27件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

静岡市議会 2019-02-04 平成31年2月定例会(第4日目) 本文

まず、JR東海と交わしたトンネル新設に係る基本合意内容についてですが、本市とJR東海は、平成30年6月に、中央新幹線建設に伴う交通安全確保及び地域振興目的に、県道三ツ峰落合線及び主要地方アルプス公園線整備について、相互に協力して進めることについての基本合意書を交わしております。  

掛川市議会 2018-06-26 平成30年第 2回定例会( 6月)−06月26日-03号

休憩所周辺整備につきましては、眼下に広がる世界農業遺産の茶園と茶草場、御指摘がありました世界遺産の富士山、そして駿河湾南アルプスも話がありましたけれども、眺望のすばらしさに加え、今後は森林景観と調和する案内サイン設置周辺散策アルプスなど新たな眺望景観を確保するための樹木の伐採など検討し、整備を推進してまいります。  

静岡市議会 2017-07-05 平成29年 都市建設委員会 本文 2017-07-05

坂ノ上栃沢線静岡庁舎から北西へ約23キロの場所に位置し、主要地方アルプス公園線から坂ノ上地区を経由して栃沢地区へとつながる市道でございます。この路線にある坂ノ上栃沢線中央橋坂ノ上公民館横から藁科川にかかる橋で、橋の左右に分かれる坂ノ上地区にとりましては大変重要な橋でございます。  

静岡市議会 2017-02-03 平成29年2月定例会(第3日目) 本文

また、28年度は山間地に向かう主要地方道梅ケ島温泉昭和線などの緊急輸送路調査を行い、約39キロメートルの調査が完了する見込みで、29年度は主要地方アルプス公園線など約61キロメートルの調査を実施する予定でおります。  今後は、市民の暮らしに密着した生活道路調査についても検討を進め、市民生活を支える基盤である道路の保全と交通安全確保に努めてまいります。  

焼津市議会 2015-11-01 平成27年11月定例会〔資料〕

来年3月に北海道新幹線開業を控えた、北海道北東北全体では観光誘客策を探 │    │  るフォーラムが10月30、31の2日間にわたって開かれ、魅力のある観光地づくりを目指そう │    │  と活発に議論が交わされた。そして青函での広域連携強化で、互いの足りないところを補 │    │  完し合って、世界に通用する観光地づくりを進めていくことを確認し合っている。

静岡市議会 2013-09-01 平成25年9月定例会(第1日目) 本文

議案第201号は、工事請負契約変更で、主要地方アルプス公園線京塚道路災害復旧工事請負契約変更しようとするものでございます。  議案第202号から議案第204号までは、市道路線廃止変更及び認定で、道路整備事業位置指定道路の寄附などに伴い、昭府町11号線ほか2路線廃止昭府町7号線ほか1路線変更、瀬名川一丁目4号線ほか13路線認定をしようとするものでございます。  

静岡市議会 2012-03-16 平成24年 都市建設委員会 本文 2012-03-16

2点目の御質問、平成24年度の実施箇所はどこかということでございますが、平成24年度の実施箇所につきましては、国道362号葵区黒俣や市道大原山中線など8カ所の工事県道峰落合線の葵区腰越や県道高瀬福士線清水区中河内など29カ所の用地物件の補償、主要地方道梅ケ島温泉昭和線の葵区梅ケ島主要地方アルプス公園線の葵区井川など25カ所の測量、設計を予定しております。  

静岡市議会 2012-02-01 平成24年2月定例会(第1日目) 本文

議案第24号及び議案第25号はいずれも工事請負契約の締結で、主要地方アルプス公園線(キョウヅカ)道路災害復旧工事ほか1件の請負契約を締結しようとするものでございます。  議案第27号及び議案第28号は市道路線変更及び認定で、福田ケ谷12号線ほか4路線変更、羽鳥七丁目1号線ほか20路線認定をしようとするものでございます。  

静岡市議会 2011-10-04 平成23年 都市建設委員会 本文 2011-10-04

また、急峻な地形条件から、落石や土砂崩れなど多く発生している状況であり、井川地区へのほかのルートは主要地方アルプス公園線を経由する1路線のため、地震や水害などの災害に強い道路ネットワーク強化と、地域間の連携による活性化及び観光交流促進を図るアクセス強化を主な目的として本路線道路改良事業を推進しております。  

長泉町議会 2011-03-23 平成23年第1回定例会(第6日目) 本文 開催日: 2011-03-23

委員より、町一色宮脇線改良工事内容は、また、落橋防止工事はどのような工事か。との質疑に対し、町―色宮脇線改良工事は、県施工梅ノ木橋のかけかえに伴う取り合い道路改良工事で、工事延長253.9メートルである。また、落橋防止工事については、平成7年に発生した兵庫県南部地震クラス地振動においても、橋としての機能を確保できる構造になっている。との答弁がありました。  

静岡市議会 2009-09-01 平成21年9月定例会(第1日目) 本文

なお、繰越明許費補正は、主要地方アルプス公園線における公共災害復旧事業費で、年度内の完了が見込めないものについて翌年度に繰り越して使用するものでございます。  債務負担行為補正は、清水飯田東保育園仮設園舎設置費国道150号静岡バイパス橋梁上部工建設費等の追加でございます。  また、市債補正道路新設改良事業債道路橋梁災害復旧債等変更でございます。  

長泉町議会 2009-06-01 平成21年第2回定例会(第1日目) 本文 開催日: 2009-06-01

本案は、東駿河湾環状道路及び県道大岡元長窪線整備に伴い、町一色宮脇線を初め、14路線の起点または終点の変更を行うものであり、「長泉町道の路線認定変更又は廃止に関する規程」第4条の規定に基づき、路線変更をそれぞれ行うものであります。よろしく御審議のほどをお願い申し上げます。   

静岡市議会 2007-11-03 平成19年11月定例会(第3日目) 本文

その話の中で、函館市でも都市エリア産学官連携促進事業に取り組んでおり、そこでは函館市付近の海、いわゆるの海でしか育たないガゴメコンブというものを資源に事業を展開しておりました。ガゴメコンブにはがんに効果があると言われているフコイダンというものが含まれており、これを成分として抽出して製品に生かすという取り組みが進められておりました。

静岡市議会 2005-02-05 平成17年2月定例会(第5日目) 本文

移管される県道29路線のうち、日当たり交通量が1,500台を下回る区間は、主要地方アルプス公園線など4路線、約125キロであります。そのうち、すれ違いに支障を来すと言われている道路幅員5.5メーターを下回る未整備区間延長は、約88キロメートルでございます。県では、整備が必要な狭隘箇所や線形の不良箇所災害対策が必要な箇所など、3路線5カ所について整備計画を策定しております。  

  • 1
  • 2