61件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

島田市議会 2020-06-29 令和2年6月定例会−06月29日-04号

議案第43号 令和2年度島田一般会計補正予算(第3号)中、当委員会の所管に属するものについて委員から、教育振興費GIGAスクール構想実現事業に対してICT支援員配置に関する質疑があり、教育総務課長から今年度中に全校、全学年に端末配備を完了し運用していくことを考えていることから、ICT支援員は来年度当初から配置できるように考えているとの答弁でした。  

藤枝市議会 2020-06-29 令和 2年 6月定例月議会-06月29日-01号

次に、繰越計算書の2ページ目になりますが、10款教育費、1項小学校費の1項目め及び3項中学校費学校ICT環境整備事業につきましては、国のGIGAスクール構想に基づき、市内全ての小・中学校情報通信ネットワーク環境整備を行うものでございます。3月補正として議決を頂いた事業でございますので、全額を繰越ししたものでございます。  

三島市議会 2020-06-17 06月17日-03号

今後、GIGAスクール構想により、1人1台端末整備されれば、授業動画の配信だけではなく、様々な学び可能性が広がっていくと考えます。子どもの学力の底上げや全ての子どもに対する学習補償など、1人1台端末整備による個別最適化された子ども学びの姿について伺います。 ◎教育長西島玉枝君) お答えいたします。 

島田市議会 2020-06-16 令和2年6月定例会−06月16日-03号

歳出10款(説明書62・63ページ、概要書7・8ページ)  2項2目教育振興費中、GIGAスクール構想実現事業について  (1)導入する端末についての詳細をお伺いします。  (2)端末の導入や周辺設備整備等の日程についてお伺いをします。  3項2目教育振興費中、GIGAスクール構想実現事業について  (1)導入する端末についての詳細をお伺いします。  

裾野市議会 2020-06-15 06月15日-一般質問-03号

国のGIGAスクール構想では、平成30年度から進められていた、教育ICT化に向けた環境整備5か年計画や、新学習指導要領実施と並行して、教育ICT化を進める方針でありましたけれども、今回の新型コロナウイルス感染症拡大を受けて、1人1台端末早期実現や、家庭でもつながる通信環境整備など、GIGAスクール構想におけるハード、ソフト、そして人材を一体とした整備を加速して、緊急時におきましても、ICT

磐田市議会 2020-06-15 06月15日-02号

GIGAスクール構想を先行して整備に取り組んだ自治体は、端末を利用して自治体学校でのオンライン学習が行われたとの報道がありました。こうしたオンライン学習が注目される中、子供たち学びの保障を加速するために緊急経済対策にはGIGAスクール構想前倒し実施をはじめ遠隔授業における教師配置基準同時双方向要件の見直しなどが盛り込まれています。今こそ進めるべきとの思いで質問します。 

島田市議会 2020-06-10 令和2年6月定例会-06月10日-02号

そのほかに、GIGAスクール構想端末整備計画の詳細についても併せて質問をいたします。  (1)小・中学校長期臨時休校に伴う学業の遅れをどのように補うのか伺います。  (2)進学を控える中学3年生の学業指導の時間は確保できるか伺います。  (3)部活動が減り、中体連が中止となった中学3年生に対する救済措置考えを伺います。  (4)様々な学校行事考えを伺います。  

島田市議会 2020-06-10 令和2年6月10日議会運営委員会−06月10日-01号

10款教育費では、GIGAスクール構想実現に向けた児童及び生徒に対する1人1台端末整備に要する経費を増額し、小・中学校の1人1台端末早期実現を図るものでございます。  次に、議案第61号 令和2年度島田病院事業会計補正予算(第2号)につきまして、御説明をいたします。予算書は5ページ、予算に関する説明書は19ページ以降に内容を記載してありますのでごらんください。

三島市議会 2020-06-09 06月09日-01号

文部科学省が推奨いたしますGIGAスクール構想は、大きく分けまして校内通信ネットワーク整備児童生徒、1人1台端末整備になります。校内通信ネットワーク整備につきましては、さきの2月議会において繰越明許費のお認めをいただいたもので、小・中学校、計21校の校内ネットワークの強化と学校内において端末を安全に保管するための充電保管庫の設置を予定しております。

裾野市議会 2020-06-08 06月08日-議案説明-01号

次に、「すべての起点となるひとづくり“共育”」では、小中学校校内ネットワーク整備事業としてGIGAスクール構想実現に向け、校舎内の情報通信ネットワーク整備を行います。  次に、「まちやひとを豊かにする産業づくり“共栄”」では、開発可能性調査事業として工場用地開発を促進するため、県の補助金を活用して適地に対する基本調査を行います。  以上が一般会計補正予算(第4回)の主な事業となります。  

島田市議会 2020-06-01 令和2年6月1日全員協議会−06月01日-02号

先ほど、最大10分の10までこの臨時交付金を充てることが可能であると説明いたしましたが、V字回復イメージにおけるフェーズ1、フェーズ2の事業を中心に、フェーズ4までのGIGAスクール構想実現を見据えて、所要の事業臨時交付金一般財源を配分・調整しております。  最後に、表の下、4.今後の予定でございます。  

島田市議会 2020-06-01 令和2年6月定例会−06月01日-01号

10款教育費では、GIGAスクール構想実現に向けた児童及び生徒に対する1人1台端末整備に要する経費を計上するものでございます。  次に、議案第44号 令和2年度島田国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)につきまして御説明をいたします。  予算書は19ページ以降、予算に関する説明書は66ページ以降に内容を記載してありますが、概要書も併せて御覧ください。  

島田市議会 2020-05-25 令和2年5月25日議会運営委員会-05月25日-01号

10款教育費では、GIGAスクール構想実現に向けた児童及び生徒に対する1人1台端末整備に要する経費を計上するものでございます。  次に、議案第44号 令和2年度島田国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)につきまして、御説明をいたします。予算書は19ページ以降、予算に関する説明書は66ページ以降に内容を記載してありますが、概要書も併せてごらんください。