6323件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

掛川市議会 2019-05-14 令和 元年第 2回臨時会( 5月)-05月14日-01号

議会の円滑と効率化の運営を進めていきたいと思いますので、ぜひとも議員の皆様、そして、当局の皆様も御協力をいただきたいと思います。よろしくお願いいたします。(拍手) ○議長(大石勇君) 自席へお戻りください。  次に、副委員長を指名します。  議会運営委員会副委員長に、二村禮一君を指名します。これに御異議ありませんか。                

島田市議会 2019-03-26 平成31年3月26日議会運営委員会−03月26日-01号

市が平成31年10月から導入を予定している包括業務委託について、平成32年4月1日から嘱託員らは、会計年度任用職員と位置付けなければならないことから、一つの選択肢として包括業務委託は理解するところであるが、この包括業務委託を実施するに当たっては、効率性などを含め、正規職員と嘱託職員らとの業務内容を十分に精査し、業務改善の実施などを行い、市民に理解される内容となることが重要である。

島田市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会−03月26日-07号

その提出理由としましては、市が平成31年10月から導入を予定している包括業務委託について、平成32年4月1日から嘱託員らは、会計年度任用職員と位置づけなければならないことから、一つの選択肢として包括業務委託は理解するところではあるが、この包括業務委託を実施するに当たっては、効率性などを含め、正規職員と嘱託職員らとの業務内容を十分に精査し、業務改善の実施などを行い、市民に理解される内容となることが重要

清水町議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第5日) 本文 開催日: 2019-03-22

賛成討論として、「必要最小限の予算の中で、公共施設の総合管理計画に基づく個別計画の策定の支援や働き方改革への対応としてクラウドによる町内ネットワークの効率的な運用や情報の強化などへの対応を評価する。実施計画や中期財政計画に基づいた確実な行政運営を基本とし、町民生活のさらなる向上が図られることを指摘して賛成討論とする。」との発言がありました。  

掛川市議会 2019-03-22 平成31年第 1回定例会( 2月)−03月22日-09号

これにより、入居の申し込みを初めとする各種手続に関する窓口が一本化され、入居者にとってわかりやすい住宅管理が実現し、事務の効率化という点でも非常に効果が期待できると考えております。  一方で、指定管理者の権限行使にあっては、市と密に連携をとりながら事務処理を進めるというこれまでのスタンスは変わりませんので、事務の公平性の面でも十分確保できるものと確信しております。  

長泉町議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2019-03-22

との質疑に対し、施設固有の運転技術の確保・蓄積が期待できること、合理的で効率的な管理・運営が可能となること、長期的な管理計画や専門性のある保全計画を策定することに伴い、長年にわたり蓄積された技術やノウハウにより、資機材等の調達を行うことが可能となること等による削減効果が期待できる。との答弁がありました。  

島田市議会 2019-03-14 平成31年3月14日総務生活常任委員会−03月14日-01号

歳出のほうでございますけれども、やはり、行政改革といった取り組みの中でいいますと、例えば、デジタルマーケティングの取り組みであるとか、AIを使った事務作業の効率化といったところに取り組みをしているところでございます。  以上でございます。 ○委員長(曽根嘉明) ほかにございますか。  佐野委員。 ◆委員(佐野義晴) 予算書の7ページの債務負担行為の表についてです。  

島田市議会 2019-03-13 平成31年3月13日経済建設常任委員会−03月13日-01号

なお、審査につきましては、お手元のレジュメ及び付託議案審査項目に従い、効率的かつスムーズに進めてまいりますので、御協力のほどお願いします。  また、審査に当たっては、委員同士の活発な討議、意見交換をしていただければと思います。また、そのような進行に努めていきますので、御協力をお願いいたします。  

島田市議会 2019-03-12 平成31年3月12日厚生教育常任委員会−03月12日-01号

◎教育部長(畑活年) おっしゃるとおり、各民間に委託するということは、民間のそれぞれのノウハウだとか、いろいろと知識などを使っていただいて、より効率的に、より効果の高い成果を期待しておりますので、現状の人数的なものについては、こういう形で積算させていただいてはおりますけれども、何分、初めてのものでありますので、業務内容につきましては、業務の中身に応じた委託内容にはなると思います。  

島田市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会−03月11日-06号

それから、補助する機器についての考え方なのですが、リチウムイオン蓄電池による再生可能エネルギーの自家消費や、燃料電池のコジェネレーションシステムによるエネルギー効率の向上で、化石燃料への依存度を下げる方針ということにかじを切られているかと思いますが、太陽光の有効利用ということで、これまでもエネルギー変換効率にすぐれた太陽熱の利用システムがあったのですが、そういったものを補助対象から除外したのはどのような

掛川市議会 2019-03-11 平成31年第 1回定例会( 2月)−03月11日-08号

これは、効果的かつ効率的に政策推進を図り、市民サービスを充実していくためには、トップダウンでスピード感を持った行政運営が必要であると考えたためであります。 2人制の評価は、市民の皆さんが行うものと考えますが、この 4年間、 2人はそれぞれの能力を十二分に発揮をしてくれたものと思っております。  

掛川市議会 2019-03-08 平成31年第 1回定例会( 2月)−03月08日-07号

御提案いただきました、座席を固定せずに自由な席で仕事をするフリーアドレスは、スペースの有効活用、職員の連携強化による仕事の効率化やコミュニケーションの活性化等に効果があると認識しております。また、ペーパーレスや電子決裁の導入をあわせて行うことで、環境効果に加えフレキシブルな勤務形態であるテレワークの促進も期待でき、働き方改革の有効手段になると考えております。  

島田市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会-03月07日-05号

基本的には、効果的、効率的な事業実施を目的として制定されることと理解いたしますが、事業の実施に向けて多額の費用を投資することに対して、以下、質問いたします。  (1)実施計画期間を踏まえた財源の見込みについて  ①人口推移をどのように予測しているか。  ②出生率アップ対策、転入者増対策、転出者減対策及び健康寿命の推進対策をどのように考えているか。  ③企業誘致の計画はあるか。  

島田市議会 2019-03-07 平成31年3月7日議案の審査方法等に関する特別委員会−03月07日-01号

予算・決算特別委員会に付託される議案は、補正予算を含む予算議案及び決算認定議案とし、効率的な審査を行うため、分科会を設ける。そして議案審査とともに、執行当局に対し提言すべき事項についての協議も行うということにします。  それから、議案質疑についてです。予算・決算特別委員会に付託される議案に対する議案質疑は、これまで同様、通告制で本会議で行います。

掛川市議会 2019-03-07 平成31年第 1回定例会( 2月)−03月07日-06号

このため、連雀出張所の業務を代替することができること、市民サービス全体の向上が図られること、事務の効率化の観点から検討した結果、業務を終了させていただくことといたしました。市民への説明については、まず、出張所近隣地区の皆さん、区長会連合会理事会の皆様に説明をさせていただきました。

長泉町議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2019-03-06

しかし、今回の改正の趣旨は、1つ、広域連携の推進、これはスケールメリットを活かして効率的な事業運営が可能になること、1つ、適切な資産管理の推進、これは水道管の計画的な更新や耐震化を進める基礎となること、1つ、多様な官民連携の推進、これは民間の技術力や経営ノウハウを活用することであり、方向性は正しく、官民の連携が否定されるものではありません。

島田市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会-03月05日-03号

組織再編に伴う費用は、来庁される市民の利便性や職員の事務効率の向上を図る中、最小の費用で最大の効果が上げられるよう努めております。組織再編や所属長を含めた職員の人事異動につきましては、毎年人事課と共同して実施しております行政組織、職員配置調査や、人事課による職員意向調査等を合わせて実施しております。  

掛川市議会 2019-03-05 平成31年第 1回定例会( 2月)−03月05日-04号

したがって、市営住宅とあわせた効率的な管理と、入居者あるいは入居希望者にわかりやすい住宅管理業務を行うために適正であることから、再開発住宅の管理者に静岡県住宅供給公社を指定することは適正であると考え、私の賛成討論とさせていただきます。  次に、議案第49号、公の施設の指定管理者の指定(住環境整備モデル住宅)について賛成の立場から意見を申し上げます。  

伊東市議会 2019-03-05 平成31年 3月 定例会-03月05日-04号

小室地区のごみ収集の民間委託の目的につきましては、平成32年度までを計画期間とする伊東市一般廃棄物処理基本計画の中で、質の高い行政サービスを提供するとともに、行政運営の効率化、民間活力の導入などの行政改革を推進する観点から委託化に向けた検討を進めることとしており、効果的かつ効率的な収集体制を構築した中で、対島地区に続き、同計画に沿って実施するものであります。

伊東市議会 2019-03-04 平成31年 3月 定例会−03月04日-03号

◎建設部長(石井裕介 君)これまで決定している状況ですけれども、修善寺駅と伊東駅で観客の効率的な配分を行うということが組織委員会、県のほうから示されております。以上です。 ◆18番(佐山正 君)わかりました。私は前々からこのことについては話をさせていただいてきたわけですけれども、例えば、新幹線で来れば、みんな伊東線を鈍行で来るわけです。そうしたら宇佐美が手前ということですね。