運営者 Bitlet 姉妹サービス
219件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-26 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年  9月 予算決算委員会建設産業分科会-09月26日−01号 カラスをいくら打っても、カラスはいくらでもいるんですよ、正直言って。非常に使用の条件が悪くなってきまして有害も住宅地は多いので、大藤や向笠の奥へ行っても、朝から打つなと、鳥というのは目が覚め出てきますので、8時ごろなんてみんなあご出して上でわらっていますがね、実際有効な手段としては、農林としては、あるものを駆除するだけでいいのかなという気がするのですが、その辺はどうですか。ずっと繰り返しですよね。 もっと読む
2018-09-21 御殿場市議会 平成30年 9月定例会(第6号 9月21日) 当市の農作物被害は、鹿、イノシシ、ハクビシン及びカラスなどの鳥類による被害が主なものでございます。特に被害報告が多い鹿、イノシシについては、平成29年度の被害面積がおよそ300アール、被害金額はおよそ350万円となっております。 もっと読む
2018-09-11 三島市議会 平成30年  9月 経済建設委員会-09月11日−02号 昨年度は猟友会によりイノシシ82頭、シカ54頭、カラス26羽、ハクビシン27頭、また民間駆除業者によりハクビシン12頭の有害鳥獣を捕獲いたしました。  続きまして、決算書同ページ中段、市政報告書113ページ上段になります。   もっと読む
2018-06-26 富士市議会 平成30年 6月 定例会-06月26日-04号 このようにカラスは、よいイメージ、悪いイメージの両方があり、古くから人にとって身近な鳥でありました。時代を経て、現代もカラスは人にとって身近な存在であり、特に近年ではカラスとの共生に課題が出てきています。  ごみ集積所や農作物がカラスに荒らされる被害が全国で起きています。農林水産省によると、平成27年度の鳥類による農作物被害額は全国で35億円に上り、このうちカラス被害が約17億円を占めています。 もっと読む
2018-06-25 掛川市議会 平成30年第 2回定例会( 6月)−06月25日-02号 昨年度、市外全域の有害鳥獣捕獲数は、イノシシ 614頭、ハクビシン20頭、アナグマ27頭、カラス19羽と非常に多いですが、市の対応について伺います。 ○議長(鈴木正治君) 答弁願います。市長、松井三郎君。 ◎市長(松井三郎君) 担当部長からお答え申し上げます。 ○議長(鈴木正治君) 大石環境経済部長。 もっと読む
2018-06-22 三島市議会 平成30年  6月 定例会-06月22日−05号 ただし、生ごみが入っている場合につきましては、カラスや猫などに荒らされてごみが散乱してしまい、環境衛生上好ましくありませんので、十日間経過していない場合でも収集をしております。なお、収集したルール違反ごみは内容物を調査し、出した方が特定できた場合は正しい出し方を理解していただくため、清掃センターに呼び出して指導等を行い、ルール違反ごみの削減に努めております。以上でございます。 もっと読む
2018-06-04 静岡市議会 平成30年6月定例会(第4日目) 本文 結果、そのごみ袋をカラスがつついて、ごみが散乱をするということになってしまうかもしれません。そして、このショートストーリーは、2030年度の地球社会、国際社会が、この物語に描くような状態でないことを祈りつつという文章で締めくくられています。これはSDGsの本質を実によくついているものだと感心しました。  そこで、優先すべき項目は、SDGs最後の17の「パートナーシップで目標を達成しよう」。 もっと読む
2018-03-13 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年  2月 予算決算委員会-03月13日−02号 別の委員より、「野生鳥獣保護について、鷹匠を使って鳥獣対策を実施したいとあるが、削減効果は」との問いに、「主に、ムクドリを対象とし、タカによりムクドリを驚かす形で追い払うが、カラスを含む絶対数は、猟友会に委託し、減らしたい」との答えでした。   もっと読む
2018-03-13 富士市議会 平成30年 3月 環境経済委員会-03月13日-01号 それから、捕獲頭数につきましては、ニホンジカが82頭、イノシシが59頭、猿が2頭、アライグマが24頭、市街地ですとドバトですとかカラスの問題がございまして、ドバト47羽、カラス60羽、合計で274頭の駆除を行っております。例年同じような数字で推移してきております。有害鳥獣捕獲については、環境保全課から許可をおろすというようなことで対応しております。 もっと読む
2018-03-05 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年  2月 予算決算委員会建設産業分科会-03月05日−01号 それから、鳥害の例えばカラスだとか、今回、ムクドリの話が出ていますけども、絶対数はやっぱり減らしていきたいなというふうに思っておりまして、それは猟友会の皆さんにお願いをすることになります。鉄砲で打つところというのはかなり限定されますが、猟友会に委託しながら、絶対数を減らしていきたいと思っています。  以上です。 もっと読む
2018-03-02 三島市議会 平成30年  3月 経済建設委員会-03月02日−02号 ◎高橋農政課長 まだ平成29年度途中なものですから、平成28年度で申し上げますと、イノシシが92頭、シカが51頭、ハクビシンが47頭、アナグマが3頭、カラスが26羽というふうになっております。   もっと読む
2018-02-28 伊東市議会 平成30年 3月 定例会-02月28日-03号 イノシシや鹿、猿、ハクビシン、またカラスなどによるもので、かつてはイノシシによる被害が一番多かったようですが、最近では鹿による被害のほうが多いと聞きます。畑の被害がひどい地域や山林被害が深刻な地域もあり、立ち木が枯れて山肌がむき出しになり、危険な状況になっているところもあるそうです。伊東を含めた伊豆半島の全域では、ミカンの木の根元の皮が食べられてしまったとの被害報告もあります。 もっと読む
2018-02-22 函南町議会 平成30年  3月 定例会-02月22日−03号 2節農業総務費補助金199万6,000円、鳥獣被害防止総合対策事業費補助金で、イノシシ200頭、ハクビシン10頭、シカ40頭、カラス200羽、猿2頭、アナグマ10頭を見込んだものです。 もっと読む
2018-02-19 富士市議会 平成30年 2月 環境経済委員会-02月19日-01号 ほかにハクビシン、カラス、ヒヨドリ、この辺は結構有害であるわけなんですけれども、それぞれ実績はゼロということで、ありませんでした。アライグマは、成獣15頭に対しまして6頭となっております。サル、イノシシ、ニホンジカ、ハクビシン、アライグマ、カラス、ヒヨドリ、これが今年度の結果になります。 もっと読む
2017-12-06 掛川市議会 平成29年第 5回定例会(11月)−12月06日-03号 イノシシ以外ではニホンジカ、スズメ、カラスによる被害が報告をされております。  以上です。 ○副議長(榛葉正樹君) 再質問ありますか。 7番、勝川志保子さん。 ◆7番(勝川志保子君) 市の有害鳥獣対策について、今の実態調査に基づいてどのようになっているのか、小項目の 2について質問いたします。 ○副議長(榛葉正樹君) どうぞ。  答弁願います。市長、松井三郎君。 もっと読む
2017-10-03 浜松市議会 平成29年 10月 建設消防委員会-10月03日−01号 ◎都市整備部次長(緑政課長) カラス対策としてそのようにしているとは聞いています。ただし、誰がその処置をしたかはわかりません。指定管理者との協定で、ごみ箱については市の所有ということになっていて、動物園の所管ということになります。ごみ箱は市が指定管理者へ提供することになっていますので、動物園と話をして見直しを考えていきたいです。 もっと読む
2017-10-03 浜松市議会 平成29年 10月 建設消防委員会-10月03日−01号 ◎都市整備部次長(緑政課長) カラス対策としてそのようにしているとは聞いています。ただし、誰がその処置をしたかはわかりません。指定管理者との協定で、ごみ箱については市の所有ということになっていて、動物園の所管ということになります。ごみ箱は市が指定管理者へ提供することになっていますので、動物園と話をして見直しを考えていきたいです。 もっと読む
2017-09-27 伊豆の国市議会 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月27日−07号 また、農産物の被害額などは把握しているかの問いに、イノシシ170頭、シカ90頭、ハクビシン17頭、アナグマ4頭、タヌキ1頭、カラス45羽。ハクビシンやアナグマ等、職員がわな等で回収したものは補助対象外である。農産物の被害額については把握していないとの回答。  委員より、233ページ、住宅新築及びリフォーム助成事業費補助金について、制度のスタートからの累計額は。 もっと読む
2017-09-26 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成29年  9月 予算決算委員会建設産業分科会-09月26日−01号 その辺を、電気柵の補助をやってるのはいいんだけど、実際、根本的にどういう対策が考えられるかなという、今まで出した実績も考えて、その辺のことの何か考え方があったらお伺いをしたいというふうに思いますし、もう1点は、カラスとかいろいろあるんですよね。 もっと読む
2017-09-08 三島市議会 平成29年  9月 経済建設委員会-09月08日−02号 一般諸経費のうち、有害鳥獣捕獲委託料125万7,480円ですが、こちらのほうは田方猟友会三島支部及び民間駆除業者に、有害鳥獣の捕獲を委託し、昨年度はイノシシ112頭、鹿48頭、カラス26羽、ハクビシン56頭の有害鳥獣を捕獲しております。   もっと読む