114件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

藤枝市議会 2020-02-28 令和 2年 2月定例会−02月28日-02号

加えまして、藤枝バイパス車線化に伴う潮高架橋工事が始まるものですから、道路ができることによって悪い影響が絶対に起きないように、逆によくなるように、国に対して排水対策を強く要望していきたいと思っております。以上でございます。 ○議長(薮崎幸裕議員) 遠藤議員。 ◆3番(遠藤久仁雄議員) ありがとうございました。  

藤枝市議会 2019-09-02 令和 元年 9月定例会−09月02日-目次

……………………………………………………… 32   1. 11番(石 井 通 春 議員) ………………………………………… 32    (1) 高洲南小学校隣接携帯基地局KDDI建設への規制を …… 32    (2) 子供の安全を確保した施設への幼保無償化を ……………………… 34   2. 20番(大 石 保 幸 議員) ………………………………………… 49    (1) 国道1号藤枝

藤枝市議会 2018-12-10 平成30年11月定例会-12月10日-04号

志太中央幹線は、本市を縦断いたしまして国道1号藤枝バイパスとはばたき橋を結び、さらには新東名高速道路藤枝岡部インターチェンジ、あるいは富士山静岡空港に至る南北交流連携軸といたしまして、広域的な地域幹線道路でございまして、産業の発展、あるいは円滑な都市間交流推進を図る上で、本市のみならず、地域全体としても大変重要な路線であると認識をしているところでございます。  

藤枝市議会 2018-12-07 平成30年11月定例会-12月07日-03号

基盤整備局長平井一彰) 国や県と連絡協議会を設けて話している内容につきましては、藤枝バイパスの4車線化事業だとか、県道改築事業にあわせて市の道路も改築していかなければいけないという事象が非常に多いために、そういった工事の調整だとか事業進捗管理なんかを目的として協議会を設けているところでございます。  

藤枝市議会 2018-06-29 平成30年 6月定例会−06月29日-05号

まで  以上6件について 日程第2 第62号議案 固定資産評価員の選任について         以上1件上程提案理由説明委員会付託省略事件)   1.質 疑   2.討 論   3.採 決 日程第3 諮問第2号 人権擁護委員候補者の推薦について         以上1件上程提案理由説明委員会付託省略事件)   1.質 疑   2.討 論   3.採 決 日程第4 発議案第1号 国道1号「藤枝

藤枝市議会 2018-03-02 平成30年 2月定例会−03月02日-03号

また、藤枝バイパス車線化により重要性が増す天王仮宿線については、バイパスとの立体交差部分設計を行い、藤枝バイパス車線化促進広幡インターチェンジ周辺利便性の向上を図ってまいります。  志太中央幹線左車地区においては、県と協議し、来年度に用地買収を完了させ、早期供用開始を目指してまいります。  

藤枝市議会 2017-03-02 平成29年 2月定例会−03月02日-03号

藤枝バイパス北側の中山間地域サービスを提供するに当たりましては、新たに無線通信設備整備する必要がありまして、今のところ、提供エリア拡大の予定はないと聞いているところでございます。  最後に、WiMAXは既存の携帯電話基地局を活用したモバイル通信移動系高速通信サービスで、モバイル通信環境につきましては、ほぼ市内全域をカバーしている状況でございます。  

藤枝市議会 2016-09-12 平成28年 9月定例会-09月12日-02号

本市には、国土を東西につなぎます大動脈であります東名高速道路や、あるいは新東名高速道路が通っておりまして、これらに加えて富士山静岡空港の開港、また最近では国道1号藤枝バイパス車線化事業決定など、本市を取り巻く広域交通ネットワーク環境はますます充実してきているところでございます。  

藤枝市議会 2016-07-07 平成28年 6月定例会−07月07日-04号

1.国道1号藤枝バイパスなどの都市計画道路については、国の補助金や県の支援が不可欠であり、市長の県との太いパイプでこれまでも陳情されていることは承知いたしておりますが、実現には時間がかかっております。  当市は短期、中期、長期計画と区分けをしておりますが、現時点の短期計画路線の順位づけとその進捗状況について伺います。  

藤枝市議会 2016-02-29 平成28年 2月定例会-02月29日-02号

国道藤枝バイパスの陳情に行って相手がびっくりしてしまうのは、新しい国道1号線バイパスが2車線だということです。国交省の副大臣ですらあり得ない話だと言っておりました。  首長以下沿線住民も巻き込んで、藤枝バイパスの4車線化とフルインターの整備を議会も一緒になって推進したいと思います。既に島田市大井川新橋の4車線工事が始まっており、残すところは藤枝バイパスのみであります。当局の考えを伺います。  

藤枝市議会 2015-06-12 平成27年 6月定例会−06月12日-02号

昨年の10月24日に県で行われた平成26年度第2回「内陸のフロンティア」を拓く推進会議においては、2次指定された新東名藤枝岡部インターチェンジ周辺推進区域において、この区域は新東名高速道路藤枝岡部インターチェンジ国道1号藤枝バイパスに隣接しており、地域の農産物を生かした食と農の拠点と食関連産業物流施設等を集積する工業団地整備を行うものです。

島田市議会 2015-02-19 平成27年2月19日経済建設常任委員会−02月19日-01号

内容につきましては、2の事業概要に記載してありますが、国土交通省所管国道1号、藤枝バイパスに接続しています野田インターチェンジから、藤枝岡部内谷インターチェンジまでの国道1号が事務の権限の移譲によりまして、ことしの4月1日から県道として、県に移管されることになりました。  裏の図面をごらんください。島田市管内におきましては、この管理移管によりまして、県道として2路線に分割されます。