10998件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

清水町議会 2020-04-30 令和2年第1回臨時会(第1日) 本文 開催日: 2020-04-30

本案は、静岡県後期高齢者医療広域連合後期高齢者医療に関する条例の一部を改正する条例等が本年4月21日に公布施行されたことに伴い、本条例の一部を改正するものであります。  改正の内容でありますが、町において行う事務の規定に、新型コロナウイルス感染症に感染した被保険者等に係る傷病手当金の支給に係る申請書の提出の受付を加えるものであります。  以上、本案の内容について御説明いたしました。

静岡市議会 2020-04-10 令和2年 議会運営委員会 本文 2020-04-10

初めに、(1)の専決処分の報告及びその承認については、小長谷副市長の提案理由説明、質疑の後、静岡議会の運営等に関する規約の定めにより委員会付託は省略し、討論、採決の順に議事を進めます。  次に、(2)の補正予算条例改正議案については、小長谷副市長の提案理由説明、質疑の後、所管の委員会に付託したいと思いますが、付託先は、総務委員会厚生委員会及び観光文化経済委員会といたします。  

島田市議会 2020-03-26 令和2年2月定例会−03月26日-07号

3つ目として、富士山静岡空港アクセスバスの島田線の減便について、現在、静岡県が委託運行しているバス路線は富士山静岡空港静岡駅、新静岡駅を結ぶ静岡線、空港と当駅を結ぶ島田線と2路線あるが、島田線について1日当たり15便を10便に減便することになり、当市としては改めて県に島田線の存続及び増便と他の路線との競合も含めた適切なダイヤ設定について要求していきたいと報告がありました。

御殿場市議会 2020-03-25 令和 2年 3月定例会(第9号 3月25日)

歳出では、保険料上昇抑制のために使われた財政安定化基金や余剰金の活用について質疑があり、静岡県後期高齢者医療広域連合の試算では、一人当たり約5,000円の保険料増加が抑制されたとの答弁がありました。  その他、制度全般に関しては、保険料の支払いができない人への対応、短期証の発行実績などについて質疑・答弁がなされました。  

清水町議会 2020-03-24 令和2年第1回定例会(第5日) 本文 開催日: 2020-03-24

とただしたところ、「静岡県が策定した国保運営方針に基づき、県内統一方式とすることを目標としています。本町においても、資産割の廃止を視野に入れ、被保険者の税負担が激変しないよう配慮しつつ取り組んでいます。」との答弁がありました。  次に、委員から、「今回、資産割を半分にして所得割を引き上げるということだが、所得割の率は。」

袋井市議会 2020-03-23 令和2年全員協議会 本文 開催日:2020-03-23

それから、今も御説明がありますけれども、国の改正健康増進法、そして静岡県の受動喫煙防止条例、そして袋井市の条例という形で、三つの条例が来年の4月1日からは立ち上がるということでございます。吸われる方、また、吸われない方も含めて、条例が三つありますと混乱を起こす可能性もあります。

掛川市議会 2020-03-23 令和 2年第 1回定例会( 2月)−03月23日-09号

また、この制度の運営主体都道府県の区域ごとに全ての市町村加入する広域連合となり、静岡県の場合は、静岡県後期高齢者医療広域連合です。県を単位とした広域連合により運営されており、市町においては、窓口業務を中心に資格管理、保険料の徴収、給付申請書の受付、保健事業などを行っております。  

伊東市議会 2020-03-23 令和 2年 3月 定例会-03月23日-09号

2月12日に開催された総務委員会議会において、静岡県後期高齢者医療広域連合における令和2年度の保険料算定では、所得割率が7.85%から8.07%に、均等額割が4万400円から4万2,100円に改定され、保険料の賦課限度額最高額は62万円から64万円と年間2万円の増額、現役並み所得者は年間6,500円の増額であり、軽減措置を受けている月額14万円の年金のみの世帯では年間3,700円の増額、年金収入78

藤枝市議会 2020-03-19 令和 2年 2月定例会−03月19日-05号

令和2年3月19日                                静岡県藤枝市議会 内閣総理大臣殿 厚生労働大臣殿 〇 出席議員(20名)    1番 八 木   勝 議員      2番 増 田 克 彦 議員    3番 遠 藤 久仁雄 議員      4番 天 野 正 孝 議員    5番 深 津 寧 子 議員      6番 神 戸 好 伸 議員    7番 多 田   晃

島田市議会 2020-03-18 令和2年3月18日全員協議会−03月18日-01号

新型コロナウイルス感染症の影響拡大によりまして資金繰りが悪化しております市内の中小企業者の経営維持・安定を図るために、これは静岡県が実施する制度融資、「経済変動対策貸付(新型コロナウイルス感染症対応枠)」に協調いたしまして利子補給を行って、借り入れから1年間については実質無利子という形でさせていただきたいというものでございます。  

島田市議会 2020-03-18 令和2年3月18日予算・決算特別委員会(全体会)−03月18日-01号

次に歳出8款土木費の審査に入り、5項住宅費3目建築指導費中、我が家の専門家診断事業及び建築物耐震改修促進事業について建築住宅課から、静岡県が発行する耐震診断設計耐震補強工事助成金パンフレットと当市が作成したパンフレットに基づき、所得税の控除、固定資産税の減額、また被災時においての自宅での生活をしていくための耐震の必要性を含めた補足説明がありました。

島田市議会 2020-03-16 令和2年3月16日総務生活常任委員会−03月16日-01号

引き続き、富士山静岡空港アクセスバスの島田線の減便について説明させていただきます。資料はA4判1枚になります。  現在、静岡県が委託運行を実施しているバス路線のうち、富士山静岡空港地域公共交通機関を結ぶバス路線である富士山静岡空港アクセスバスについて減便する旨、静岡文化観光部から説明を受けましたので報告いたします。お手元のA4判1枚でまとめた資料をごらんください。

島田市議会 2020-03-16 令和2年3月16日予算・決算特別委員会総務生活分科会−03月16日-01号

それから、県内の自治体におきましては、中部5市2町ということで、静岡市、焼津市、藤枝市、牧之原市、あと吉田町、川根本町、当市ということになってまいります。今この連携先の中で、車をお持ちだというのが確認できているのは、お隣の藤枝市でございます。  県内の事例でいきますと、富士市においては、トレーラー式のものを1台、富士市がお持ちであります。

島田市議会 2020-03-13 令和2年3月13日予算・決算特別委員会経済建設分科会−03月13日-01号

最終的にそれを粉末にする工程、抹茶工程は、SOMA、静岡オーガニック抹茶という会社が川根本町で今年度、整備事業をしております。そちらで加工する工場をつくっていますので、そちら経由で海外輸出をしていくという計画になっております。  実際海外向けに何トンかというのは、ちょっと今データがないものですからお示しはできませんが、有機碾茶栽培の取り組みは着実にふえていると把握しております。

島田市議会 2020-03-13 令和2年3月13日経済建設常任委員会−03月13日-01号

このやまゆりにつきましては、過疎化や高齢化が進む伊久身地区の活性化を図ることを目的としまして、静岡県が平成11年3月に中山間地域総合整備事業により建設しまして、平成12年3月に島田市へ施設が無償譲渡されました。この施設の管理運営は、地元住民が出資します農事組合法人いくみが、平成11年4月の開館時から行ってまいりました。