1496件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

島田市議会 2019-07-01 令和元年6月定例会−07月01日-06号

また、虐待、いじめ、登校に対する実態を調査する。そして当局とのヒアリングを進める等の意見が出され、調査を行うことを確認しました。  最後に、委員長報告の作成の一任を決し、午前10時52分に閉会しました。  以上で、厚生教育常任委員会の報告といたします。  議員各位におかれましては、当委員会の決定に御賛同賜りますようお願いを申し上げ、報告を終わります。

伊東市議会 2019-06-20 令和 元年 6月 定例会-06月20日-03号

学校でもほかの生徒の衣服に残った香りに不調を訴え登校に至るケースも出てきています。  (2)の殺虫剤や除草剤についても、使われている農薬に反応し、健康被害が起こります。日本は諸外国と比べ農薬についての基準が低く、農作物への使用にもまだまだ意識が低いと感じます。気にしているのは一部の人だけで、どれほど人体に影響があるかを知らない人も多いのではないでしょうか。

伊東市議会 2019-06-19 令和 元年 6月 定例会-06月19日-02号

また、完治後の登校許可につきましては、医師の判断のもと、行っているところであります。保護者の負担軽減につきましては、出席停止の手続に関する他市町の取り組みを参考にする中で、学校現場等とともに検討してまいりたいと思います。  次に、小・中学校において、送迎時やイベント開催時に駐車場が不足している状況があり、対策を検討する必要があると考えるがについてでございます。

伊東市議会 2019-06-18 令和 元年 6月 定例会-06月18日-01号

この点について、当該許可処分が補償の対象となるかどうかというのをちょっと考えてみたいと思います。  私は読んでしまったのですが、実を言いますと、憲法学教科書をちょっと読み返しまして、これを拾ってきました。当該河川占用許可処分というのは、建設省河川局長通達に示された、社会経済上、必要やむを得ないと認められるものを満たすものではないとして許可とされたものです。

島田市議会 2019-06-18 令和元年6月18日厚生教育常任委員会-06月18日-01号

委員より、スマホやゲーム等への依存症について、登校児童虐待問題の実態について、子供を取り巻く現状及び課題を踏まえた子供権利条例の制定について、まず島田市内の子供を取り巻く問題の現状を実態調査、実態把握すること、子供を取り巻く環境の中で虐待、貧困登校の3つは最近とみに問題だと思います。

藤枝市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会-06月17日-03号

中学校進学時にいじめ・登校が急増すると、これを一貫教育で解消するということですね。  では、本市においてはこの一貫教育を進めなければいけないほど、現状、中1ギャップというものが具体的に本市に存在しているかどうか。  3点目は、一貫教育によりまして中1ギャップの解消をするという検証があるのかどうかということです。

島田市議会 2019-06-12 令和元年6月定例会−06月12日-03号

登校時刻をおくらせた学校は、大津小学校、金谷小学校、五和小学校の3校で、その他の19校は通常の登校でした。  次に、2の(4)の御質問についてお答えします。  市内全校で計画的な給水タイムや帽子の着用の呼びかけを行い、緊急時の対応を事前に教職員で確認しました。多くの学校では、児童応援席のテント設営や、救急用の冷房をきかせた部屋の用意のほか、塩飴を用意した学校もありました。

島田市議会 2019-06-11 令和元年6月定例会-06月11日-02号

具合がどの程度進んでいて、解消するためにどのくらいの費用が必要か判断する材料になるもので、いわば質というところでございます。  それに対してソフトですけれども、利用状況を示しております。具体的には、施設の稼働率でありますとか、施設の効用が最大限に発揮されるような使われ方をしているかといったようなところでございます。 ○議長(村田千鶴子議員) 杉野議員

清水町議会 2019-06-03 令和元年第2回定例会(第1日) 本文 開催日: 2019-06-03

教育支援に関しましては、各種の相談支援をはじめ低学年生活支援登校対策支援のほか、外国語児童生徒への支援などを継続実施し、子供たち一人一人が自らの夢に向かって主体的に学ぶ場の確保に努めてまいります。  小中学校教育環境の充実に向けた取り組みといたしましては、ALTによる英語教育の推進とタブレット端末等を活用したICT教育の推進など、さらなる学力の向上を図ってまいります。  

島田市議会 2019-05-27 令和元年5月27日議員連絡会−05月27日-01号

委員より、スマホやゲーム等への依存症について、登校児童虐待問題の実態について、子供を取り巻く現状及び課題を踏まえた子供権利条例の制定について、まず島田市内の子供を取り巻く問題の現状を実態調査、実態把握すること、子供を取り巻く環境の中で、虐待、貧困登校の3つは、最近とみに問題だと思う。

島田市議会 2019-05-13 令和元年5月13日厚生教育常任委員会-05月13日-01号

◆委員(大関衣世) 私は、登校の問題というところで、私の周りにも登校子供のある家庭がありまして、今に始まったことではないかもしれないですけれども、実態としてどのような状況があるのかということをもう少し調べてといいますか、わかっていなくてはいけないということと、登校のお宅の親御さんとお話をしたときに、親御さんの思いとか考えが、学校に行きたくないのだったら、無理に行かなくてもいいというような感覚

島田市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会−03月26日-07号

次に、その他に移り、所管事務調査として現在全国的にも虐待やいじめ、登校などが社会問題となっていることから、島田市の子供を取り巻く環境の現状と課題についてを今後の当委員会として調査・研究していくテーマとすることと決しました。  最後に、議会閉会中も継続して審査・調査を行う旨を議長に申し出ること、及び委員長報告作成の一任を決し、午後0時15分に閉会いたしました。  

伊東市議会 2019-03-22 平成31年 3月 定例会−03月22日-07号

次に、いじめ・登校対策事業について、小・中学校登校児童及び生徒数についての確認とともに、登校児童・生徒への対応を問う質疑があり、当局から、基本的には風邪等の病欠であっても、欠席が2日ないし3日続いた段階で必ず担任が家庭訪問を行うよう指導していること、また、子供の状況を担任がいち早く察知し、スクールカウンセラーと連携を図り、きめ細やかな対応をしていくことで登校の未然防止に努めているとの答弁