5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

袋井市議会 2020-11-01 令和2年11月定例会(第2号) 本文

その具体的な取組としましては、中学生の広島平和記念式典への派遣とか、あるいは市民団体によります被爆ピアノコンサート開催支援とか、あるいは、さらには「ヒロシマ・ナガサキの被爆者が訴える核兵器廃絶国際署名」への袋井市長としての署名を行って、併せて袋井市のホームページ、あるいは広報ふくろいなどを通じて市民一人一人へこの署名活動を知っていただけるように取り組んでおります。  

袋井市議会 2019-09-01 令和元年9月定例会(第3号) 本文

さらには市民団体が主催します被爆ピアノコンサートとか、あるいは当時の写真展示などの平和活動支援に加え、原水爆禁止平和行進などの平和推進活動に対しましても、メッセージ、あるいはペナントをお渡しして賛意を表してまいりました。そうしたことを現在、平和行政といたして行っております。  次に、草の根運動の大切さとヒバクシャ国際署名への取り組みについてでございます。  

袋井市議会 2017-09-01 平成29年9月定例会(第2号) 本文

また、市民団体による被爆ピアノコンサート開催、あるいはメロープラザに植樹をいたしました広島市の被爆アオギリ、長崎市の被爆クスノキを育てていくことなどを通しまして、平和のとうとさについて考える機会の提供に取り組んでおります。今後につきましても、より多くの市民の皆様とともに核兵器のない平和な世界の実現に向けまして着実な取り組みを進めてまいりたいと考えております。  

袋井市議会 2017-03-07 平成29年民生文教委員会 本文 開催日:2017-03-07

予算説明資料の185ページの、まず、被爆ピアノコンサート補助金ということで30万円計上されております。核兵器廃絶の決意の宣言をしたとき補助金というような形であって、補助金見直しの中でそうしたものがなくなったということなんですけれども、このピアノコンサートも何とかそういう形で補助金を活用してやられてきたと思います。

袋井市議会 2017-02-01 平成29年2月定例会(第4号) 本文

10款5項1目社会教育総務費、003細目社会教育事業諸経費の中の負担金補助及び交付金175万1,000円の中に被爆ピアノコンサート補助金30万円が含まれております。以前、袋井市では核兵器廃絶平和都市宣言に基づく袋井平和推進事業費補助金制度予算額20万円があり、さまざまな事業に有効に使われておりました。  残念ながら補助金見直しにより、平成26年度から廃止されました。

  • 1