4552件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

島田市議会 2020-08-06 令和2年8月6日議会運営委員会-08月06日-01号

補正の主な内容は、2款総務費では、自治が実施する情報通信機器整備事業に対する補助金、I・J・U支援事業奨励金に要する経費及び公共施設への蓄電設備装置に要する経費などを計上するとともに、デジタルマーケティング施策推進事業及び庁舎等管理経費の財源を組み替えるものでございます。また、Web会議システムライセンス購入に要する経費を増額するものでございます。  

藤枝市議会 2020-07-09 令和 2年 6月定例月議会−07月09日-03号

岡出山公園に関しましては、保勝会地元自治町内会方々、何より地域子供たちが連携して、創意工夫し合って、新たな岡出山公園をつくり上げていく絶好の機会になるんではないかと思っております。みんなが携わっていくことで末永く愛される岡出山公園にぜひなっていけたらなと思っております。  

藤枝市議会 2020-07-08 令和 2年 6月定例月議会-07月08日-02号

再編して3か月が経過しましたが、コロナ禍の中で、5月の学校再開に合わせまして、通学路におけるきめ細やかな交通安全街頭指導や、あるいは在宅の高齢者を狙った特殊詐欺が発生した際には、藤枝警察署また自治などと連携いたしまして迅速に対策を講ずるなど成果が現れていると感じているところでございます。

富士宮市議会 2020-07-08 07月08日-05号

ただ、今まで支援金交付金という支援がございますので、その辺の中で深く自治の中で、例えば今回こういう時期ですので、いろいろ工夫していただく、その余地はあるのかなとは思っております。 以上でございます。 ◆7番(齋藤和文議員) 自治というか、運営のほうでお任せをするということでありますね。分かりました。 次に、②のアルコール消毒液のほうでございます。

富士宮市議会 2020-07-07 07月07日-04号

また、市街地の河川を中心に、河川愛護啓発看板「川をきれいに」を68か所設置するほか、市内の各河川において美化活動をしている河川愛護団体リバーフレンドシップ団体自治などの47団体で組織する、世界遺産に相応しい美しい川づくり協議会では、河川に流れ込むごみ問題についての啓発活動を行っております。 私からは以上です。 ○議長佐野寿夫議員) 環境部長

富士宮市議会 2020-07-06 07月06日-03号

残り時間もあれですけれども、以前ごみ袋に関しては、ごみ袋だけにかかわらず、去年のときもそうだったのですけれども、市が広告を取ってというような作業をするとなると、やはり総務部長市長も収入を得たいという思いはあるけれども、特定のある業種がそこへ広告を出したということがクレームにつながったり、平等の観点からするとそぐわなかったりとかというようなことを考えられておられるようでしたが、実際先ほど自治レベル

磐田市議会 2020-07-02 07月02日-05号

次に、8款土木費緊急雇用対策では、業務内容の詳細について、直営班繁忙期に当たる期間任用期間に設定し、直営班補助として道路河川除草自治活動等で出た草や土砂の回収、幹線道路等で用地買収した土地の除草、舗装の穴埋め、それからコロナウイルスの影響で中止になっている自治活動作業の補完などを考えている。

藤枝市議会 2020-06-29 令和 2年 6月定例月議会-06月29日-01号

今回の監査は、藤枝自治連合会に対して交付されました平成30年度、令和元年度の藤枝自治連合会事業費補助金に係る出納その他の事務の執行について実施いたしました。所管課市民文化部協働政策課であります。  監査の方法、期日、結果につきましては、1ページから5ページに記載してあるとおりであります。  

島田市議会 2020-06-26 令和2年6月26日議会運営委員会-06月26日-01号

委員佐野義晴) この件に関して議会で始動するのは構わないのだけれども、現実的に今、各町内自治において、例えばあるところは今年1年はやらないとか、いろいろなことを言っているわけだよね。そうした中で、議会議会でいいのか、あるいはそれで聞くところによると、自治においても各町内自主性に任せるということで、市として明確な方向は出ていないと思うのです。

富士宮市議会 2020-06-25 06月25日-02号

これまで7年間で約13回の開催と、延べ250人の参加をいただいておるような状況の中で、今現在は説明会が開催できないという形の中で、リーフレットを作らせていただいて、関係する地権者及び自治の皆様に配布というような形を進めて、事業進捗説明を行っているところでございます。 以上です。 ○議長佐野寿夫議員) 他にありませんか。                

磐田市議会 2020-06-18 06月18日-04号

それからメンバー設定についてでございますが、こちらは市民代表者として2名を考えておりますが、1名は、先ほど申し上げたように各種団体代表者ということで、例えば、自治だとか女性団体だとか、そういった団体からの代表者1名を考えておりまして、もう1名は公募をして、広報とかホームページに掲載をいたしまして、応募していただいて、その上でテーマを設けまして論文を書いていただきまして、そちらのほうで選定をしていきたいと

島田市議会 2020-06-17 令和2年6月17日経済建設常任委員会-06月17日-01号

5月に地元自治役員説明を行いましたところ、賛成意見もあり、期待感を持っているという方もいらっしゃいました。6月に入りまして、川越し街道関係団体への説明を行いましたが、反対意見の方もいらっしゃいましたし、様々な御意見を頂いておりますので、今後の地元住民への説明も含めまして調整していく考えでございます。  

島田市議会 2020-06-17 令和2年6月17日厚生教育常任委員会−06月17日-01号

例年、自治町内会などが実施する地域における敬老事業に係る経費に対し、助成金を交付しております。昨年度までは、地域高齢者を一か所に招く催し及び地域高齢者記念品を贈る催し対象としていましたが、今年度は、新型コロナウイルス感染症感染を防ぐため、高齢者を一か所に招く催しは控えていただき、高齢者記念品を贈る催し対象といたします。  

三島市議会 2020-06-17 06月17日-03号

地域の絆、これは当然、地域を支える大事な基盤になるわけなんですが、このコロナ感染拡大の時期と重なって、市内自治、町内会において、本来なら総会をやって、役員も決めてという、決めるべきこと、やるべきこと、こういうものを行う時期だったんですが、それが開けずにきているという中で、若干、自治活動が停滞したりだとか、混乱もあるところも聞き漏れてくるんですが、さらにそこに追い打ちをかけるように、やっぱり住民

三島市議会 2020-06-09 06月09日-01号

また、次に、支援が必要と思われる児童情報をどのように集めていくかということですが、こちらについては、子育て支援課内に設置をしてございます家庭児童相談室、また保健センター教育委員会などの関係機関や、子どもを守る地域ネットワーク、こちらと連携をして、さらに自治民生委員等地域方々からの情報提供をお願いするなど、様々な方面からの情報収集を行い、支援が必要と思われる子どもに対し担当課職員が個別に家庭