797件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富士宮市議会 2020-12-08 12月08日-05号

富士宮市見守り・SOSネットワーク事業は、静岡県が県下一斉に進めている事業であり、行方不明になるおそれのある認知症高齢者などを対象に、家族などの同意を得た上で、名前、住所、連絡先、写真などを市に事前に登録し、実際に行方が分からなくなったときに、登録した情報を活用し、早期発見、保護するための事業です。事前登録した内容は、富士宮警察署情報共有しており、令和2年4月1日から運用を開始しました。 

富士宮市議会 2020-12-04 12月04日-03号

危機管理監石川幸秀君) それでは、私から要旨(1)、行方不明放送を同報無線で呼びかけ、同時に登録者にはメール配信する事業の現在の事業成果についてお答えいたします。 同報無線による行方不明者の放送及びその後の保護等放送につきましては、富士宮警察署からの依頼により実施しております。また、放送を聞いた方からの情報提供先富士宮警察署になっております。

袋井市議会 2020-11-01 令和2年11月定例会 目次

     14番 浅田二郎 議員………………………………………………………………… 125        1 都市計画税について        2 介護保険制度について        3 コロナ感染症対策地域経済の回復」施策について      10番 山田貴子 議員………………………………………………………………… 146        1 シティプロモーションの強化        2 認知症行方不明

袋井市議会 2020-11-01 令和2年11月定例会(第3号) 本文

次に、認知症行方不明者を減らす対策についてお伺いいたします。  高齢化に伴い、認知症原因行方不明になる人が増えています。昨年は、全国で約1万7,500人に上り、7年連続で過去最多を更新しています。  そこでお伺いいたします。本市では、認知症原因行方不明になる人はどのぐらいいますか。認知症原因行方不明になった人は、全体の9割余りを70歳以上が占めています。

藤枝市議会 2020-09-30 令和2年藤枝市議会定例会9月定例月議会−09月30日-05号

風速10メートル以上での飛行は不可であるが、行方不明者の捜索土砂崩れ等災害現場の全体像の把握、農地の現況調査等にも活用している。」との答弁がありました。  2番目に、「原子力対策でのヨウ素剤事前配付の考え方を伺う。」との質疑があり、「浜岡原子力発電所UPZ圏内事前配付対象にはなっていない。通常は保健センター岡部支所に保管をしている。

三島市議会 2020-09-25 09月25日-04号

次に、警察庁の発表では、令和元年、全国警察届出があった徘徊からの行方不明者数は、年間約1万7,000人にも上っています。社会的にも課題となっている認知症の方の徘徊ですが、徘徊と呼ばれる症状は、誰にでも起こる可能性があります。三島市として認知症徘徊高齢者に対してどのような対策を行っているのかお伺いします。

伊豆の国市議会 2020-09-07 09月07日-04号

それと、入居者行方不明及び単身の入居者の方が死亡した場合につきましては、連帯保証人の方に連絡したり、緊急時の対応退去手続等の協力を求めたりしております。 そのような状況から、連帯保証人というのが必要だということで、伊豆の国市の連帯保証人につきましては、1名をお願いしているところでございます。 以上でございます。 ○議長古屋鋭治君) 4番、森下議員

焼津市議会 2020-09-03 令和2年9月定例会(第3日) 本文

(2)認知症高齢者行方不明者への対策。  昨年1年間に全国警察届出のあった認知症認知症の疑いが原因行方不明者は、前年比552人増の1万7,479人に上りました。警察庁が統計を取り始めた2012年以降で過去最多となり、この7年間で1.82倍に増加しています。認知症行方不明者をできるだけ早期に発見することが重要であります。  しかし、大きな課題も浮き彫りになっています。

藤枝市議会 2020-07-08 令和2年藤枝市議会定例会6月定例月議会-07月08日-02号

初めに、今回の九州豪雨では各地で河川氾濫、あるいは浸水が多数発生いたしまして、56人もの尊い命が奪われ、12人がいまだ行方不明で、現在も捜索救助活動が行われているところでございます。本日は、岐阜県また長野県の市町村に大雨特別警報が発令され、心配状況が発生をしております。  

富士宮市議会 2020-07-07 07月07日-04号

さて、九州を襲った熊本豪雨は、昨夜19時の時点で死者49人、行方不明者11人、心肺停止状態1人となりました。被災された方、またはお亡くなりになった方に心から御冥福をお祈りいたしたいと思います。 今回の一般質問は、多くの議員新型コロナ感染症に伴う一般質問を行い、重複する部分も多々多いかと思いますが、視点を変えて質問を行いたいと思います。御答弁よろしくお願いいたします。 

裾野市議会 2020-03-13 03月13日-一般質問-04号

行方不明者についての広報が流れるたびに、高齢者が圧倒的に多くて、認知症の方なのかどうかというところが気になるところでございます。当市認知症患者及び、ごめんなさい、認知症患者数というのは把握はできているのでしょうか。 ○議長土屋秀明) 健康福祉部長。 ◎健康福祉部長小林浩文) 認知症患者の方の実数を捉えるということは、実際には困難なところであります。

三島市議会 2020-03-13 03月13日-06号

企画戦略部長危機管理監杉山浩生君) 現在、市では市内の177か所に同報無線屋外スピーカーを設置し、災害時の避難情報Jアラートなどの危機管理情報を初め、火災や行方不明者情報などをお伝えしておりますが、同報無線からの距離や地形的な問題、あるいは周辺環境などによりまして、全ての場所において放送が良好に聞こえるようにすることは、なかなか難しい状況でございます。 

伊豆の国市議会 2020-03-11 03月11日-06号

情報システム課所管部分について、委員より、予算書117ページ、6事業電子申請等推進事業の13の31、メール配信システム使用料について、メール配信台風のときに役に立ったが、配信数はの問いに、当局より、配信数は分からないが、登録者数イベント情報が1,571名、生活情報が1,893名、行方不明者情報が927名、災害防災情報が2,875名、市職員等661名との回答。 

島田市議会 2020-03-05 令和2年2月定例会-03月05日-03号

(2)徘回高齢者の救護について、当市でも行方不明になった高齢者を探す同報無線市内に流れます。これまでの対策とこれからの課題について伺います。  (3)介護サービスについて、先進事例では高齢者在宅介護の支援として、さまざまなサービスを行っております。現在、当市ではどのようなサービスを行っているか。また、これから行う予定があるサービスがあれば伺います。  

藤枝市議会 2020-03-03 令和 2年 2月定例会−03月03日-04号

続く19号とその後の台風崩れ記録的豪雨は、東日本と東北地方の広い範囲を繰り返し襲い、河川氾濫は230河川と言われ、死者行方不明者100人、全半壊約1万2,000棟、床上浸水約2万8,000棟に及んだという、これは内閣府の昨年11月11日の記録であります。  海水温は年々年を追うごとに高まり続けておりまして、日本列島はまさに災害の時代に入ったと思われます。