239件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

浜松市議会 2021-02-19 02月19日-01号

以上、第8号における補正予算は、一般会計は42億400万円の追加特別会計は22億1570万円の追加公営企業会計は9億204万8000円の追加総額で73億2174万8000円を追加するものでございます。 次に、条例案でございます。 浜松市営住宅条例の一部改正は、入居に係る連帯保証人について、家賃債務保証業者利用も可能とするものでございます。 

三島市議会 2021-02-16 02月16日-01号

小・中学校情報機器運用管理業務委託事業に係る7月臨時会における予算額と今回の補正予算との差額についてお答えいたします。 さきの答弁でもお答えいたしましたとおり、5年間の総事業費につきましては、本事業の実施には多額の財政負担を要しますことから、予算計上後も仕様の再度見直しを行ったこと、また、プロポーザル提案方式により価格競争が働いたことから、総額で2億円近い減額になったものでございます。 

浜松市議会 2020-11-17 11月17日-17号

以上、今回の補正予算は、一般会計で10億4400万円、特別会計で1000万円、企業会計で3億1241万4000円を追加し、総額で13億6641万4000円を追加するものでございます。 続いて、その他の議案について主なものを御説明申し上げます。 浜松過疎地域自立促進計画の変更は、光ファイバ整備支援事業当該計画追加するものでございます。 

島田市議会 2020-11-17 令和2年11月17日全員協議会−11月17日-01号

4の補正予算で記載してあります事業費につきましては、議員及び事務局用として21台分227万3,000円を計上するものでございます。  以上、御説明申上げました。 ◎生活安心課長清水寿道) それでは、生活安心課から路線バス事業者応援事業について御説明申上げます。資料5の2ページを御覧ください。

御殿場市議会 2020-09-24 令和 2年 9月定例会(第7号 9月24日)

対しまして、令和年度補正予算3,000万円につきましては、地域公共交通応援助成事業であり、新型コロナウイルス感染症拡大によって収入が激減し、大きな影響を受けた公共交通事業者を支援するため、国土交通省が示す公共交通支援メニューに基づき、路線バス及びタクシー利用助成券交付及び感染予防対策事業を行うことで、地域公共交通事業応援高齢者等交通弱者移動支援を図るものでございます。  

三島市議会 2020-09-08 09月08日-01号

一般市道整備事業については、防災安全交付金内示額に合わせ補正予算を計上しており、昨年度同様の予算規模交付金内示額を勘案して計上した当初予算額750万円に対し、補正予算は2,476万円と、事業費ベースで1,726万円の増額となります。 予算内容に関しましては、三島市舗装長寿命化修繕計画に基づき、防災上重要な路線を優先し、舗装長寿命化を目的とした修繕工事を予定しております。

袋井市議会 2020-09-01 令和2年9月定例会(第2号) 本文

9月の補正予算の中で、新型コロナウイルス感染拡大防止支援事業ということで、産業政策課、それから健康づくり課と、補正予算6,000万円ほどを措置させていただきまして、新しい生活様式に関わる感染対策設備導入に要する経費を支援するといった助成制度を今この議会に上げさせていただいております。

浜松市議会 2020-06-17 06月17日-10号

このほか、第78号議案の審査に当たっては、生活困窮者住居確保給付金事業制度改正に伴う対応について、障害児通所支援事業に係る補正予算算定根拠について、新型コロナウイルス感染症影響で休止している乳幼児の集団健診を再開する際の感染予防策についてなど、種々、質疑・意見がありましたが、採決を行った結果、全員異議なく、原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。 

島田市議会 2020-05-25 令和2年5月25日全員協議会-05月25日-01号

補正予算については5,000万円ということでございます。  それ以外に、これはもう追加の分になりますけれども、中小企業者応援給付金中小企業者家賃等応援給付金につきましては、県による県民への外出自粛要請とか、国の緊急事態宣言の発出、さらには県、島田市による休業要請によりまして、中小企業者は私たちが想像した以上に大変厳しい経営環境に置かれているという中でございます。

浜松市議会 2020-02-19 02月19日-01号

以上、今回の補正予算は、一般会計は45億3300万円の追加特別会計は13億1840万円の減額公営企業会計は6億6616万8000円の減額総額で25億4843万2000円を追加するものでございます。 次に条例案でございます。 浜松墓園基金に関する条例廃止及び浜松市旧天竜地域自治ふるさとづくり事業基金に関する条例廃止は、ともに基金活用が終了することから廃止するものです。 

浜松市議会 2019-11-22 11月22日-18号

以上、今回の補正予算は、一般会計で7億4000万円を追加するものでございます。 続いて、条例案について主なものを御説明いたします。 浜松教育文化会館条例廃止は、建物の老朽化及び耐震性の問題に伴い、浜松教育文化会館を廃館するものです。 次に、浜松中央卸売市場業務条例の一部改正は、卸売市場法改正に伴い、市の権限となる卸売業務の許可に関する事項などを定めるものでございます。 

三島市議会 2019-09-27 09月27日-07号

そして、補正予算根拠ということでは、4,400万円の1%ですから44万円。このうちの4分の1、11万円が今回の補正予算として上がっています。まだ10月から数えれば6カ月間あるわけなんで、それが11万円で済む理由というのはどういうことなのかということの御説明をいただきたいと思います。