253件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

島田市議会 2020-12-03 令和2年11月定例会-12月03日-04号

そこで、我々に最も身近な事例として、今、話題の高い脱判こ問題からお尋ねいたします。  まず、庁内におきまして、その取組に向けての可能性進捗度合いと、具体的には、行政手続上、押印を必要する項目はどの程度あって、そのうち廃止できる申請書はどのようなものが考えられ、どのくらいあるかを伺います。 ○議長(村田千鶴子議員) 大石行政経営部長

御殿場市議会 2020-09-17 令和 2年 9月定例会(第5号 9月17日)

使用される麦は欧州産でありましたが、次回は転作作物として市内で栽培している麦を使えないかという話にもつながり、話題の高かった事柄が、地元農産物の有効な活用にも波及する内容となりました。ちなみに、この「富士山茶ビール」本当に大好評で、先日、第1弾の1万本があっという間に完売したとのことであります。  

島田市議会 2020-09-10 令和2年9月定例会-09月10日-04号

企画イベントにつきましては、季節行事話題、トレンドなどを意識しながら、テーマを設けて施設全体で取り組むことを基本とし、双方の集客相乗効果が生まれるよう、協力して実施していくことを話合いの中で確認しております。もちろん規模の小さいイベントをそれぞれで開催することもあり、情報は常に共有していくこととしております。  

伊東市議会 2020-09-08 令和 2年 9月 定例会-09月08日-02号

平成30年度から実施しているHIKARIにぎわい演出事業につきましては、松川遊歩道沿いをメインに、県内最大規模竹あかりを設置し、話題による集客市街地の夜のまち歩きを促し、市街地での滞在時間の増加に努め、また、YUKATAにぎわい演出事業では、浴衣をレンタルした方に対し、市街地店舗での消費を促す「浴衣de来店サービス」を実施し、47店舗が参加するなど、市街地での消費拡大を目指したところであります

三島市議会 2020-03-12 03月12日-05号

JR三島駅への玄関口にふさわしい話題、集客力のあるテナント誘致をうたい、こう述べています。 再開発ビル全体のオープンは現在から約6年後であり、初期段階からのテナント出店条件の確定は難しいと考えられますが、再開発事業及び各権利者様の事業計画におきましても、早い段階からめどをつける必要があると考えており、段階的に協議を行い、出店条件の精度を高めていきますと。

静岡市議会 2020-03-11 令和2年 都市建設委員会 本文 2020-03-11

まず、話題というところでは、トヨタ、西鉄、JR九州、これらが連携して、地下鉄も含んだ、地下鉄、バス、鉄道、こういった移動手段商業施設が連携したいわゆるマルチモーダルなMaaSというものをやっています。これは福岡市で取り組んでございます。  このほか、この辺では小田急電鉄が観光型のMaaSに取り組んでいます。県内伊豆地域では東急電鉄が中心となっております。

静岡市議会 2020-02-04 令和2年2月定例会(第4日目) 本文

もう1点、市民に対してだけでなく、市外に対しての情報発信について、施政方針では話題に富んだシティプロモーションを行うとして、静岡プラモデル化計画事業が挙げられておりました。全国シェアの多くを占める本市プラモデルは、本市の大きな魅力1つであることは言うまでもありません。  そこで、情報発信力の強化の観点から、静岡プラモデル化計画とはどのようなものなのか、伺います。  

静岡市議会 2020-02-03 令和2年2月定例会(第3日目) 本文

個性的なデザインとすることでSNSによる拡散を促し、話題に富んだシティプロモーションを行います。  最後に、まち劇場推進取組です。  春夏秋冬それぞれのフェスに加えて、7月には制作期間3年間の集大成となる市民参加型舞台公演を開催するのに続いて、11月には全国伝統芸能祭りが集結した地域伝統芸能全国大会しずおか大会を開催します。  2つ目農林水産分野についてです。  

三島市議会 2019-12-05 12月05日-04号

全国商店街実態調査では、経営者高齢化と後継者問題、店舗等老朽化集客力が高い話題のある店舗業種が少ない、商圏人口減少等ワースト順位に挙げられています。それ以外にも、生産年齢人口減少高齢者人口増加による消費者ニーズの変化や空き店舗駐車場駐輪場不足業種構成の問題なども取り上げられています。 

藤枝市議会 2019-12-05 令和 元年11月定例会−12月05日-03号

ただ、先ほど申しましたように酒蔵のイメージというのがありまして、例えばお酒を飲んでマラソンをして、そこで倒れてしまったとか、何かの病気になってしまったとかというと、それこそ健康日本一を目指す藤枝市にとっては非常にマイナス要因になりますので、その辺も、ただ本当に話題はあると思いますので、そういった酒蔵の御意見、さまざまなことを考えながら研究をしていきたいと考えております。以上です。

静岡市議会 2019-10-04 令和元年 観光文化経済委員会 本文 2019-10-04

86 ◯稲葉委員 天候等にもかなり左右されたということと、展示品話題なんかも関係してくるということでございますので、今後、そういった戦略的なところや、あるいは天候に左右されないような取り組みも必要ではないかなと思いますので、こちらのほうも今後の取り組みでお願いしたいと思います。  最後に95ページの中段、343番です。

伊豆の国市議会 2019-09-09 09月09日-04号

いずれの事業も継続していくことで効果も一層高まり、本市としての話題にぎわいが広がり、人が人を呼ぶような地域PR集客につながるイベントとなる可能性はあったものと思われます。今後は、地域の方々が主体となり、本市の豊かな歴史や文化を活用した事業開催企画について支援を検討してまいります。 以上です。

富士宮市議会 2019-07-01 07月01日-05号

富士山世界文化遺産に登録されて6年が経過し、富士宮市は県内構成資産のうち6カ所が登録され、話題の高い富士山世界遺産センター目標入場者数を大幅にクリアして、今後も多数の来訪者が期待されます。市内構成資産も各所において駐車場、トイレの新設、清掃活動やより一層の話題を持つ各種の奉納奉仕活動も定期化され、すばらしく整備されてきています。

富士市議会 2018-12-12 平成30年11月 定例会-12月12日-05号

また、授与するタイミングにつきましては、話題市民皆様の機運の盛り上がりが大変重要であることが確認されました。このことから、市民栄誉賞につきましては、多くの市民皆様に元気を与え、誰からも表彰にふさわしいと思われる方に授与するため、具体的な基準は規定せず、柔軟に対応しているところであります。  

富士市議会 2018-12-11 平成30年11月 定例会-12月11日-04号

今後、富士山がきれいに見えるまちとして、煙突が多い中でも環境保全に取り組んでいることを発信する上でも、トンボがいる、また、新幹線がある、そして池があっての写真は話題もあると思っております。そういうためにも、浮島沼つり場公園が釣り以外にも希少なトンボがいる場所として多くの人に知ってもらうために、やはりそういう発信はぜひしていただきたい。

伊豆の国市議会 2018-12-03 12月03日-04号

これまでも3つを統合する検討もされたようですが、それぞれに成り立ちやいわれがある上、現在では連日開催することにより話題が高まり、宿泊来場者増加につながるなど定着をしてきているとのことであります。 市といたしましても、市民が楽しみにしている夏祭りである以上、今後も支援をしていきたいと考えております。 次に、②3地区で行われる商工祭についてであります。