚水処 │       │    │  │      │理費、第5款労働費、第6款農林水産業費、│       │    │  │      │第7款観光商工費、第8款土木

掛川市議会 2019-03-22 平成31年第 1回定例会( 2月)−03月22日-09号

小沼秀朗君) ただいま議長より報告を求められました議案第 1号、平成31年度掛川市一般会計予算中、当委員会に分割付託されました第 1条歳入歳出予算のうち、歳入中、所管部分及び歳出中、第 2款総務費(第 1項27目のうち所管部分)、第 4款衛生費(第 1項 3目のうち所管部分、第 2項・第 3項)、第 5款労働費、第 6款農林水産業費(第 3項 2目を除く)、第 7款商工費(第 1項 3目を除く)、第 8款土木

島田市議会 2019-03-13 平成31年3月13日経済建設常任委員会−03月13日-01号

歳出2款総務費、1項14目諸費、1項19目ふるさと創生基金費及び7項2目交通安全施設費を審査します。  予算に関する説明書は90ページから97ページまで、当初予算概要書は67ページから80ページです。  当局からの補足説明があればお願いします。  鈴木農業委員会事務局長。 ◎農業委員会事務局長(鈴木高雄) 特に補足説明はございません。 ○委員長(杉野直樹) 補足説明はないということです。  

伊東市議会 2019-03-07 平成31年 3月 定例会-03月07日-06号

次に、第6款農林水産業費、第7款観光商工費及び第8款土木費の3款について質疑を行います。発言を許します。 ◆16番(鳥居康子 君)事項別明細書40ページ、水産業費、水産業振興補助事業の3億7,057万5,000円のこの補助金の減額の理由を伺いたいのと、42ページ、土木費でありますけれども、生活環境向上対策事業の1億円で、修繕料となっております。

掛川市議会 2019-03-07 平成31年第 1回定例会( 2月)−03月07日-06号

住みにくさの理由としては、「地域のバス路線などの公共交通網が整備されていない」、「買い物場所やレクリエーション施設が充実していない」、「広域交通のアクセスの便がよくない」がトップ 3となっております。これからの多極ネットワーク型コンパクトシティの都市構造を考えたとき、特に用途地域外の人口減少は避けられず、後継者不足による商店、病院の減少は、市民の日常生活の上で大変大きな課題であります。  

清水町議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第3日) 本文 開催日: 2019-03-06

13 ◯3番(桐原直紀君) では、76、77ページの2款1項13目の交通対策費、19節の補助金なんですが、こちらは沼商路線のことだと思うんですけど、平成28年度で218万円の予算が決算で172万円、平成29年度が165万円の予算で160万円の決算、平成30年度の予算が88万円となって、ことし、平成31年度の予算が280万円の予算計上なんですけど、この金額

掛川市議会 2019-03-05 平成31年第 1回定例会( 2月)−03月05日-04号

環境産業委員長(小沼秀朗君) ただいま議長より報告を求められました議案第33号、平成30年度掛川市一般会計補正予算(第 7号)中、当委員会に分割付託されました第 2款総務費(第 1項27目のうち所管部分)、第 3款民生費(第 1項 8目のうち所管部分)、第 4款衛生費(第 1項 7目、第 2項、第 3項)、第 5款労働費、第 6款農林水産業費、第 7款商工費(第 1項 3目のうち所管外部分を除く)、第 8款土木

伊東市議会 2019-03-04 平成31年 3月 定例会−03月04日-03号

次に、土木費における主要事業について、その概要と、どのような効果を期待しているかのうち、空家等対策推進事業についてであります。今後の人口減少や高齢化の影響を受け、本市においても適切な管理が行われない空き家等が年々増加していくものと思われます。

清水町議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第1日) 本文 開催日: 2019-02-28

次に、去る2月19日、沼津市において駿東地区交通災害共済組合議会2月定例会が開催され、これに出席いたしました。  次に、今定例会に地方自治法第121条の規定によって出席を求めました者の名簿はお手元に配付したとおりであります。  また、今定例会の最終日に全員協議会を予定しております。  

伊東市議会 2019-02-25 平成31年 3月 定例会-02月25日-02号

173ページにかけての第3目交通防犯対策費は、関係団体・関係機関等と連携し、交通事故の削減や防犯・暴力追放意識の高揚を図るための経費で、事業1は危機対策課職員1人の人件費、事業2は、交通指導員報酬や、県交通安全指導員負担金、伊東地区防犯協会負担金が主なものであります。  

島田市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会−02月25日-02号

当局からの補足説明の後、委員からの質疑もなかったため、次に第3表繰越明許費に移り、6款農林業費1項農業費、被災農業者向け経営体育成支援事業から11款災害復旧費2項公共土木施設災害復旧費、道路施設災害復旧事業までを審査しました。  当局からの補足説明はなく、委員から若干の質疑がございましたが、報告は省略します。  

伊東市議会 2019-02-22 平成31年 3月 定例会-02月22日-目次

(1) 観光トイレユニバーサルデザイン整備事業    (2) HIKARI to YUKATAにぎわい演出事業    (3) シティプロモーション推進事業    (4) プレミアム付商品券事業   9 土木費における以下の主要事業について、その概要と、どのような効果を期待しているかを伺う。    

掛川市議会 2019-02-21 平成31年第 1回定例会( 2月)−02月21日-02号

27目公共交通対策費、説明欄 2の (1)天竜浜名湖鉄道経営助成基金負担金 438万 9,000円の増は、国庫補助対象経費の見直しにより車両点検費用が補助対象外となったため、構成団体の負担割合に応じ負担金を増額するものです。  少し飛んで、 114ページをお願いします。   3款民生費です。民生費総額では 2億 1,883万 8,000円の減額です。

島田市議会 2019-02-15 平成31年2月15日経済建設常任委員会−02月15日-01号

次に、第3表繰越明許費、6款農林業費、1項農業費、被災農業者向け経営体育成支援事業から、11款災害復旧費、2項公共土木施設災害復旧費、道路施設災害復旧事業までを審査します。  予算書は5ページ、6ページ、補正予算概要書の参考図面は16ページから36ページまでです。  当局から補足説明があればお願いします。  堀井農林課長。 ◎農林課長(堀井直樹) 特に補足説明はございません。

島田市議会 2019-02-07 平成31年2月7日議会運営委員会-02月07日-01号

8款土木費では、色尾大柳線改良事業外6事業の財源を組みかえるとともに、内陸フロンティア推進区域整備事業及び賑わい交流拠点整備事業に係る経費を減額するものでございます。  10款教育費では、学校施設整備基金新規積立金を計上するものでございます。  11款災害復旧費では、農業用施設災害復旧事業の財源を組み替えるとともに、市道石上日掛線等の道路施設の災害復旧に要する経費を増額するものでございます。  

浜松市議会 2019-02-04 平成31年  2月 建設消防委員会-02月04日−01号

                        柴山智和   土木部参与(道路企画課)(土木部次長)         塚本光洋   土木部参事(道路企画課長)               菅谷昌彦   北土木整備事務所長                   加藤隆康   土木部参事(道路保全課)                杉本敏彦   道路保全課長                      池谷一弘