59件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

函南町議会 2020-12-02 12月02日-03号

返信のない高齢者につきましては、福祉職員地域包括支援センター職員が訪問させていただき、必要な支援につなげていきたいと考えております。 以上でございます。 ○議長中野博君) 16番、大庭議員。 ◆16番(大庭桃子君) 私がこういった質問をなぜしたかといいますと、10月30日、厚労省介護給付分科会で令和2年度介護事業経営実態調査というのが出されたんです。

函南町議会 2020-09-10 09月10日-05号

88ページの中段、社会福祉総務事務事業1億1,659万1,424円、福祉職員人件費を含みます福祉施策全般に関する事務事業で、主なものは、次のページをお願いいたします。社会福祉活動を実施する社会福祉団体への委託料市民後見人育成に係る委託料知的障害者施設駿豆学園運営費負担金町社会福祉協議会運営費助成民生児童委員協議会などへの社会福祉団体活動費助成などです。 

伊東市議会 2020-08-31 令和 2年 9月 定例会-08月31日-01号

145ページにかけての事業1は、社会福祉課及び高齢者福祉職員19人の人件費で、事業2は、事務経費で、13節の福祉関係団体事務局運営事業委託料が主なものであります。事業3は、民生委員児童委員定数160人の活動に要した経費で、事業4は、女性生活相談家庭内暴力からの保護などに要した経費で、147ページに参りましての事業5は、市長が所轄庁となる市内の社会福祉法人法人の監査に要した経費であります。

伊東市議会 2020-02-25 令和 2年 3月 定例会-02月25日-02号

事業1は、社会福祉課及び高齢者福祉職員19人と手話相談員2人のフルタイム会計年度任用職員人件費で、106ページかけての事業2は、社会福祉課全般事務経費で、1節の会計年度任用職員報酬や、12節の福祉関係団体事務局運営事業委託料などが主なものであります。事業3は、民生委員児童委員定数160人の活動に要する経費で、18節の協議会事業補助金が主なものであります。

函南町議会 2019-09-12 09月12日-04号

82ページの下段、社会福祉総務事務事業9,730万9,826円、福祉職員人件費を含みます福祉施策全般に係る事務事業で、主なものは、次のページをお願いします。社会福祉活動を実施する社会福祉団体への委託料や、市民後見人育成に係る委託料知的障害者施設駿豆学園運営費負担金町社会福祉協議会への運営費助成民生児童委員協議会などの社会福祉団体への活動費助成などです。 

函南町議会 2019-09-04 09月04日-02号

当町では、ひとり暮らし高齢者生活状況等を把握するために、昨年度、75歳以上のひとり暮らし高齢者998人を対象に生活実態調査を行ったところ、762人の方からご回答いただきましたが、回答のなかった236人の方に対しては、福祉職員地域包括支援センター職員が直接お宅を訪問し、聞き取り調査を行い、困り事などの生活支援につなぐ活動にも取り組んでいるところでございます。

伊東市議会 2019-02-25 平成31年 3月 定例会-02月25日-02号

第3款民生費第1項社会福祉費第1目社会福祉総務費事業1は、社会福祉課及び高齢者福祉職員19人の人件費で、108ページにかけての事業2は、社会福祉課全般事務経費で、13節の福祉関係団体事務局運営事業委託料や、20節の法外一時扶助費などが主なものであります。事業3は、民生委員児童委員定数160人の活動に要する経費で、事業4は女性相談に要する経費で、婦人相談員報酬が主なものであります。

御殿場市議会 2018-12-12 平成30年12月定例会(第3号12月12日)

具体的には、毎月1回、包括支援センター職員と市の関係部署が出席する定例会を開催しているほか、各包括支援センターセンター長介護福祉職員によるセンター長会議を月に1回開催をしております。これらの会議を通して、それぞれの包括支援センター活動状況について把握をするとともに、個別の課題に対する協議なども行っております。  

磐田市議会 2018-09-19 09月19日-04号

②として、福祉職員としては今まで以上に社会福祉的援助、また、ソーシャルワーク的能力が必要とされると思います。福祉課社会福祉士精神保健福祉士など専門職の配置の状況職員の教育、職員勤続年数状況についてお伺いします。 ③として、市でやれることには限界があります。地域包括支援センター社会福祉協議会市民活動団体地域との連携状況をお伺いします。 

伊東市議会 2018-02-21 平成30年 3月 定例会-02月21日-02号

第3款民生費第1項社会福祉費第1目社会福祉総務費事業1は、社会福祉課及び高齢者福祉職員19人の人件費で、102ページにかけての、事業2は、社会福祉課全般事務的経費で、20節の法外一時扶助費のほか、13節には民生委員児童委員協議会など福祉関係団体事務局社会福祉協議会に委託する福祉関係団体事務局運営事業委託料を新たに計上いたしました。

伊豆の国市議会 2017-12-18 12月18日-05号

事業番号90の長寿福祉職員人件費事業には、職員の退職による減額分が含まれております。 次に、3目の介護保険費は、14万円の増額であります。 事業番号1の介護保険特別会計支援事業は、介護保険特別会計への繰出金であります。 続いて、4目の後期高齢者医療費は、216万3,000円の減額であります。 事業番号90の後期高齢者医療職員人件費事業には、育児休暇職員減額分が含まれております。 

伊東市議会 2017-09-04 平成29年 9月 定例会-09月04日-01号

事業1は、社会福祉課及び高齢者福祉職員19人の人件費で、145ページにかけての事業2は、事務経費のほか、13節の避難行動支援者名簿システム更新委託料や、20節の法外一時扶助費が主な支出であります。事業3は、民生委員児童委員定数160人の活動に要した経費で、事業4は、女性生活相談家庭内暴力からの保護などに要した経費で、1節の婦人相談員報酬が主なものであります。

島田市議会 2017-03-10 平成29年3月10日厚生教育常任委員会−03月10日-01号

これについては、確認しましたところ、課でいきますと、福祉職員、長寿介護課職員国保年金課職員のものになります。  ふえた理由としましては、医療福祉費から4人分の給与費を移動したことによるものになります。 ○委員長大石節雄) 横田川委員。 ◆委員横田川真人) 昨年までは24人だったということでよろしいですか。4人ふえて4,500万円ということでよろしいのですか。

伊東市議会 2017-02-22 平成29年 3月 定例会-02月22日-02号

事業1は、社会福祉課及び高齢者福祉職員19人の人件費で、102ページにかけての事業2は、臨時職員賃金のほか、行旅病人等の法外一時扶助費などの計上であります。事業3は、民生委員児童委員定数160人の活動に係る補助金が主なもので、事業4は、女性相談に要する経費で、婦人相談員報酬が主なものであります。

伊豆の国市議会 2016-11-08 11月29日-01号

次に、報告第16号 専決処分報告について(損害賠償の額の決定及び和解)についてでありますが、本案につきましては、去る平成28年10月31日に発生しました社会福祉職員が運転する公用車物損事件について、損害賠償の額の決定及び和解地方自治法第180条第1項の規定に基づき、平成28年11月15日に専決処分を行いましたので、報告するものであります。