運営者 Bitlet 姉妹サービス
29件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2
日付議会議事録名議事録内容
2017-09-20 富士市議会 平成29年 9月 企業会計決算委員会-09月20日-01号 今年度につきましても、引き続き県の調整会議の動向を見ながら、病院としては、急性、救急医療を担う病院として位置づけていくということを県には申し上げております。  次に、2点目の経営の効率化についてであります。これにつきましては、今回も赤字決算という状況がありまして、今後一層努力をしなければならないとは思っております。 もっと読む
2017-09-03 焼津市議会 平成29年9月定例会(第3日) 本文 昔も教室は暑かったけれども、自分は我慢して通っていたとか、成長の子どもにとっては暑さ寒さへの順応性を鍛えることも大事なのだと考える方もいらっしゃるかもしれませんが、気象庁のデータを見ますと35度を超す猛暑日は2003年にはわずか2.9日、2013年には約4倍の13.7日を記録し、年によって変動はあるものの、平均値ラインをとってみますとやはり暑さは厳しさを増していると言えます。 もっと読む
2017-06-01 焼津市議会 平成29年6月定例会〔資料〕 │    │ (1) 教育関連の充実を目指して                              │    │  ア 焼津ならではの地域資源を活かし、国県市の官と教育界及び産業界を含んだ、高度な学  │    │   研究・教育機関を設立したいが、取り組めないか                   │    │  イ 郷土の誇りと自信のため、小中学生への地域教育を充実させたいが、現状と計画 もっと読む
2017-05-30 富士市議会 平成29年 5月 一般・特別会計決算委員会-05月30日-01号 本施策の基本方針は、健康寿命を延伸していくため、市民1人1人の健康意識を高め、乳幼児から各世代に合わせた体と心の健康づくりや食育の推進に取り組むこと、また、家族や仲間など、地域で健康な生活を送ることができる地区活動を推進していくことであります。  次ページの都市活力再生戦略事業をごらんください。本施策にかかわる都市活力再生戦略事業は3事業ございます。各事業について説明をいたします。   もっと読む
2016-07-06 藤枝市議会 平成28年 6月定例会-07月06日-03号  木 岳 幸 議員     (1) 藤枝市の食育について 〇本日の会議に付した事件   議事日程と同じ 〇 出席議員(22名)    1番 遠 藤 久仁雄 議員     2番 平 井   登 議員    3番 鈴 木 岳 幸 議員     4番 池 田   博 議員    5番 多 田   晃 議員     6番 油 井 和 行 議員    7番 松 嵜  一 議員     8番 山 根    もっと読む
2015-12-10 浜松市議会 平成27年 12月 新病院・新清掃工場建設調査特別委員会-12月10日−01号 本日も、センター、バースセンターともに、90%近くベッドが埋まる状況で、順調に推移しています。 ○小黒啓子委員長 説明が終わりましたので、質疑・意見を許します。 ◆北島定委員 最初に、3ページの総括でお聞きしたいのは、平均在院日数を急速に短縮すると病院経営に影響が出てくるという話です。1人当たり平均在院日数の13.4日が、短くなればなるほど経営的に苦しくなるということだと思います。 もっと読む
2015-10-05 浜松市議会 平成27年 10月 厚生保健委員会-10月05日−01号 日中一時支援の利用者が放課後等デイサービスに移行してきていること、それから幼児からの発達障害の取り組みを積極的にしているということで、保護者の障害理解が進み障害児の福祉サービス利用がふえているものと見ています。 ◆和久田哲男委員 24年度から少しずつふえてきているということですか。 ◎健康福祉部参事(障害保健福祉課長) 以前から少しずつふえてきています。 もっと読む
2013-11-28 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成25年 11月 定例会-11月28日−02号 幼保一体化、子育て窓口の一本化など、妊娠から幼児までの成長を一貫した体制で支援を進めるため、こども課がこども部となり、子育て支援課と幼稚園保育園課が設置される中、これまでさまざまな相談や調査、複雑な書類作成など代表的な多忙勤務部門の社会福祉課、障害福祉課、高齢者福祉課の3課が福祉課1課になると発表をされました。 もっと読む
2013-09-17 浜松市議会 平成25年  9月 厚生保健委員会-09月17日−01号 母子医療の充実とバースセンターの運営では、バースセンターの分娩数が平成23年度275件で平成24年度279件とほぼ横ばいの状況です。引き続き利用率を増加させるように開業医や住民への広報活動を強化するとともに、助産師によるヨガ教室の開催や里帰り出産に向けた実家を対象とした説明会の開催を予定しています。 もっと読む
2013-06-18 富士市議会 平成25年 6月 文教民生委員会−06月18日-01号 なお、去る5月24日の文教民生委員会協議会にて当医療紛争にかかる経緯等を説明させていただきましたが、本案件は、平成22年4月5日に癒着性イレウスの緊急手術を実施した患者様が呼吸状態の悪化のため気管切開を実施し、人工呼吸器管理を開始しましたが、同年4月20日に換気不全による低酸素脳症を発症し、同年9月19日に亡くなられました。 もっと読む
2013-06-12 富士市議会 平成25年 6月 定例会−06月12日-01号 議第90号損害賠償の額を定め和解することについてでありますが、本案は、平成22年4月5日に富士市立中央病院において癒着性イレウスの緊急手術を受けた患者の呼吸状態が悪化したため、気管切開を実施し人工呼吸器管理を開始したところ、同年4月20日に換気不全による低酸素脳症を発症させ、同年9月19日に当該患者が死亡したことについて、損害賠償の額を定め相手方と和解するため、地方自治法第96条第1項第12号及び もっと読む
2013-06-04 浜松市議会 平成25年  6月 厚生保健委員会-06月04日−01号 当初予算では、同じく舞台照明設備の第2工事として6000万円、その他工事として550万円の計6550万円を予定していました。今回、第3工事として6400万円を追加し、合計で1億2950万円とするものです。財源としては、地域の元気臨時交付金を活用します。内容ですが、福祉交流センターは、昭和59年に建設されました。ホールの舞台照明も同じ年に設置されています。 もっと読む
2013-06-04 浜松市議会 平成25年  6月 厚生保健委員会-06月04日−01号 当初予算では、同じく舞台照明設備の第2工事として6000万円、その他工事として550万円の計6550万円を予定していました。今回、第3工事として6400万円を追加し、合計で1億2950万円とするものです。財源としては、地域の元気臨時交付金を活用します。内容ですが、福祉交流センターは、昭和59年に建設されました。ホールの舞台照明も同じ年に設置されています。 もっと読む
2013-05-08 浜松市議会 平成25年  5月 厚生保健委員会-05月08日−01号 第2を説明する前に、第1の結果について報告します。  第1は平成24年度までで、現在、結果を集計中です。本日の資料には、見込みの数値を記載してありますが、特定健康診査及び特定保健指導の結果は、残念ながら計画目標達成には至っていません。  第1のうち平成24年度の目標値は、特定健康診査が65%、特定保健指導が45%です。 もっと読む
2012-11-30 藤枝市議会 平成24年11月定例会−11月30日-02号 ◎健康福祉部長(大石茂樹) 児童クラブの指導員といいますのは、まさに成長にある子供たちを預かる、非常に大切な専門性の高い職であるというふうに認識をしておりますので、そういった意味で、今回、従来の時間給制の臨時職員から月給制の嘱託職員へと待遇改善を図ったわけであります。   もっと読む
2012-03-06 三島市議会 平成24年  3月 福祉教育委員会-03月06日−02号 次の家庭教育事業140万5,000円は、家庭教育の大切さを学ぶきっかけを提供するため、未就園児、未就学児、義務教育の児童、その保護者を対象に、家庭教育セミナー等の実施や幼稚園と小・中学校の家庭教育活動の支援に係る講師謝礼が主なものでございます。また、三島市PTA連絡協議会に対しまして活動が円滑に遂行できるよう、市単独で補助をしてございます。   もっと読む
2011-12-08 掛川市議会 平成23年第 5回定例会(11月)−12月08日-02号 運行の場所、時間については、中心市街地24カ所の乗降所、平日の午前10時から午後 4時までの間、 1日 8便、 145分で周回運転をしているところでございます。また、利用者についてはどなたでも無料で利用できるということでございます。利用の実績については、これまでのところ 1日平均約17人の利用という状況でございます。当日の天候等によって利用率が大きく変動する状況となっております。   もっと読む
2010-12-02 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成22年 11月 定例会-12月02日−04号 このような経済環境に加えて、人口減少や少子高齢化、地域温暖化の進行に対応した低炭素社会への移行などにより、我が国を取り巻く環境は厳しさを増すばかりであり、戦後歩んできた枠組みから大きな転換に至っていると言えます。   もっと読む
2010-09-27 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成22年  9月 第1決算特別委員会-09月27日−01号 そのうちの221台について、相談機能つきのシステムになっているということで、この相談機能のついている部分について介護保険対応をしているということで、ちょっとわかりにくいのですけれども、この緊急通報システムについて、この相談がついているのは、今、旧5市町村の3種類のやり方がありまして、それを23年度中に安心の相談機能システムに今徐々に変更をかけて統一をしているというような過渡でございまして、そういう もっと読む
2009-09-10 三島市議会 平成21年  9月 福祉教育委員会-09月10日−01号 備考欄の健康診査事業2億7,285万6,416円についてでありますが、健康増進法により、主に40歳以上の市民の生活習慣病予防のために、各種がん検診を延べ3万8,467人、骨粗鬆症検診229人、歯病疾患検診518人、生活保護者健診30人に実施したものです。 もっと読む
  • 1
  • 2