8件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

御前崎市議会 2016-12-09 12月09日-03号

高齢者支援課が所管する移動支援事業としましては、東海清風園に委託している移送サービス事業がございます。これは、65歳以上の方で、常時車椅子や、床について生活をしている方または介護度が3以上の方を対象とし、有償で提供するサービスで、通院公共手続などの際にご利用いただけます。来年2月からは要綱改正をして、40歳以上で介護度3以上の方にも、車椅子、寝たきりの方にはご利用いただけるようになります。

御前崎市議会 2009-08-25 08月25日-01号

ホームヘルパー派遣事業委託料226万5,650円は、生活管理指導員派遣事業及び移送サービス事業が主なものでございます。 緊急通報システム委託料398万9,753円は、110名の利用でございます。 高齢者保健福祉計画策定業務委託料329万7,000円は、平成21年度から平成23年度までを計画期間といたします第4期介護保険事業計画及び第5次高齢者福祉計画策定に係るものでございます。 

裾野市議会 2004-12-10 12月10日-一般質問-04号

迎えに車で来ていただくのに時間のロスがある、他市から来るので料金が高くなる、市民の不利益を解消するために市内に移送サービス事業者を設立あるいは導入する必要があるのではないかということで市長の見解を伺います。  2番目、地域職業相談室の設置について。平成16年3月1日から職業安定法あるいは関係政省令が改正されました。そして施行されることになりました。

御殿場市議会 2003-12-10 平成15年12月定例会(第2号12月10日)

移送サービス事業についてです。通院等交通費負担軽減のため、タクシーバス電車等交通費助成サービスと、福祉乗り合いタクシー福祉バスの運行について。  3点目は、介護老人福祉施設入所基準数値化、または入所指針の作成について。介護保険事業計画でもうたっておりますが、厚生労働省の通知に準じて、入所優先順位基準について明確にし、利用者を安心させる必要があると思います。  大きい4点目です。

富士市議会 1999-09-30 平成11年 9月 定例会−09月30日-06号

特に、認定から外れた人の支援については、今、国の事業であります在宅高齢者保健福祉推進支援事業を活用していくというお話がありまして、これは事業内容を見ますと、配食サービス事業移送サービス事業、訪問入浴サービス生きがいなど、いわゆる横出しの部分がかなり入っているなというふうに思います。

長泉町議会 1999-09-10 平成11年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日: 1999-09-10

61 5番(勝呂)  この事業の概要は、先程ちょっと言いましたけど、配食サービス事業移送サービス事業寝具洗濯乾燥消毒サービス事業訪問入浴サービス事業・その他諸々ありまして、さらに高齢者生きがい対策については、高齢者健康づくりスポーツ活動への育成支援、そういう内容が含まれているわけでありますけれども。

藤枝市議会 1998-12-07 平成10年11月定例会−12月07日-03号

それから、社会福祉協議会で行っている宅配給食サービスあるいはそのほかにも移送サービス事業などあるわけですけれども、そうした福祉施策をもっときめ細かく動かしていく、使う人が本当に満足して使えるようにするために、そうしたシルバーあるいは一般の高齢者の皆さんにもそうした仕事のあっせんなど、市役所として窓口をつくっていくことはできないでしょうか。それについて伺います。

富士市議会 1997-02-25 平成 9年 2月 定例会−02月25日-02号

56ページでございますが、15の移送サービス事業費補助金でございます。34万1000円でございますが、楽寿園鑑石園に対する運営費として予定をいたしたものでございます。  3節の児童福祉費補助金でございますが、1億3788万8000円。これにつきましては、主には2の保育対策強化事業費補助金といたしまして、乳幼児保育事業費補助金、これが2408万9000円、これが主なものでございます。

  • 1