481件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

島田市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会-03月05日-03号

マルシェの運営主体となる大井川農業協同組合では、農家を対象に栽培・出荷に係る説明会を定期的に実施しています。また、現在栽培している作物の拡大指導や、新作物についての提案及び営農指導を行っております。加えて、個人、グループ、農業法人を個別に巡回し、大口出荷者の確保も行っていると聞いております。  

藤枝市議会 2018-12-10 平成30年11月定例会-12月10日-04号

初めに、1項目めの平成27年9月から平成30年9月までの農用地等借り受け希望者への貸し付けの状況についてですが、貸し付け希望者とのマッチングが整い貸し出した農地は28件、29.1ヘクタールで、借り受け希望件数の47.5%となっており、現在も農家の高齢化や後継者問題などにより農地の貸し付け希望者が増加しているため、農業委員会と農林課、大井川農業協同組合、農地中間管理機構などの関係団体が連携して情報把握

浜松市議会 2018-12-05 平成30年 12月 環境経済委員会-12月05日−01号

もう1点こだわった点としては、農業者の意見を聞きたいということで、素案の作成については4月以降に、農業者や農業協同組合の皆様、有識者が策定する策定委員会、それから、若手の農業者を対象とした策定ワーキング、それに加えて、本市農業者の中核となる認定農業者協議会の皆様と、計12回の議論を重ねてきました。  それでは、具体的に詳細を説明いたしますので、A3の緑がかった資料をごらんください。

浜松市議会 2018-12-03 平成30年 11月 定例会(第4回)-12月03日−20号

また、今回の合宿では、車椅子選手団に三ヶ日町農業協同組合から、地元名産の三ヶ日みかんを御提供いただきました。障害のあるアスリートを応援する気持ちを組合の中でも広げていきたいと伺っています。こうした経済界や観光業界との連携を通して、ブラジルのホストタウンを浸透させることも効果的と考えており、2月に立ち上げた市民会議の中で、市民の皆様と一体となった受け入れ体制を強化してまいります。  

御殿場市議会 2018-09-21 平成30年 9月定例会(第6号 9月21日)

また、年度中に受けた農業者からの被害報告は、農政課で直接受けたものと、御殿場農業協同組合を通じて受けたものを合わせ47件で、それらは全て鳥獣被害対策実施隊に報告し、わなを設置するなど対応をしていただいております。  

御殿場市議会 2018-09-18 平成30年 9月定例会(第4号 9月18日)

このような状況の改善に向けて、全国的な団体である日本農業法人協会、全国農業会議所、全国農業協同組合連合会等、農業の協会が一体となって立ち上げた農業労働力支援協議会では、昨年度、労働力不足解消に向けた対策の拡充などを国へ提言しておりました。今後も国や県の情報を収集し、関係機関と連携を図りながら、労働力支援の取り組みに努めてまいります。  

浜松市議会 2018-05-14 平成30年  5月 厚生保健委員会-05月14日−01号

◎健康福祉部次長(福祉総務課長) 借入先としては、独立行政法人郵便貯金・簡易生命保険管理機構及び、とぴあ浜松農業協同組合です。 ◆鈴木育男委員 債権放棄した分について、国からの補助金の関係はどうなりますか。 ◎健康福祉部次長(福祉総務課長) 既に受け入れた国の補助金は返済の必要はないと思います。

伊東市議会 2018-03-06 平成30年 3月 定例会-03月06日-06号

また、関係団体として、市南部地域を中心とした体験施設やダイビング施設、JAあいら伊豆農業協同組合、いとう漁業協同組合等に協力をいただいております。このような中、市といたしましては、同協議会を自立した組織とするために、毎月行っている全体会議においてオブザーバー的な役割と関係諸団体間の調整役を担っているところであります。  次に、農泊の推進に対する市長の見解についてであります。

伊東市議会 2018-02-20 平成30年 3月 定例会-02月20日-01号

また、有害鳥獣対策につきましては、あいら伊豆農業協同組合や猟友会等の関係団体と連携した取り組みを行うとともに、引き続き箱わなの設置を行うなど、被害防止対策を進めてまいります。農業基盤の整備につきましては、池地区における県営農地整備事業に対し所要の負担をするとともに、十足地区のため池しゅんせつ工事を実施するなど、農業基盤の整備を推進してまいります。

三島市議会 2017-11-28 平成29年 11月 定例会-11月28日−01号

のそれぞれについて、指定管理者の指定に際し管理を行わせる団体を公募したところ、それぞれ一団体から指定の申請があり、外部の有識者を含めた8人の委員で構成する三島市指定管理者審査委員会において、あらかじめ公募要綱で示してありました評価項目ごとの配点の合計800点に対し、各委員がそれぞれ100点の持ち点で採点し審査した結果、三島市北上高齢者すこやかセンターについては、現在当該施設の指定管理者であります三島函南農業協同組合

焼津市議会 2017-11-02 平成29年11月定例会(第2日) 本文

なお、農地の集積と有効利用のため、農地の情報の一元化を図るべく、本年4月、大井川農業協同組合大富地区の焼津営農経済センター内に農業の総合窓口としてやいづ農業支援センターを設置したところであります。農地の利用集積を推進することが耕作放棄地の解消と予防にも効果を発揮するものと考えております。  次に、中山間地の荒廃の現状と対策についてであります。  

浜松市議会 2017-10-16 平成29年  9月 定例会(第3回)-10月16日−16号

2号)  第4 第90号議案 平成29年度浜松市下水道事業会計補正予算(第2号)  第5 第91号議案 浜松科学館条例の一部改正について  第6 第92号議案 浜松市自転車等駐車場条例の一部改正について  第7 第93号議案 浜松市下水道条例の一部を改正する条例の一部改正について  第8 第94号議案 浜松市農業委員会の委員及び農地利用最適化推進委員の定数条例の制定について  第9 第95号議案 農業協同組合法等

浜松市議会 2017-10-13 平成29年 10月 議会運営委員会-10月13日−01号

通告者について    落合勝二議員…+第88号議案 平成29年度浜松市一般会計補正予算(第3号)           |第90号議案 平成29年度浜松市下水道事業会計補正予算(第2号)           |第91号議案 浜松科学館条例の一部改正について           |第94号議案 浜松市農業委員会の委員及び農地利用最適化推進委員の定数条例の制定について           |第95号議案 農業協同組合法等

浜松市議会 2017-10-04 平成29年 10月 環境経済委員会-10月04日−01号

14:38 △(5)第94号議案浜松市農業委員会の委員及び農地利用最適化推進委員の定数条例の制定について △(6)第95号議案農業協同組合法等の一部を改正する等の法律の施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について ●結論  採決の結果、いずれも起立多数により原案のとおり可決すべきものと決定しました。

磐田市議会 2017-09-19 磐田市議会 会議録 平成29年  9月 定例会-09月19日−03号

生産者みずからの取り組みに加えまして、農業協同組合など関係機関と連携した効果的なPRを今後も行っていきたいと思います。  次に、茶業振興の磐田原台地での農地集積についてでございますが、平成27年11月に、本市が実施をいたしました調査において、茶畑を中心とする農地の一部が将来的に不耕作となる可能性が高いことが判明し、農地の集積による基盤の整備が喫緊の課題であると認識をいたしました。  

浜松市議会 2017-09-13 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月13日−11号

)  第6 第90号議案 平成29年度浜松市下水道事業会計補正予算(第2号)  第7 第91号議案 浜松科学館条例の一部改正について  第8 第92号議案 浜松市自転車等駐車場条例の一部改正について  第9 第93号議案 浜松市下水道条例の一部を改正する条例の一部改正について  第10 第94号議案 浜松市農業委員会の委員及び農地利用最適化推進委員の定数条例の制定について  第11 第95号議案 農業協同組合法等