456件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

磐田市議会 2020-09-11 09月11日-02号

次に、2目配水及び給水は、主に漏水修理舗装復旧等に要した費用でございますが、令和年度修繕費が減少したことにより、配水及び給水全体では、前年度に比べ11.2%、2,506万7,623円の減額となりました。 次に、27ページ、4目総係費のうち、委託料増加により総係費全体では、前年度に比べ1.2%、188万5,029円の増額となりました。 

袋井市議会 2020-09-01 令和2年9月定例会(第5号) 本文

費用の51.7%を占める原水浄水配水及び給水と33.7%を占める減価償却費給水原価収支に大きく影響します。  前回、平成25年度平成26年度水道料金等懇話会は、本市の最優先課題として遠州広域水道受水費の低減に向け、早急に取り組むことと提言していたはずであります。今決算が水道料金等懇話会水道料金引上げ不当性を明確にしています。

伊東市議会 2020-08-31 令和 2年 9月 定例会-08月31日-01号

次に、28ページにかけましての配水及び給水は、配水及び給水に係る施設維持管理業務に要する費用で、職員1名の人件費検定満期メーター交換業務をはじめ、水道修繕調査等業務漏水調査業務等委託料並びに管路等修繕費が主なもので、委託料修繕費増額、並びに台風第15号による断水復旧の不具合による宅内浸水被害に対する補償金などにより、対前年度比2,805万3,623円の増となっております。

函南町議会 2020-02-28 02月28日-04号

営業費用の1目原水浄水及び配水給水2億4,919万4,000円は、浄水場配水池配水管維持管理に係る経費でございます。主なものは、13節委託料工業計器点検業務浄水場管理等業務委託を行うものでございます。 14節手数料は、水道法による水質検査を行うものです。16節修繕費水道施設管路破損修理量水器維持補修費を見込むものでございます。

御殿場市議会 2020-02-26 令和 2年 3月定例会(第3号 2月26日)

1項1目原水配水及び給水は、水源等施設維持管理に要する経費で、金額の大きなものとしまして、職員人件費、中ほどの修繕費が給・配水管水源施設等修繕に要する費用です。その2行下の量水器取替費は、計量法に基づく検定期限満了メーター交換や故障に対応するものです。その下の動力費は、水源取水ポンプ配水場電気料等です。

伊東市議会 2020-02-25 令和 2年 3月 定例会-02月25日-02号

第2目配水及び給水は、担当職員1人の人件費のほか、38ページの5節報酬は、漏水調査に係る会計年度任用職員1人の人件費、7節旅費は、会計年度任用職員交通費等計上で、9節被服費は、職員作業服購入費、10節備消耗品費は、事務用品飲料水用ポリ容器購入費等で、11節燃料費は、車両燃料費、13節図書費は、参考書等購入費、15節通信運搬費は、携帯電話電話料、17節委託料は、配水池配水管設備及び給水装置

伊東市議会 2020-02-21 令和 2年 3月 定例会-02月21日-01号

第2目配水及び給水の11節備消耗品費は、飲料水運搬用ポリ容器購入等による増額で、33節補償費は、台風15号の断水復旧に係る給水管漏水事故損害補償金計上であります。第4目総係費の7節法定福利費は、再計算による増額で、21節使用料は、水利使用料計上、第2項営業外費用第3目消費税及び地方消費税は、工事計画見直し等による増額であります。議案63ページ、第2条にお戻りください。  

磐田市議会 2020-02-21 02月21日-02号

次に、245ページ、2目配水及び給水のうち修繕費は、検定満期水道メーター増加などにより増額としました。 246ページからの4目総係費のうち貸倒引当金繰入額は、債権回収不能等による損失に備えるため、回収不能見込み額を貸倒引当金に引き当てました。 248ページ、資本的収入でございますが、1款1項1目企業債につきましては、老朽管更新事業等に対する事業債計上したものです。 

袋井市議会 2020-02-01 令和2年2月定例会(第5号) 本文

水道事業費用を考える場合、営業費用の14億9,020万円の43%、原水浄水配水及び給水の8億2,471万円余の77.6%を占める遠州水道受水費6億4,002万円余が問題であります。  今、水道事業は、井戸を掘り、くみ上げ、消毒し、家庭に配水するものではありません。先ほど示しました78%程度、大半が県企業局から水を買っているのです。給水量が減れば、購入する量を減らさなければなりません。

伊東市議会 2019-12-04 令和 元年12月 定例会-12月04日-04号

第2目配水及び給水の第2節手当等及び第7節法定福利費並びに第3目受託工事費の第2節手当等及び第7節法定福利費は、人件費整理であります。  15ページに参りまして、第4目総係費の第1節給料、第2節手当等、第4節退職給付費及び第7節法定福利費は、人件費整理で、第18節委託料は、荻城平水源紫外線照射施設に関する変更認可申請書作成業務委託料計上が主なものであります。  

御殿場市議会 2019-09-20 令和元年 9月定例会(第7号 9月20日)

次に、3点目の原水配水及び給水修繕費は、配水管布設等に伴う給水管切替え、切回し修繕施設内設備等修繕のほか量水器取替え修繕などです。また、停電対策ですけれども、主な配水場には水中ポンプの運転、施設自動制御遠隔監視電力確保を目的として自家用発電装置が設置されておりますので、必要最小限度配水は可能となっております。