3014件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

御前崎市議会 2021-09-05 09月05日-02号

この保険適用になるためには、胃カメラをやって、がんの発生のもとになる萎縮胃炎があることが確定診断されたときに初めて保険適用保険診療ということになります。そういったことから、中学生を対象にしたものにいたしましても、これは今実施しているところの例によりますと、3割、4割の方は検査をしていないということでございます。 

御前崎市議会 2020-09-26 09月26日-03号

次に、認定第2号『平成30年度御前崎市国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について』では、特定健康診査がん検診も入っていますが、尿や血液でがんが発見できるという新しい検査が安価でできるということを聞いています。この検査を今後考えていくことはありますかとの質問に、健康づくり課がん検診を行っていますので、相談しますとの答弁でした。 

藤枝市議会 2020-05-29 令和 2年 5月臨時議会−05月29日-01号

さらに、市立総合病院におきまして、市民の命のとりでとして、より安心を与えるために志太榛原圏域随一がん医療拠点といたしまして、さらなる機能充実により高度な医療を提供いたしますとともに、回復期医療の在り方の検討も進め、将来の地域総合医療体制づくりをスタートさせます。  次に、4つ目は「市民の命と豊かな自然・資源を守る環境づくり」であります。  

島田市議会 2020-03-26 令和2年2月定例会−03月26日-07号

そのうちがん検診受診率向上については、がん予防啓発キャンペーン講演会開催検診開始時期の見直しなど令和年度受診率向上に努められる状況を報告いただき、森林施業補事業については森林環境譲与税を活用した森林環境整備を継続するとともに、公共施設木造木質化や新たな森林管理制度への取り組みに向け島田市木でつくる未来基金への積み立てを行いながら事業推進することなどが理解できました。  

磐田市議会 2020-03-24 03月24日-07号

次に、議案第5号令和年度磐田病院事業会計補正予算(第1号)については、医療費増額について抗がん剤等高額薬剤手術費増加によるもので、薬品費が1億4,782万5,000円、診療材料費が2億1,457万5,000円であるとの報告がありました。 以上で、議案第5号を議題とし、討論に入り意見を求めたところ意見はなく、採決の結果、本案は全会一致、原案のとおり可決すべきものと決しました。 

藤枝市議会 2020-03-19 令和 2年 2月定例会−03月19日-05号

最後に、「がんに強い病院への体制強化として、手術室増築患者負担の少ない低侵襲手術を可能にする手術支援ロボット購入予算計上されているが、術者である医師育成方法及び導入分野を伺う。」という質疑があり、これに対して、「医師育成については、既に導入している大学の医局等連携して行い、呼吸器系から導入する予定である。」という答弁がありました。  

島田市議会 2020-03-18 令和2年3月18日予算・決算特別委員会(全体会)−03月18日-01号

次にがん検診事業について、予算令和年度と比べて減少している理由は、子宮頸がん及び乳がん検診は2年に一度の実施であり、令和年度は少ない年に当たるため、検診を委託する団体への委託料が減ることが要因であるとのことでした。受診率を上げていくための対策として、県の対がん協会講演会開催を依頼するほか、広報しまだで特集を組む予定であるとのこと。

裾野市議会 2020-03-18 03月18日-一般質問-07号

地元の県議会議員さんがやっていたのですけれども、こっちのほうには情報下りてきていないもので、自分で動画で見たのですけれども、がんセンターを中心とした医療城下町プロジェクト連携だとか、地域に及ぼす影響は非常にあると。また、イノベーションの形成だとか、そういうものとか答えていました。多分あの街が来ることによって、がんセンターからあの街の間というのは、非常に大きく変わっていくというふうに思います。  

三島市議会 2020-03-17 03月17日-07号

スマートウエルネスの推進については、不妊及び不育症治療支援を継続するほか、新たに若年がん患者支援骨髄移植ドナーに対する支援など、きめ細やかな幅広い支援が図られるものと期待をいたします。 教育の充実については、学校におけるICT環境整備長寿命化計画に基づき、向山小学校長伏小学校の大規模改修工事に向けた実施計画を業務委託するなど、学習環境充実が図られます。 

富士宮市議会 2020-03-17 03月17日-09号

また、守りとして、高齢者運転免許証返納補助制度充実若年がん患者等在宅医療生活に関わる費用助成、不登校児童生徒についての相談体制充実、障がいのある方のための地域生活支援拠点機関相談支援センター整備青少年相談センターの夜間の開設、児童館の建設に向けた設計、都市公園バリアフリー化への対応やトイレの建て替え、同報無線デジタル化など、老若男女、市民が日々の暮らしを安全に安心して暮らせるようにとの

裾野市議会 2020-03-16 03月16日-一般質問-05号

(1)、長泉町では、県立がんセンター設置に合わせてJR御殿場線新駅を建設しました。がんセンターよりもはるかにインパクトのある都市整備が進もうとしているのであれば、(仮称)深良新駅設置に取り組むのは当然の流れというふうに思われますが、いかがでしょうか。 ○議長(土屋秀明) 企画部長。 ◎企画部長西川篤実) お答えいたします。  

函南町議会 2020-03-13 03月13日-07号

生活習慣病予防事業は、生活習慣病等早期発見予防のための各種健診、健康相談等を行う事業で、令和年度から若年がん患者等支援事業が新たに予定されている。 母子保健事務事業は、産前産後サポート事業委託料で、妊産婦への栄養バランスの取れた食事の提供と家事や育児の負担軽減を図る「ママの応援食配食サービス事業」が新たに予定されている。また、不妊・不育治療費においては、補助年間限度額が引き上げられた。 

伊豆の国市議会 2020-03-13 03月13日-07号

年度予算案は、放課後児童教室学校空き教室整備し、1年生から6年生まで対象を広げ要望に応える予算や、計画的かつ積極的に学校トイレ洋式化など大規模改修や、新たに県の要請に呼応した若年がん患者等支援事業など積極的施策はあるものの、様々問題点があります。主な施策について指摘しなければなりません。 

伊豆の国市議会 2020-03-13 03月13日-07号

年度予算案は、放課後児童教室学校空き教室整備し、1年生から6年生まで対象を広げ要望に応える予算や、計画的かつ積極的に学校トイレ洋式化など大規模改修や、新たに県の要請に呼応した若年がん患者等支援事業など積極的施策はあるものの、様々問題点があります。主な施策について指摘しなければなりません。 

函南町議会 2020-03-11 03月11日-06号

その中の資料の中で、生活習慣病に係る1人当たりの費用額平成30年度分があり、疾患の種類が1位ががん2位が筋骨格、精神、糖尿、高血圧と続きます。この5つ合計、つまり5つの各平均合計、その合計が県の平均が12万4,917円、函南町は13万128円でございました。県の平均より函南町のほうが上回っているということは、本町の町民は健康でないというふうに多くの方が思われると思います。