2661件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

袋井市議会 2019-09-19 令和元年総務委員会 本文 開催日:2019-09-19

202 ◯藤田企画政策課長 ただいまの御質問でございますが、現在、ICTの小中学校教育関連のICTへの投資ということでございますが、将来的には、学校、1人1台タブレットという時代に向けてということで進めておりまして、段階的に一部、三川小学校とか、一部の学校ではそういう教室で、まずは試験的に行ったりということを行っておりますが、現在、こちらに3か年推進計画

袋井市議会 2019-09-17 令和元年総務委員会 本文 開催日:2019-09-17

ただ、やはり需要がないというような状況で、応募者は来るんですが、その中でも、やはり選考していく段階で合格者ゼロというような状況になっておりますが、今後につきましても、また追加募集ということで、土木技術員、あと保育士保健師等も、技術職につきましては今後また募集のほうをかけていきまして、それで、また採用試験のほうを実施して、令和2年の4月1日付の採用にどうにか対象者ができるようにということで努力してまいっております

御殿場市議会 2019-09-04 令和元年 9月定例会(第2号 9月 4日)

2の①は、職員採用試験委託料が主なもので、第1次試験受験者150人の試験問題及び採点などに要した費用です。②は、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会への職員派遣に係る住宅使用料等です。③は、職員の定期健康診断や胃部レントゲン検査などの職員健康診断に係る委託料です。④は、非常勤職員がこうむった公務災害に対する療養補償費です。予備費充用により支出をしております。  

掛川市議会 2019-06-28 令和 元年第 3回定例会( 6月)−06月28日-04号

まず、 (1)の市内公共交通網の整備の進捗状況と今後の見通しについてでありますが、現在、掛川市では、地域公共交通網形成計画に基づいて、バス路線の運行効率化事業では、東山線それから居尻線の利便性向上策を実証試験を行い、路線見直し事業では、桜木地区地域交通議会を立ち上げ、新たなルートを新設するなど、掛川市公共交通で特に課題がある部分について、優先的に事業を行っております。  

掛川市議会 2019-06-27 令和 元年第 3回定例会( 6月)−06月27日-03号

◎市長(松井三郎君) 賃金形態についてはいろいろ検討をする必要なところも全くないわけではないと思いますが、今、私が市長になってから非常勤の方が新規の採用試験を受けてもらって正規職員になるという方、それと今、中途採用を極力推進していこうということで、本当に能力があって情熱があって仕事を一生懸命したいというような方がありましたら、どんどん中途採用の採用試験を受けていただいて、正規の職員に挑戦してもらいたいということが

伊東市議会 2019-06-19 令和 元年 6月 定例会-06月19日-02号

今年度の試験、令和2年度の採用については5人程度ということで予定してございます。増員ということになります。以上でございます。 ◆15番(浅田良弘 君)ありがとうございました。5人程度ということで、昨年、私の記憶では1名だけだったかな。

島田市議会 2019-06-11 令和元年6月定例会-06月11日-02号

会計年度任用職員の任用手続については、必要な職種について公募を行い、応募者の中から競争試験または選考により任用していくことを想定しております。  次に、1の(2)の③の御質問についてお答えをいたします。  会計年度任用職員の給料や期末手当については、正規職員との均衡を失しないように配慮するとともに、近隣自治体の状況を踏まえた上で検討してまいります。  

長泉町議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2019-06-10

町としましては、介護支援専門員を対象とした研修として、町内の居宅介護支援事業所に勤務する、主に経験の浅い介護支援専門員を対象とした総合的な研修プログラムを作成し、各地域包括支援センターや主任介護支援専門員、町内の医療機関等の協力のもと、介護支援専門員初任者研修を本年度から試験的に実施いたします。  

御殿場市議会 2019-06-06 令和元年 6月定例会(第1号 6月 6日)

公有用地は、市道0115号線道路改良工事ほか6事業で、用地4万3,640.59㎡を2億4,245万円余で取得し、補償費に4,446万円余、測量試験費等に1,295万円余、支払利息に156万円余を要しました。  代行用地は、市道0115号線道路改良工事で、支払利息に41万円余、要しました。  全体では取得面積が4万3,640.59㎡、取得等金額が3億185万円余となりました。  

島田市議会 2019-05-27 令和元年5月27日議員連絡会−05月27日-01号

続いて、看護専門学校教務課からは、平成30年度卒業生34名は、全員が看護師国家試験を合格、また、平成31年度入学生は40名で、県内が39名、うち島田市内は13名であったとの報告がありました。  説明、報告の後、委員に質疑を求めましたが、ありませんでした。  当局からの報告事項は全て終了し、政策課題に移りました。

島田市議会 2019-05-13 令和元年5月13日厚生教育常任委員会-05月13日-01号

平成30年度卒業生34名は、全員が看護師国家試験を合格いたしました。  なお、全国の看護師国家試験の合格率は89.3%でした。  また、卒業生34名中29名が市立島田市民病院に就職し、1名が助産学科に進学をいたしました。  次に、平成31年度入学生ですが、40名が入学いたしました。このうち県内出身者が39名であり、島田市出身は13名でした。  以上で報告を終わります。

島田市議会 2019-04-12 平成31年4月12日議案の審査方法等に関する特別委員会−04月12日-01号

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長(佐野義晴) それでは皆さん御同意いただいたということで、これは試験的に議長に今のことを文書で正副委員長でまとめて報告します。  それで次に監査委員についてですけれども、これも先ほど曽根委員とか村田委員からありましたとおり、それと大勢の皆さん、監査委員参加することに対しては異議がないということです。

島田市議会 2019-03-14 平成31年3月14日総務生活常任委員会−03月14日-01号

今回の包括業務委託のことで、一つが窓口業務、もう一つが、試験的にやられるにしても、一番人数の多いものが教育関係のことです。そこで、今の小松課長の説明の中で、少し気になることがありますが、それは、それぞれの作業区域を分け、あるいは名札をつける。それだけで仕事の分担が十分に可能なのか、どうなのか。