1301件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊東市議会 2019-03-22 平成31年 3月 定例会−03月22日-07号

まず、委員から、派遣目的を問う質疑があり、当局から、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会から、県を通じて派遣を求められているものであるが、伊豆市開催の事業にかかわることとなれば、本市が取り組むラストマイルの事業においても連携を図れるようになるほか、世界的な大事業に職員が直接かかわることにより、他の業務では経験することのできない貴重な経験を積むことができるものと考えており、人材育成

掛川市議会 2019-03-22 平成31年第 1回定例会( 2月)−03月22日-09号

オリンピックもある。シティプロモーションで人を呼び込んでお金を落としてもらう。大切ではあるのですが、私は掛川に住む人が心地よく住み続けることができる生活の充実や子育てがしやすい環境整備が先で、暮らしやすさや安心感こそが人を呼び込む力になると考えています。  昨日のニュースでは、日本の幸福度、これが統計のたびに下がって、58位、先進国の中で最低であること、これを報道していました。

長泉町議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2019-03-22

との質疑に対し、東京2020オリンピック・パラリンピックの機運醸成を目的に健康公園でランバイクの大会等を開催する。との答弁がありました。  委員より、がん検診受診率日本一の町と重点施策で掲げられているが、受診率の目標はどのくらいを想定しているのか。また、検診の成果は。との質疑に対し、平成30年度は啓発等に力を入れた活動を行い受診者数が増加しており、受診者数の増加を目標としている。

島田市議会 2019-03-14 平成31年3月14日総務生活常任委員会−03月14日-01号

現在、産業観光部のほうでオリンピック・パラリンピックの誘致等対応されていると思うのですけれども、本来、業務というのは合宿の誘致をすることであって、実際に誘致が決まったら、合宿が来た後、合宿の施設の対応、また宿泊など、選手のケアというのは本来スポーツ振興課がやるのではないかと思っているのです。

島田市議会 2019-03-13 平成31年3月13日経済建設常任委員会−03月13日-01号

それが100%、スポーツ、オリンピックも今度忙しくなると思うけれども、そのようなものを入れて、仕事が全部できますか。 ○委員長(杉野直樹) 佐藤観光課長。 ◎観光課長(佐藤修) まず、オリンピック・パラリンピックのことに関して申し上げていきますと、来年度、新しい課が、文化資源活用課という部分が産業観光部観光課の横に来るという予定になっております。

島田市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会−03月11日-06号

2番目の、これからターゲットとしている人はどのようなところですかというところで、具体的にとかく観光戦略と言いますと、国のお話ですと外国人を誘致するだとか、オリンピックに合わせて外国人というような話がよく聞かれますが、具体的にどのようなグループなのかということをお尋ねしているのですが、これはこれからそのデジタルマーケティングによって得られたデータをもとにして考えるのだというお答えをいただいております。

島田市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会-03月07日-05号

◆19番(清水唯史議員) このシンガポールにつきましては、オリンピックの卓球の事前合宿で島田市に来ていただくということでのいろいろな関係性もできていると思いますので、ぜひ、シンガポールから来ていただく、また、シンガポールに島田市民の方が行くということでいろいろな交流もできると思います。

伊東市議会 2019-03-07 平成31年 3月 定例会-03月07日-06号

◆13番(四宮和彦 君)31年4月から公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会に本市の職員を派遣するために、条例にその派遣先として追加するという改正だということなわけですけれども、素朴な疑問なんですけれども、オリンピック・パラリンピックの自転車競技の開催都市というのは伊豆市なわけですよね。伊東市は開催都市じゃないわけですよね。

長泉町議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-03-07

東京オリンピック・パラリンピックを迎える2020年は、奇しくも東京の人口が減少に転ずるとされる年だそうです。そうでなくても、将来的課題として色々なリスクがあります。環太平洋連携協定、TPPの考えはどうなっていくのか、国とすればですね。あと、出入国管理難民認定法の改正がどうなっていくのか。また、その辺の対応がどうなっていくのか。消費税10%が実施されますよね。それから、米中の貿易摩擦があります。

伊東市議会 2019-03-06 平成31年 3月 定例会-03月06日-05号

最初の質問は、来年開催される2020年東京オリンピック・パラリンピックを見据え、本市における外国人観光客の受け入れ環境の整備についてです。通告ではオリンピック・パラリンピックに絡めていますが、大会期間自体が短いとはいえ、一時的にふえる外国人観光客に対してできることは限られています。

掛川市議会 2019-03-06 平成31年第 1回定例会( 2月)−03月06日-05号

本年行われるラグビーワールドカップ関連事業及び来年の東京オリンピック・パラリンピックに向けての施設整備などに 4,250万円の予算が投入され、市民総ぐるみのおもてなしにより、市内各地でのにぎわい創出に期待が持てます。  また、予防医療の充実とあわせ、子ども医療助成については、対象年齢等の制度拡充により、増となりました。

島田市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会-03月05日-03号

翌年の平成29年度オリンピック・パラリンピックの合宿誘致を進めるため、オリンピック・パラリンピック推進室を設置いたしました。その際、教育部ではなく産業観光部の観光課内に設置をいたしました。  オリンピックは言わずと知れたスポーツの祭典であって、合宿誘致は市民が一流のスポーツに触れる機会として捉えるべきであります。

伊東市議会 2019-03-05 平成31年 3月 定例会-03月05日-04号

具体的には伊東駅周辺整備については、JR伊東駅前観光トイレの早期完成を目指すとともに再整備を推進するための調査などを実施、図書館・文化ホールの建設につきましては、学校再編などの社会情勢なども勘案する中で、タウンミーティング等で市民の皆様からいただいた多くの要望にできるだけ応えられるよう、建設地及び建設形態等の決定に向け、伊東市図書館・文化ホール建設に向けた検討会において引き続き検討を進めるとし、また、オリンピック・パラリンピック

伊東市議会 2019-03-04 平成31年 3月 定例会−03月04日-03号

東京オリンピック・パラリンピックがいよいよ1年後に迫ってきました。待ったなしであります。前回、前々回のオリンピック・パラリンピックには、伊東市からも笠原選手や杉村選手が日本代表として出場しています。この国を挙げてのオリンピック・パラリンピック大会開催には、近隣市町も観光誘客を初めとして関連事業に十分な対策が検討されているところだと思います。

藤枝市議会 2019-02-27 平成31年 2月定例会-02月27日-02号

このため、今後は、子育てや高齢者施策などの社会保障費の増加、あるいは公共施設の長寿命化対策などの義務的経費に加えまして、消費税の引き上げや、あるいは東京オリンピック・パラリンピック後の景気対策などの新たな財政需要も見込まれますので、将来の財政収支見通しをしっかりと立てまして、市民の皆様や議員の皆様などからの御提案を受けながら、積極的なまちづくりを推進していく予算編成に取り組んでまいります。  

伊東市議会 2019-02-25 平成31年 3月 定例会-02月25日-02号

◎企画部長(中村一人 君)第10目企画費は、東京2020オリンピック・パラリンピックに向け輸送拠点の整備に着手することなどから、1,528万8,000円の増額となっております。事業1は、国・県との総合的な調整を進めるための経費で、事業2は、行財政改革の推進や総合戦略の進捗管理、P・D・C・Aマネジメントサイクルの確立などの経費であります。

島田市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会−02月25日-02号

また、モンゴル国ボクシングチーム、シンガポール共和国卓球チームの2020年東京オリンピック事前合宿を通じ、トップアスリートの競技力を身近に感じられる機会を設けるとともに、日本人オリンピアンとの交流事業を開催するなど、オリンピック・パラリンピック競技大会への関心を高めてまいります。  

伊東市議会 2019-02-22 平成31年 3月 定例会-02月22日-目次

ア 東京オリンピック・パラリンピック関係事業において、輸送拠点の整備及びPRを図るとあるが、具体的にはどのように事業を進めていくのか伺う。     イ 健康保養地づくり事業において、オレンジビーチマラソン大会をどのように位置づけているのか、また今後の展望をどのように考えているのか伺う。    (2) 第3款民生費について、以下5点伺う。