181件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

三島市議会 2020-03-17 03月17日-07号

自己開発であるため、最先端ではなく、どこかで製品をしていく必要があると考える。業者に委託する際には、内部事務情報発信の関係があり、システムインターネット側におかなければならないので、事務見直し情報発信を併せて検討していく必要がある。今後は、情報の管理を正確に行い、調べたときに内容が出てこないということがないように、システム見直しを図る中で情報の充実を図りたいとの答弁がありました。 

藤枝市議会 2020-02-28 令和 2年 2月定例会−02月28日-02号

使用後は土に入れておけば自然と土に分解されるため、非常に環境負荷低減に役立つものと期待されておりましたが、大変耐久性に弱いということが理由かと思いますが、製品されることは非常に少なかったように伺っております。  今回、こうしたことが実施されるということになりましたので、大変感慨深い思いを感じております。  

袋井市議会 2020-01-23 令和2年民生文教委員会 本文 開催日:2020-01-23

2点目の、稼げる農業スマート農業との施策方向性についてでございますが、スマート農業は、どちらかといいますと効率的な農業を進めていくということで、画一的なものが製品して、工業製品のように画一的なものが出てくることをイメージしていくところの御懸念だと認識してございますが、一方、稼げる農業には、やはり付加価値を含めた差別化といったものも極めて重要な要素でございますので、新しい技術の力をかりながら、例

富士宮市議会 2019-12-02 12月02日-04号

市が回収した使用済み紙おむつ実験工場に運び、洗浄して独自のオゾン処理で殺菌、漂白し、パルプなどを取り出す仕組みで、これまで取り出したパルプを使って紙おむつやトイレットペーパーの試作をつくり続け、成功したということで、今後段ボールのほか再生パルプ加工してレーヨンにかえて衣類やウエットティッシュなどを製品していくということで、これは鹿児島県の志布志市のことです。 

富士宮市議会 2019-09-20 09月20日-04号

金融機関商工会議所、商工会が参加したキャラバン隊を編成し、自社が培ってきた技術力や技能の把握マッチング支援製品事業化支援資金獲得支援知的財産交流会開催等市内企業自社製品開発や新事業展開をサポートするとともに、沼津三島富士宮、富士の4信用金庫主催富士山麓ビジネス商談会やセミナー・沼津テクノカレッジが主催するスキルアップ研修への参加についても訪問の際に紹介しております。 

御殿場市議会 2019-03-15 平成31年予算決算委員会経済環境分科会( 3月15日)

商工振興課副参事(宮代英和君)  本負担金につきましては、県のファルマバレープロジェクト推進のため、県東部12市町と共同で、産学官連携から創出される製品可能性のある技術等地域企業とのマッチング、または医療機器メーカー地域企業とのマッチングなど、ファルマバレープロジェクト内の一事業として、各種マッチング促進に係る事業に対する負担金となっております。

三島市議会 2019-03-01 03月01日-03号

また、医看工の連携の成果としましては、三島商工会議所が看護・介護分野ニーズ会員企業と結びつける「医看工連携・ミシマ」を行っておりまして、一例としまして、介護士の要望に応えた車いす用のブレーキの製品や、ファルマバレープロジェクトの一環として、誘致企業による手術室ニーズを酌みました足で操作するマウスの製品また、がんのにおいを抑え、癒し効果のある緑茶蒸留液製品している事例などがございます

富士市議会 2018-12-12 平成30年11月 定例会-12月12日-05号

CNF実用化促進させるためには、CNFを活用した製品が数多く市場に出回ることが重要であると考えられることから、策定作業を進めている推進構想におきましても、最新の研究開発動向把握に努め、実用化製品に向けた事業者取り組みを力強く後押しする施策を盛り込んでまいりたいと考えております。  

函南町議会 2018-11-22 12月04日-01号

その他、観光事業では、伊豆地域連携を図っている美しい伊豆創造センター伊豆ジオパーク推進協議会産学官連携にて創出される製品シーズと地域企業技術とのビジネスマッチング促進する富士山麓ビジネスマッチング促進事業、また熱海市と組織しています熱海函南広域行政推進協議会では、熱海市との連携により日曜朝市の開催パンフレット等相互設置を行っております。 以上でございます。

富士宮市議会 2018-06-21 06月21日-04号

この講座はポイ捨て禁止に特化したものではありませんけれども、ごみに関して市の分別ルールやリサイクルすると天然資源の無駄遣いが少なくなるだけでなく、製品に要するエネルギーが天然資源に比べて節約になり、効果が得られることなどを説明しており、今後は資源有効活用の意味からもポイ捨てをしないよう強調していきたいと考えております。 

三島市議会 2018-03-13 03月13日-05号

AR技術は現実の環境情報や画像をリアルタイムにつけ加えて、新たな認識を与える技術でございまして、ヘッドアップディスプレー型カーナビパーキングアシストなどの自動車用、また業務用などで使われているほか、スマートフォンやタブレットのカメラとディスプレーを活用した観光情報、またゲームなどのアプリが製品されていて、人気のスマホゲーム「ポケモンGO」もこの技術を活用したものと認識いたしているところでございます

富士宮市議会 2018-02-20 02月20日-06号

教育長池谷眞德君) 例えば井之頭中学校井中屋ということで、自分たち会社をつくって、擬似体験になりますけれども、それでそこで自分たちが作物を地域の方の協力を得て、つくったものを年に1度販売をしたり、社長からやって、それで社長も決めて、それで大根とか、それから自分たちの企画したお菓子を製菓会社協力を得て、それを製品して、それを売ったりということで、1つ自分たちの独自の体験をするというとで、

富士宮市議会 2018-02-15 02月15日-03号

また、粉末を樹脂に配合した食器や消臭機能があるおむつなども製品されております。また、市内ではゆらりとんぼやカニなどの竹細工に加え、笑い竹という竹びなを新たな特産品としてユー・トリオなどで販売したり、製作体験を行うなど竹による地域活性化を図っております。今後、これらの企業とのマッチング可能性のほか、さまざまな取り組みを調査し、竹の有効活用について検討してまいります。 答弁は以上でございます。

藤枝市議会 2017-12-06 平成29年11月定例会−12月06日-02号

健康志向の高まりなどによりまして、いわゆるオーガニックで安全・安心なお茶、また、飲むお茶よりも食べるお茶、このことに製品される抹茶の売れ行きが伸びているという実態から、このチャンスを生かすように、本市では、有機栽培への転換支援と、有機抹茶の原料となりますいわゆる碾茶施設、この導入支援を計画的に進めておりまして、抹茶を活用した製品開発や、あるいは海外進出促進してまいりたいと考えております。  

三島市議会 2017-03-14 03月14日-05号

新商品にはみしまスティックとネーミングすることが決まりまして、7事業者協力のもと開発に取り組んでいるところでございまして、近々試食も行い製品し、販売につなげていく予定でございます。以上でございます。 ◆1番(中村仁君) 今年度中にできることを願っています。 アモーレ三島について収支とかを見させていただきますと、個人からの高額な協賛金が目立ちました。

静岡市議会 2017-03-06 平成29年 観光文化経済委員会 本文 2017-03-06

こちらのメーンのところは、新たな性能を持ったものを食品に入れていく、例えば、今年度ですと、はごろもさんがやられたシーチキンに中性脂肪の量を下げるような機能を持ったものを入れていくといった、新しい機能を持った商材を使って新たな製品をしていくというところにフードサイエンスの特徴がございます。