156件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

島田市議会 2020-12-08 令和2年11月定例会-12月08日-06号

この点差は、配付してございます資料2ページ及び3ページ、指定管理者候補者評価票集計評価内容ごと評価点数を比較しますと、「経費の圧縮が図られているか」「市の歳出の軽減を図れるか」ほか、評価点数に差がありました。  これは、両者が提示した自主事業に係る収益や、経費全般内容の違いが大きな要因であったと考えます。  次に、(4)の御質問についてお答えします。  

三島市議会 2020-10-01 10月01日-06号

その結果が令和年度行政評価に示されておりますが、集計に列挙される各事業262事業進捗状況を見ますと、遅れは110事業平成29年から連続遅れ事業数は65事業に上ります。この実績をどう評価するか。令和元年度も34億円に及ぶ委託費を通しての結果で見るならば、とても及第点とは言えません。目標値の精度に疑問を持たざるを得ません。 そして、最後に、三島駅南口東街区再開発推進に関わる委託料です。

静岡市議会 2020-09-29 令和2年 都市建設委員会 本文 2020-09-29

それでは、資料1の中段、3、令和年度債権放棄内訳集計を御覧ください。  この表は、住宅政策課が所管する債権につきまして、静岡市債権管理に関する条例に基づき放棄を実施した金額を示すものでございます。  債権ごとに、条例該当条項別放棄した金額を上げさせていただいております。  

御殿場市議会 2020-09-09 令和 2年 9月定例会(第2号 9月 9日)

この表は、一般会計歳入款別集計であります。収入済額不納欠損額収入未済額については、先ほど概要の中で御説明いたしましたが、ここでは前年度と比べて増減の大きい款について、その主な要因等を説明させていただきます。  まず、1款市税の増は、景気回復による個人市民税所得割法人市民税法人税割の増などによるものです。  3款利子割交付金の減は、利子所得の減によるものです。  

伊東市議会 2020-08-31 令和 2年 9月 定例会-08月31日-01号

決算書11ページ資産の部では、1固定資産につきましては、決算添付書類事業報告書、12ページの固定資産当年度増加額集計と34、35ページの固定資産明細書を併せてご参照ください。1固定資産は、イの土地からトの建設仮勘定までの(1)有形固定資産と、(2)無形固定資産電話加入権水利権地役権を加えた固定資産で合計は246億1,770万7,937円となります。

島田市議会 2020-03-11 令和2年2月定例会-03月11日-06号

次に、受託実績についてですが、評価審査集計運営実績項目評価の対象としております。評価内容につきましては、受託クラブ件数受託年数、県内・県外での受託などを運営実績評価点として算定はしております。  次に、営業所などの受託者連絡先についてですが、受託者からは市役所の近隣に事務所を設置するとの報告を受けております。  

島田市議会 2020-02-07 令和2年2月7日全員協議会−02月07日-01号

2ページのシート集計をごらんください。まず、1の有効性総合評価でございますが、22事業中、「A 期待を上回る」が2事業、「B 概ね期待どおり」が20事業ということです。期待を大きく上回るSと期待を下回るC、Dはございませんでした。  次に、2の必要性ですが、それぞれの事業ニーズにつきましては、19事業で増加する傾向にあると評価しております。  

島田市議会 2019-12-03 令和元年12月3日議会運営委員会−12月03日-01号

行政総務課参事藪崎勝哉) 今、中野課長のほうから話がありましたとおり、お手元にある修正前のものと修正後という部分の集計があろうかと思います。修正前のほうをごらんいただきたいと思います。これは当日使用している今の集計になります。1項目から5項目評価項目があるわけです。その中に詳細な評価内容という形。それから、現在、委員が7人でございますので、7人分の点数を入力するところ。

富士宮市議会 2019-09-19 09月19日-03号

教育部長植松宏幸君) 利用人数集計をもらって、これは利用した方が最後に自分のところは何人でしたよという申告で来ているのですけれども、1,216人の定員よりも多い1,300人が利用したよというのがありました。 ◆8番(佐野寿夫議員) その次の数は幾ら。 ◎教育部長植松宏幸君) 1,200人でいただいています。 ◆8番(佐野寿夫議員) 1,000人以上入ったのは。

御殿場市議会 2019-09-04 令和元年 9月定例会(第2号 9月 4日)

この表は、一般会計歳入款別集計であります。収入済額不納欠損額収入未済額につきましては、先ほど概況の中で御説明しましたので、ここでは前年度と比べて増減の大きい款につきまして、その主な要因等を説明させていただきます。  まず、1款市税の増は、景気回復による個人市民税所得割法人市民税法人税割の増などによるものです。  6款地方消費税交付金の増は、景気回復の影響が要因と考えられます。  

島田市議会 2019-06-27 令和元年6月27日全員協議会−06月27日-01号

まず、左上に「【令和元年6月27日全員協議会】」と記載されましたA4判両面の資料1−1、それと資料1−2として公募型プロポーザル評価票集計、資料1−3として応募事業者から提案されました大型複合遊具のコンセプトやイメージパース等のA3判の6枚綴りの資料、それと資料1−4として愛称募集の要項の資料でございます。資料はよろしいでしょうか。  

島田市議会 2019-02-07 平成31年2月7日全員協議会-02月07日-01号

2ページのシート集計をごらんください。  まず、1の有効性でございますが、20事業中、A(期待を上回る)が1事業、B(概ね期待どおり)が19事業ということです。S(期待を大きく上回る)と、C(期待を下回る)、D(成果が少なく向上の見込みなし)はございませんでした。  次に、2の必要性ですが、それぞれの事業ニーズにつきましては、16事業で増加する傾向にあると評価しています。  

御殿場市議会 2018-09-06 平成30年 9月定例会(第2号 9月 6日)

一般会計歳入款別集計です。前年度と比べまして増減の大きい款について、主な要因等を説明させていただきます。  まず、1款市税の増は、景気回復による個人市民税所得割の増などによるものです。  5款株式等譲渡所得割交付金の増は、株取引の増によるものです。  15款国庫支出金の減は、年金生活者等支援臨時福祉給付金給付事業費補助金や、社会資本整備総合交付金の減などによるものです。