13784件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

静岡市議会 2021-07-08 令和3年 議会運営委員会 本文 2021-07-08

市当局提出の議案は、独立行政法人地域医療機能推進機構桜ヶ丘病院移転・新築に着手することを目的とした予算であります。今定例会質疑でも明らかになっていますが、JR清水東口公園という場所特殊性移転後の桜ヶ丘病院診療科目医師確保救護病院としての体制、役割など、不明確な課題が残っていること、加えて市民への説明も不足、理解されているとも思えません。  

富士宮市議会 2021-07-02 07月02日-05号

ごみ処理の在り方は、カーボンゼロ、SDGsを掲げる当市にとって最大の行政課題一つです。化石燃料由来の商品、物は捨てない、埋めない、燃やさない、循環利用できるものは徹底的に循環させる、こういう姿勢を基本計画の柱に据えることが求められます。そこで、市のごみ処理で最も身近なごみ収集運搬事業分別収集について伺います。 

伊東市議会 2021-06-30 令和 3年 6月 定例会-06月30日-05号

続く市議第8号 伊東手数料徴収条例の一部を改正する条例につきましては、行政手続における特定個人を識別するための番号利用等に関する法律改正に伴い、今後は地方公共団体情報システム機構からの委託を受けて本市が引き続き徴収事務を行うこと、また、その際の再交付手数料金額に変更はないことが確認されたほか、質疑はなく、討論もなく、採決の結果、全会一致で原案を可決すべしと決定いたしました。  

清水町議会 2021-06-22 令和3年第2回定例会(第5日) 本文 開催日: 2021-06-22

とただしたところ、「本条例については、現在、煩雑になっている庁内の私債権に係る事務処理を一元化して適切に管理していくものですが、債権管理の面では、行政として全庁的な課題として受け止め、対応を進めていくべきと認識しています。」との答弁がありました。  次に、委員から、「対象となる町の私債権は、どのようなものがあるのか。」

富士宮市議会 2021-06-22 06月22日-02号

行政課長選挙管理委員会事務局長佐野史俊君) ポスター掲示場設置数でございます。 これは、公職選挙法のほうで決められてございます。こちらは、投票区の数、富士宮市でいうと40投票区、それから投票区のそれぞれの面積、また有権者数、こちらによって数が決められてございまして、富士宮市の場合は312という数が法定の設置数となってございます。 以上です。 ○議長(遠藤英明議員) 1番 渡辺議員

三島市議会 2021-06-21 06月21日-06号

◆6番(古長谷稔君) ただいま答弁の中にありました沼津市立少年自然の家は、平成29年の廃止に向けて約5年かけて議論し、結局は、指定管理委託やPFIのように行政運用方法を縛る方法ではなく、エリアごと公園施設管理許可設置許可とを使い分けて、運営事業者自由度を高くしたことで、ユニークな印象的な球体型つりテントなどが実現できたとのことでした。 

伊東市議会 2021-06-18 令和 3年 6月 定例会−06月18日-04号

市で防犯カメラ設置状況について全てを把握している状況ではありませんが、現在、把握している範囲では、小・中学校、幼稚園、保育園、市営駐車場等の市が所有している施設に設置している台数が153台、伊東市魅力あるまちづくり事業補助金等を利用して行政区や自治会で設置した台数が、平成21年度から現在までで24台となっております。  次に、公共施設における現在までの管理及び運営方法についてであります。

富士宮市議会 2021-06-18 06月18日-01号

本案は、行政手続における特定個人を識別するための番号利用等に関する法律改正により、個人番号カードの発行については地方公共団体情報システム機構が行うこととなり、その手数料は同機構が定めることとなることから、条例における同カードの再交付に係る手数料規定を削除するため、条例の一部を改正するものであります。 次に、議第39号富士宮税条例の一部を改正する条例制定について説明申し上げます。 

長泉町議会 2021-06-18 令和3年第2回定例会(第6日目) 表紙 開催日: 2021-06-18

柏木 豊 3.欠席議員           な  し 4.地方自治法第121条の規定により出席した者の職氏名     町 長     池田 修      副町長     高田 昌紀     教育長     石井 宣明     総務部長    川口 正晴     住民福祉部長  加藤 孝一     都市環境部長  高山 俊幸     教育部長    目黒 健一     行政課長    佐藤 久敬     

三島市議会 2021-06-17 06月17日-04号

医療に従事されている方、ケアマネジャー介護職の方、民生委員行政、地域包括支援センターや、時には大家さん、御近所の方、隣人、友人が1つのチームになって支えていくことが必要になってまいります。昔のような家族だけの介護に戻ることがないようなサポート体制と、介護施設などを御自宅と同じように整備をし、考えていくことも大切です。 

伊東市議会 2021-06-15 令和 3年 6月 定例会-06月15日-01号

このような皆様の声にお応えし、第五次伊東総合計画に掲げる「安全で安心して暮らせるまち」の実現には、防犯カメラ設置の充実を図ることが必須であることから、行政区及び自治会による防犯カメラ設置に特化した補助制度創設公約に掲げたところであります。  次に、行政区及び自治会への設置費用助成具体的内容についてであります。

伊東市議会 2021-06-15 令和 3年 6月 定例会−06月15日-目次

(1) 行政区及び自治会による防犯カメラ設置に特化した補助制度創設公約に掲げた経緯について伺う。    (2) 行政区及び自治会への設置費用助成について具体的内容を伺う。    (3) 通学路の安全性向上に向けた設置場所の選定について、本市の方針を伺う。    (4) 録画データ取扱いに関するガイドラインの作成について伺う。   3 市庁舎設備について、以下4点伺う。