3264件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

藤枝市議会 2020-07-08 令和 2年 6月定例月議会-07月08日-02号

本市の公共施設は、長寿命化計画耐震性向上計画によって数十年の耐久がなされ、改善もなされたと思いますが、道路インフラについては整備拡張が遅々として進まず、藤枝市といえば渋滞のまちと言われていますが、今後の道路情勢はどうあるべきか伺います。  4項目め文化を育むまちの一つとして蹴球都市を標榜していますが、そこの目標とするところ、どういうイメージを描いているのか伺います。  

島田市議会 2020-06-29 令和2年6月定例会−06月29日-04号

次に、6月16日に提出・上程された追加議案のうち議案第63号 島田介護保険条例の一部を改正する条例について、長寿介護課長から新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少したこと等による介護保険の第1号保険料減免に対する減免基準が国から示されたことから、減免に対応するため条例の一部を改正するものとの説明に対し委員から、対象者の人数と金額の確認があり、対象者は290人程度、総額は2,400万円程度

島田市議会 2020-06-18 令和2年6月18日総務生活常任委員会-06月18日-01号

これを通じて、突発的な修繕の費用の削減、ひいては施設長寿命化につなげていきたいというところであります。  (4)に、事業者選定に当たってのポイントということで書かせていただいております。まずは、大きなくくりをつくっていきますので、こうした管理業務をしっかりやれる、マネジメントする能力を持っているかというところであります。

島田市議会 2020-05-25 令和2年5月25日全員協議会-05月25日-01号

事務エリアで1階、2階、そして3階が災害対策本部危機管理課等々がかかれておりますが、1階は利用者にやさしい庁舎ということで、執務室エリアユニバーサルデザインを徹底して、1階は福祉的な窓口対応福祉的なところを入れていくということなのですが、はなみずきの福祉センターがありますが、健康づくり課と、それから長寿介護課等々は、この1階のほうに集約していくのか、その方向性はどういうふうに確認されているか、

静岡市議会 2020-05-14 令和2年 議案説明会 名簿 2020-05-14

───────────────────────────── 欠 席 議 員(1名) 49番  伊 東 稔 浩 君 ────────────────────────────────────────────────── 出 席 説 明 員(9名) 財政局次長       長谷川   誠 君     参与兼危機管理課長   神 長 明 弘 君 観光交流文化局次長   望 月 哲 也 君     保健福祉長寿局次長

島田市議会 2020-05-11 令和2年5月11日経済建設常任委員会-05月11日-01号

クリーンセンター長寿命化工事として、既存焼却炉を撤去し、汚泥脱水機を低含水率脱水機へ更新する工事を現在進めております。クリーンセンターへ搬入されるし尿及び浄化槽汚泥は、処理する段階脱水汚泥が発生します。脱水汚泥は、焼却炉撤去以前はクリーンセンター内で焼却処分し、焼却灰を民間の処分場へ運搬処分しておりましたが、新しい脱水機が完成する今年の7月以降は、田代環境プラザで焼却処分する予定です。  

島田市議会 2020-05-11 令和2年5月11日総務生活常任委員会−05月11日-01号

それからその下にもう一段、今度は個別施設長寿命化、存廃であったりという計画、いわゆる個別施設計画ということで、この3階層で構成をしていきたいということでございます。  続きまして、(4)対象施設でありますけれども、公共施設等総合管理計画におきましては、インフラを含む全ての公共施設対象として計画を策定しております。

静岡市議会 2020-04-10 令和2年 議案説明会 名簿 2020-04-10

 木 和 彦 君 ────────────────────────────────────────────────── 欠 席 議 員(2名) 31番  尾 崎 剛 司 君    49番  伊 東 稔 浩 君 ────────────────────────────────────────────────── 出 席 説 明 員(5名) 財政局次長       長谷川   誠 君     保健福祉長寿局次長

御殿場市議会 2020-03-25 令和 2年 3月定例会(第9号 3月25日)

一方で歳出では、扶助費等社会保障費をはじめとする義務的経費の増加、累積し、膨大化した公共施設道路河川維持更新長寿命化、あるいは会計年度任用職員制度等の新たな制度にも対応しつつ、市民の安心・安全のためのまちづくり事業を着実に行うとともに、観光振興産業立地移住定住促進など、市が持続して発展していくための市民ニーズに適切に対応するため、本市が行うべき業務を選択し、財源や人材を集中して作成したものと

磐田市議会 2020-03-24 03月24日-07号

内容につきましては、いずれも国の補正予算に対応して実施いたします事業であり、大池排水機場長寿命化に係る県負担金通学路整備工事、また、地方創生拠点整備交付金を活用いたしました今之浦市有地公園整備に係る経費追加でございます。 なお、財源につきましては、国庫支出金基金繰入金及び市債を充てるものでございます。 以上、よろしくお願いいたします。     

袋井市議会 2020-03-23 令和2年全員協議会 本文 開催日:2020-03-23

この中では、最も早いところでは袋井南幼稚園や高南幼稚園袋井南保育所の3園統合が計画として位置づけられておりますが、それ以外につきましては比較的まだ耐用年数までの年数が長いものですから、当面は現状の施設を維持修繕しながら、計画的に長寿命化を図りながら、施設を引き続き使っていくという状況となっております。  

掛川市議会 2020-03-23 令和 2年第 1回定例会( 2月)−03月23日-09号

みんながみんな健康長寿で、最後まで介護は必要なかったというわけにはいきません。最後弱ってきたときには早めに介護につなぎ、できるだけ自立した生活が長期間営めるよう、そして家族には過度の負担がかからないようにするのが介護を社会化するということをしようとした介護保険の役割のはずです。家族への負担が透けて見える来年の予算には、以上の観点から反対します。  以上、 3議案に対しての反対討論といたします。

伊東市議会 2020-03-23 令和 2年 3月 定例会-03月23日-09号

まず、委員から、新規事業である観光施設個別計画策定事業内容を問う旨の質疑があり、当局から、公共施設等総合管理計画に基づく個別計画であり、施設長寿命化、適正な規模を検討するものであるとの答弁がありました。  続いて、委員から、対象となる施設を問う旨の質疑があり、当局から、観光会館、ふれあいセンター市営海浜プールの3施設であるとの答弁がありました。  

御前崎市議会 2020-03-19 03月19日-03号

1点目は、「人口減少及び少子化対策子育て支援」、2点目は「教育環境充実と未来を創る人づくり」、3点目は「福祉医療介護充実」、4点目は「災害に強いまちづくり」、5点目は「産業振興発展と働く場所の確保」、6点目は「地域の活性化交流人口の拡大」、7点目は「インフラ整備長寿命化」でございます。

三島市議会 2020-03-17 03月17日-07号

次に、計画まちづくり部については、市営住宅長寿命化計画方針に関する質疑、三島駅南口のムクドリ対策に関する質疑、新工業団地開発可能性調査における地権者との協議に関する質疑などのほか、都市計画道路必要性検証業務について、県内他市では、都市計画道路について廃止も含めて検討するという見解が出されているところもあるが、本市における再検証業務内容及び未着手で効果の上がらない路線などについて、どのような方針

島田市議会 2020-03-16 令和2年3月16日総務生活常任委員会−03月16日-01号

この推計をもとに、さらなる合計特殊出生率の上昇や転入超過、また健康増進の取り組みや医療進歩等長寿がさらに進むということ、今後の地方創生の進展を期待し、2060年の目標人口を現人口ビジョンから継続して8万人とするものであります。  以上が、島田まち・ひと・しごと創生人口ビジョンの概要となります。  それでは、最後にレジュメに戻っていただきます。  3.今後のスケジュールになります。