運営者 Bitlet 姉妹サービス
5784件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 掛川市議会 平成30年第 4回定例会(11月)−12月21日-06号 委員より、償却資産は申告制だが、どれくらい捕捉しているのかとの質疑があり、当局より、平成28年経済センサス活動調査によると、事業数は 4,563あり、納税義務者数が 3,762人のため捕捉率は82%、平成30年度は納税義務者数が 4,475人のため捕捉率は98%であるとの答弁がありました。   もっと読む
2018-12-13 伊東市議会 平成30年12月 定例会−12月13日-04号 近隣自治体や県内自治体との比較をもって、決して伊東市の職員給与は高くない、むしろ低いといった意見も委員会審議の中では出ていたようですが、その根拠として具体的に名前が挙がった自治体は三島市、沼津市、富士市、富士宮市、裾野市といった、県東部では相対的に規模が大きく、大企業が事業を置いている自治体ばかりです。 もっと読む
2018-12-12 富士市議会 平成30年11月 定例会-12月12日-05号 また、保育、幼児教育の質の話もありましたね。それらは少なくともかなりの範囲で、中核市になることによって権限を持って取りかかることができるんじゃないですか。それだけを見ても、私は大きなメリットを見出せるし、方向性として示した末広がりの健康長寿のまち、そして私が目指す生涯青春都市の実現にもつながっていく、そのように考えているところであります。 ○議長(望月昇 議員) 4番小池議員。 もっと読む
2018-12-11 御殿場市議会 平成30年12月定例会(第2号12月11日) ごみ収集業務の民間委託、老人祝い金の見直し、学校給食業務の委託化、幼稚園・保育の民営化、以上の4点でございました。事務事業等の効率化、組織改革なども調査対象といたしました。  ごみ収集業務はすぐに民間委託となりました。 もっと読む
2018-12-11 富士市議会 平成30年11月 定例会-12月11日-04号 その相談窓口は地域包括支援センターや居宅介護支援事業、小規模多機能型居宅介護事業などに開設されていますが、コントロールタワー、さらには医療で言うところのセカンドオピニオンの機能を担うのは介護保険課であろうかと思います。 もっと読む
2018-12-10 富士市議会 平成30年11月 定例会-12月10日-03号 次に、企業主導型保育施設の開設により最も影響を受ける小規模保育事業の運営についてどのように考えているのかについてでありますが、小規模保育事業は、ゼロ歳から2歳児を対象とした定員が6人から19人の認可の保育施設で、市内には13カ所に民間事業者が運営する小規模保育事業が設置されており、本年10月時点における充足率は99.5%で、施設にはほとんどあきがない状況であります。 もっと読む
2018-12-07 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月07日−05号 14款2項2目国庫支出金、民生費国庫補助金、保育等整備交付金において、民間認可保育園の施設整備補助に対する国庫補助金の増額の詳細について伺います。それと、同じく資料9ページ、歳出になります。3款2項4目施設整備補助金の内訳と広瀬保育園を整備することとなった経緯、園児数、整備内容の詳細を伺います。 ◎こども部長(山内秋人君) それでは、小池和広議員の質疑にお答えをいたします。   もっと読む
2018-12-07 富士市議会 平成30年11月 定例会-12月07日-02号 にも導入する考えはないかとの質疑に対し、当局より、システムを導入した私立保育園等で保育士の負担軽減に対する効果を検証し、公立保育園等への導入について研究していきたいと考えていますとの答弁がありました。   もっと読む
2018-12-06 掛川市議会 平成30年第 4回定例会(11月)−12月06日-03号 あわせて、今、意見交換、商工会議等とあるいは商店街との関係でありますが、商工会議が傘下の会員でありますので、しっかり御質問にあったようなことを周知をしていただけるような、そういう御対応についても考えていかなければいけないなというふうに思っております。   もっと読む
2018-12-06 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月06日−04号 近年の災害では、外国人避難者の課題として、日本語が理解できず避難生活が始まる前に早々に避難から去ってしまうケース、日本語がわかっても給水、物資配給等の日常会話に出てこない単語が多く、不安を抱えたり外国人避難者名簿の管理ができていない避難があるなど、問題が多く発生しました。 もっと読む
2018-12-05 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月05日−03号 そこで、2020年の健康増進法の改正による受動喫煙の防止対策について、磐田市の全面施行協議の現状と喫煙の確保等、今後の課題をお伺いします。  次に、文化振興センター機能の移設についてお伺いします。市長定例記者会見で、市民文化会館の明年10月以降の予約を受け付けないことが発表されました。同時に、隣接する文化振興センターも同様にするとのことでした。 もっと読む
2018-12-05 掛川市議会 平成30年第 4回定例会(11月)−12月05日-02号 市の認可保育でも障がい児の受け入れを行っていますが、集団保育が難しいお子さんは受け入れられていないはずです。  そこで現状を伺います。市では障がいをお持ちのお子さんからの保育利用申請を年間何件受け、そのうち何割を受けているのでしょうか。データのある範囲で構いませんのでお答えください。   もっと読む
2018-12-04 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月04日−02号 安倍政権が来年度から進める幼児教育・保育の無償化により、家計の負担が軽減される一方で、保育園の入園希望者の増加や保育の質などについて懸念がされています。  1点目です。幼児教育・保育の無償化の制度の内容についてお伺いをします。  2点目です。磐田市の幼児教育・保育の現状と無償化による影響、そして対応についてお伺いをします。  3点目です。 もっと読む
2018-12-04 伊東市議会 平成30年12月 定例会-12月04日-03号 しかしながら、先ほどご説明申し上げたとおり、事業の数がふえてきたことによりまして、指定の申請、それから更新の手続、そればかりではなくて基準に基づいた事業がちゃんとやられているかどうか、そこら辺の実地指導等も2年に1度、各事業に対して行わなければならないということになっておりますので、かなりの業務量の増大になっておりまして、実際には介護保険事業での職員を1名増員しております。 もっと読む
2018-12-04 富士市議会 平成30年12月 文教民生委員会-12月04日-01号 確かに、園児の登降園の安全確認だとか、睡眠中の事故防止、そういうのをコンピューターで見ていくということなんだけれども、これはたしか平成28年度にも1度、補正が組まれたという記憶があるんだけれども、そのときと今回で私立の保育は15園、それから認定、小規模も含めての対象になっているんですよね。この辺について、何園ぐらいあって、今何園の進行か、進行状況をちょっと聞かせていただけますか。 もっと読む
2018-12-04 三島市議会 平成30年 11月 定例会-12月04日−06号 23の廃止事業の中には、一例でございますけれども、循環バス運行事業2,644万円、敬老会事業2,973万円、高齢者医療費助成事業2,918万3,000円、私立幼稚園授業料等軽減事業1,020万6,000円、認証保育支援事業1,010万円、多子世帯子育て支援事業7,650万円等々であります。すごい内容であるというふうに考えます。残り175の事業の支出の減額も盛り込まれております。 もっと読む
2018-12-03 伊東市議会 平成30年12月 定例会-12月03日-02号 次に、保育士人材確保のための奨学金制度についてお伺いいたします。ここ数年、民間の力も活用して保育等の整備が行われていますが、待機児童の解消には至っていない現状があります。 もっと読む
2018-12-03 伊豆の国市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月03日−04号 そんな中で、今後というわけではないんですけれども、今、現在、この2番の障害者の働きやすい環境づくりについてということの話もあったように、就労継続支援事業というのと、就労移行支援事業、この就労移行支援事業というのは、一般企業に一般就労を目指す方々が行くようなところで、そこに行けない方、その就労持続支援事業というのがA型、B型というふうにあると思うんですけれども、そのA型のほうは、雇用契約というものが もっと読む
2018-11-30 伊東市議会 平成30年12月 定例会−11月30日-目次 3 毎年、保育等の整備が進められているが、待機児童の解消には至っていないことから、その解決の一助として、保育士の人材確保を図るべく、保育士の資格取得のための奨学金制度を拡充する考えはないか伺う。    もっと読む
2018-11-30 伊豆の国市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月30日−03号 次に、③避難としての学校についてであります。  避難生活を開始する場合、ふだんかかわりの少ない人とも生活圏をともにしなければならず、精神的負担が大きいものとなります。 もっと読む