953件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

三島市議会 2021-02-25 02月25日-02号

公共交通利用促進の取組につきましては、従来の高齢者バス等利用助成券配布高齢者運転免許返納支援に係る利用助成券配布といった事業に加えまして、平成30年度に策定しました三島市地域公共交通網形成計画に位置づけられた事業推進により、バスなどの公共交通維持確保を見据えた利用促進策に取り組んでおります。 

袋井市議会 2021-02-08 令和3年ICT活用特別委員会 本文 開催日:2021-02-08

11: ◯木下委員 非常に、今御説明いただいた中で重要かなと思ったのは、自主運行バスのほうなんですけど、利用者の方にぜひ、こういうシステムを使うと非常に利便性が高くて使い勝手がよくなるよ、自家用車、なかなか免許返納したくてもできないという方もいらっしゃると思うんですけど、利便性が高いですし、利用するのに非常に不便がないよということを、それこそ先ほど部長お話もあったように

裾野市議会 2020-12-18 12月18日-委員長報告・討論・採決-07号

厚木市では、6月に支給した期末勤勉手当夏季ボーナス所得税が未納付だった問題で、市長が1か月分の給与返納し、追加加算税分1,150万円を自主的に副市長ら幹部職員担当職員、計11人で支払いました。橋本市も同様に、ほぼ全額を補填した事例などあります。市民の信頼に関わる問題であるので、これらの先例に見習い、対応すべきではないでしょうか。  

袋井市議会 2020-12-17 令和2年全員協議会-2 本文 開催日:2020-12-17

そうしますと、ほかの地域、青以外の地域人たちから必ず不満が、自分たち地域地域協働運行バスがあったり、あるいは中遠線、幹線のバスも通っているところがあるけれども、これからますます高齢化してくる、そして、いわゆる運転免許証返納せざるを得ないと。そうなると、他の地域人たちは、絶対にこれは不満が出ると。

御前崎市議会 2020-12-07 12月07日-02号

本市の公共交通事情からしますと、生活する上で自家用車は欠かせないものであり、年齢を重ねた高齢者運動機能認知機能の低下を自覚していても、運転免許証自主返納しようと考える方は少ないのではないかと思います。 このような状況の中、今年3月から国が始めたサポカー補助金は、市内の事業所にも75件以上の申請があるなど、多くの方がサポートカーに関心を持たれております。

袋井市議会 2020-12-07 令和2年総務委員会 本文 開催日:2020-12-07

それから、2番目は、高校生とか高齢者移動手段として選んでもらえる公共交通運転免許証自主返納者数340人を360人にやる。路線バス定期購入を394人から400人にやる。ここまでは何なのか分からないわけですよね。あまり、何も努力せんでもやれるような数字だと。それぞれ減っているところですから大変、努力しないでもやれるという意味じゃないけど、政策的なもので増えるということはないんですよね。

伊東市議会 2020-12-04 令和 2年12月 定例会-12月04日-02号

第4款繰入金第1項第1目一般会計繰入金は、後期高齢者医療広域連合運営費負担金精算に伴う返納金を第6款第4項第2目の後期高齢者医療広域連合運営費負担金返納金で受け入れることによる第1節事務費繰入金の減額が主なもので、第2節の療養給付費繰入金は、今年度の療養給付費負担金の決定及び前年度の療養給付費負担金精算に伴い追加となるものであります。  

長泉町議会 2020-12-04 令和2年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2020-12-04

次に、在宅福祉サービスでは、運転免許証自主返納等支援事業として、利用者利便性を考慮し、令和元年度より、タクシー乗車ごとに料金の1割分を助成する制度から、タクシーバス利用助成券1万円分を交付する制度へと変更するとともに、令和2年度からは、運転免許証の更新を受けずに免許の効力を失った方も対象とし、外出支援を拡充することで高齢者の自立した生活支援を行ってまいりました。  

浜松市議会 2020-12-02 12月02日-21号

少子高齢化の進展や昨今の高齢者による交通事故の増加により、高齢者など免許返納を考えている市民も多くなっています。しかしながら、免許返納後に買い物や病院通いなど日常生活移動を考えると、なかなか免許返納に至らない場合もあり、社会問題となっております。 また、免許返納などで、地域内の移動が困難な市民も増えていることから、今後、地域公共交通構築が重要となってきています。 

伊豆の国市議会 2020-12-01 12月01日-02号

(3)高齢化による免許証返納などで外出がますます困難になっている方が増えています。移動が不便な地域へのデマンドタクシー等交通網整備も積極的に取り組みつつ、高齢者に定着しているタクシー券を増額すべきではないでしょうか。どのように考えていますか。 以上です。 ○議長古屋鋭治君) これより答弁を求めます。 答弁者市長。     

浜松市議会 2020-11-30 11月30日-19号

2点目は、高齢者免許証返納と足の確保について。 重点施策の中で、どこに行くにも公共交通を使いましょうとして、免許証返納された方の割引企画のイメージ図がその計画に出ているんですが、高齢者免許証返納促進させる観点から、他都市でもやっておりますように、何らかの制度をつくって、公共交通利用につなげていくということが必要だと思いますけれども、どのようにお考えになるか伺います。

掛川市議会 2020-11-30 令和 2年第 6回定例会(11月)−11月30日-02号

6月の管理職手当減給は、この定額給付金分返納市に差し出すような、そういう削減でした。職員給与平均給与額で、この 5年間を見るだけでも37万 6,000円から37万 2,000円と下がってしまっているわけです。こういう中で公務員給与を安易に下げることは、地域循環型経済構築のためにもならない。

富士宮市議会 2020-11-20 11月20日-01号

4 運転免許証返納者に、宮タク会員登録への推奨を行い、さらなる新規利用者の獲得を図ること。5 今後の状況に合わせて、利用方法など随時改善を重ねていくこと。また、利用方法など改善・変 更した場合は、新聞広告地元説明会などを行い、利用者への周知を図ること。 以上を提言いたしまして、総務文教委員会政策課題における委員長報告を終わります。 ○議長佐野寿夫議員) 委員長報告は終わりました。 

袋井市議会 2020-11-01 令和2年11月定例会(第4号) 本文

高齢者になって運転免許証返納したいんだけれども、バス停までが遠いため、運転免許証返納をちゅうちょしているというようなお話もいただきました。バス停の数を増やしてほしいということですね。  そのような様々なお話がありまして、そこで、このような地域の方々のニーズにどの程度応えることができるのか。

袋井市議会 2020-10-30 令和2年建設経済委員会 本文 開催日:2020-10-30

25: ◯竹野委員 財政的なことは厳しいのはよく知っているんですけれども、これから、先ほども人生100年時代の、そうしますと、車じゃなしにやはり歩道を、それも広めにすれば自転車歩行者も一緒に走れるという道、そういう必要性、つまり運転免許返納した、そして、しかし自分の足の確保が欲しいと、そうすると、これから歩道必要性がますます高まってくると。

袋井市議会 2020-10-27 令和2年民生文教委員会 本文 開催日:2020-10-27

また、総合的に見ますと、今、協働まちづくり課電動アシスト付自転車推進を行っておりますが、こうしたものが運転免許証返納をされた方が電動アシスト付自転車を買うということでそちらの助成を受けたり、貸出しの電動アシスト付自転車にまず乗ってみるという動きも多く出てきている状況でございますので、近距離といいますか中距離ぐらいまでは自転車移動するということも、まちとしてはフラットな地形でございますので、それを

静岡市議会 2020-10-09 令和2年 中山間地活性化調査特別委員会 本文 2020-10-09

高齢化が非常に進んでおりまして、自家用車運転免許証も80歳を超えると、いずれは返納という話も出てくるかと思います。免許返納したら動きが取れないじゃないかといった声もある中で、社会実験としてシニアカー地域の中でどれくらい有効的に使われるかという実験を今年度行う予定でおります。

函南町議会 2020-10-02 10月02日-07号

高齢者運転免許自主返納支援事業では、70歳代前半申請者が増加し、早期の運転免許自主返納促進免許返納後の社会参加に貢献できている。 心身障害者福祉事業では、障害者相談支援事業障害児相談支援事業において利用が増加し、在宅サービス利用援助や情報の提供など生活に密着した多様な相談を受け、障害者自立支援社会参加促進が図られた。