176件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

島田市議会 2021-03-17 令和3年3月17日予算・決算特別委員会総務生活分科会−03月17日-01号

分科会長杉野直樹) 駒形戦略推進課長。 ◎戦略推進課長駒形進也) この事業につきましては、ICT推進事業ということで、今年度というか、令和2年度まで、地方創生推進交付金を活用してきたメニューの一つとして、平成30年から実施してきました。藤枝市と当市で連携しながらやっております。  

島田市議会 2021-03-17 令和3年3月17日総務生活常任委員会-03月17日-01号

駒形戦略推進課長。 ◎戦略推進課長駒形進也) 戦略推進課から全部で5件、報告をさせていただきます。  お手元に資料1、2、3がまずあるでしょうか。1が、第2次島田総合計画後期基本計画策定状況について。2-1となっていますが、全部で3枚、資料がありますが、第2期島田市まち・ひと・しごと創生総合戦略改定(案)について。3番目が資料3となります。ふじのくにフロンティア推進エリア認定について。

島田市議会 2021-02-18 令和3年2月18日総務生活常任委員会−02月18日-01号

委員長杉野直樹) 駒形戦略推進課長。 ◎戦略推進課長駒形進也) 今の点でございますが、昨年12月20日に島田市で要望書を10市町国土交通省にお渡ししました。その際、流域市町首長からかなり厳しい意見が出ました。言っていたのが2点ありまして、座長コメントの在り方、これは意見を誘導しているのではないかという強い意見首長から出ております。

島田市議会 2021-02-18 令和3年2月18日予算・決算特別委員会総務生活分科会−02月18日-01号

分科会長杉野直樹) 駒形戦略推進課長。 ◎戦略推進課長駒形進也) 債務負担行為地域経済状況調査委託内容でございますが、第2次総合計画後期基本計画策定に当たりまして、地域経済状況をデータとして把握・分析し、計画策定基礎資料としていくということを目的としております。  

島田市議会 2020-11-17 令和2年11月17日全員協議会−11月17日-01号

戦略推進課長駒形進也) 戦略推進課でございます。それでは、資料4、A4判両面刷り資料で全体的な概要説明させていただきます。  まず1の臨時交付金概要を御覧ください。当交付金は国の第1次補正予算1兆円のうち7,000億円分を1次配分、第2次補正予算2兆円分を2次配分として市町村ごと配分額が算定され、地方単独事業分として交付されております。

島田市議会 2020-09-17 令和2年9月17日予算・決算特別委員会総務生活分科会−09月17日-01号

分科会長杉野直樹) 駒形戦略推進課長。 ◎戦略推進課長駒形進也) すみません。最後ちょっと聞こえなくて申し訳ないです。 ◆委員森伸一) おび通りでやったイルミネーション、今年初めてやったのだけれども、これをやったことについてのどのような効果というか、感想というか、まとめというか、それを教えてください。 ○分科会長杉野直樹) 駒形戦略推進課長

島田市議会 2020-08-03 令和2年8月3日総務生活常任委員会−08月03日-01号

駒形戦略推進課長。 ◎戦略推進課長駒形進也) 本日は資料2つに分けさせていただきました。1つは、令和2年度島田総合計画市民意識調査実施状況について。もう一つが、地方創生応援税制企業版ふるさと納税」の認定について。この2つについて説明させていただきます。  まず、資料市民意識調査実施状況について説明させていただきます。

島田市議会 2020-06-01 令和2年6月1日全員協議会−06月01日-02号

議長(村田千鶴子議員) 駒形戦略推進課長。 ◎戦略推進課長駒形進也) それでは、地方創生臨時交付金について御説明させていただきます。戦略推進課からは、A3版の横の資料資料1で説明をさせていただきます。  資料左側、まず1番です。この交付金に関する交付の条件です。(1)から(7)まで示させていただきました。当臨時交付金を充てることができる事業として、(1)と(2)に端的に示しております。

島田市議会 2020-03-16 令和2年3月16日総務生活常任委員会−03月16日-01号

委員長(平松吉祝) 駒形戦略推進課長。 ◎戦略推進課長駒形進也) 今、委員から静岡線のお話がございました。今まで静岡線は県が委託しているバスの数が13便、あと交通事業者がみずから運行している便が7便ございました。交通事業者が7便をやめるということで、県の委託便のみ残ってしまうと。全体調整の中で静岡便がふえていると。

島田市議会 2020-03-16 令和2年3月16日予算・決算特別委員会総務生活分科会−03月16日-01号

分科会長(平松吉祝) 駒形戦略推進課長。 ◎戦略推進課長駒形進也) 今、委員から御質問いただきました進捗状況について、御説明したいと思います。  まず、2月7日に全員協議会説明した内容については、市の用地内処理状況を、4月1日に引き渡しの準備が整ったということを、まず説明させていただきました。あと事業者が進める未来投資促進法状況について説明させていただきました。

島田市議会 2019-12-10 令和元年12月10日総務生活常任委員会-12月10日-01号

駒形戦略推進課長。 ◎戦略推進課長駒形進也) 済みません。昨日、イルミネーションのチラシのほうを入れさせていただきました。昨日、経済建設常任委員会でも説明というか御質問があったかと思いますが、おび通りで今年度開催しております。先週の金曜日の6日にオープニングイベントを開催させていただきました。  この後、1月、あと2月にまたイベントを控えております。

函南町議会 2019-12-03 12月03日-02号

柿沢川についても駒形橋上流につきましては未整備区間であるため同様に危険性はあるものと考えております。 以上になります。 ○議長中野博君) 7番、杉村議員。 ◆7番(杉村清君) 今のご回答をみますと、危険性が高い来光川と柿沢川ですが、このようにわかっている場合、今後どのような治水対策をするのかちょっとお伺いします。 ○議長中野博君) 建設課長