7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

磐田市議会 2017-12-19 磐田市議会 会議録 平成29年 11月 定例会-12月19日−06号

別の委員より「申請団体は東海ビル管理だが、博物館の美術品等の扱いにかかわる部分はアクティオという会社に委託すると言うが、指定管理のあり方として問題はないか」との問いに、通常の運営は、東海ビル管理が行い、企画・運営に関する業務に限って、アクティオに業務委託する、募集要項に全部は委託できないが業務の一部は委託可能と明記している、このことは全ての指定管理で同様な条件にしており、制度に違反していないと考えるとのことでした

磐田市議会 2017-12-07 磐田市議会 会議録 平成29年 11月 総務委員会-12月07日−01号

◎文化振興課長(大庭茂君) 前回は、東海ビル管理とアクティオという会社が合同で管理するということで提案がございました。で、今回は東海ビル管理が単独になりますけども、東海ビル管理のほうから博物館にかかわる部分というか美術品等の扱いにかかわる部分については、アクティオという株式会社。

磐田市議会 2012-11-21 磐田市議会 会議録 平成24年 11月 定例会-11月21日−01号

なお、パルファンミュージアム・グループは、当該指定管理者の指定申請に当たり、東海ビル管理株式会社を代表団体とし、アクティオ株式会社を構成団体として結成された共同事業体でございます。  指定管理者となる団体の概要につきましては、議案参考資料に記載してございますので御参照をお願いいたします。  以上です。よろしくお願いいたします。

磐田市議会 2007-12-12 磐田市議会 会議録 平成19年 11月 指定管理者指定特別委員会-12月12日−01号

今回は、パルファンミュージアム・グループがとったということで、特に株式会社アクティオが指定管理者制度の中でも、全国で本当にトップクラスのいろいろな企画、美術館、博物館のノウハウを持っているということでありまして、そこに公社の方も一部でありますけれどもかかわって、いろいろ勉強するものもあるし、そして香りの博物館が公社でやっていた運営と、やはり指定管理者で今度はパルファンが受けて、よりよくならなければ私

磐田市議会 2007-12-10 磐田市議会 会議録 平成19年 11月 指定管理者指定特別委員会-12月10日−01号

◆委員(玉田文江君) ちょっと副市長の言葉が理解できないんですが、ちょっと違うかなと思ったのは、民間団体とアクティオというところとかでグループをつくって、それでそのところにも委託もしていますし、今回はスポーツ公園がふえていますよね、今までの指定管理していたのよりは。安久路公園、スポーツ交流の里ゆめりあ、稗原グラウンド、竜洋というふうにふえていますよね。

磐田市議会 2007-12-07 磐田市議会 会議録 平成19年 11月 定例会-12月07日−06号

グループとして東海ビル管理(株)、振興公社、アクティオ(株)の3社になっております。提案価格全体ですが1億8,700万円となっているわけでありますが、3社の役割分担と特徴について伺います。  また、遠鉄グループ、ヤタローとの違いはどこにあったのか、あわせてお聞きしたいと思います。  以上です。

藤枝市議会 2007-12-05 平成19年11月定例会-12月05日-02号

それぞれの団体の総得点は、上限1,350点に対し、第1位の静岡ビルサービス株式会社の総合計点は1,112点、第2位の株式会社サンは1,105点、第3位のアクティオ株式会社は1,067点でありました。  なお、総得点と管理運営に係る評価点が、上限点数の60%を満たさない団体については候補団体として選定されませんでした。  

  • 1