1540件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

島田市議会 2020-03-26 令和2年2月定例会−03月26日-07号

PFI、民間資金活用による社会資本整備事業として進める問題です。PFIが有効な手法となるには、一般的に民間が創意工夫し参入できる余地のあることが必要と言われています。民間事業者が建物設計建設、維持管理、運営等を行っていくPFI事業と当市が建設し、直営で実施する従来方式と比較した事業費の削減割合は、VFMは5.2%と低くなっています。

藤枝市議会 2020-03-19 令和 2年 2月定例会−03月19日-05号

総務文教委員会所管分では、総務費の地域防災活動推進事業費や交通安全日本推進事業費、地域防災力強化事業費や災害時業務システム対策事業費、男女共同参画推進事業費、社会資本整備総合交付金を活用した総合運動公園の改修、非常備消防費、子ども合唱アカデミー推進費、東京オリンピック・パラリンピック事前合宿等推進事業費などについて質疑が行われました。  

掛川市議会 2020-03-11 令和 2年第 1回定例会( 2月)−03月11日-08号

次に、松ヶ岡整備推進費の財源内訳についてでありますが、国庫支出金として、歴史文化伝承のまちづくり事業社会資本整備総合交付金から 3,519万 7,000円を主な財源として、そのほかについては、ふるさと応援基金から 2,619万 7,000円、松ヶ岡整備基金から 900万円をそれぞれ繰り入れ、また、皆様からの寄附金である松ヶ岡整備事業寄附金を 1,500万円見込んでいます。  

掛川市議会 2020-03-09 令和 2年第 1回定例会( 2月)−03月09日-06号

社会資本整備総合交付金などが支援対象にも追加されるということで、計画的な集約換地とにぎわい創出交付金などによる充実した支援など、行政、地権者の双方にメリットがある制度だと思っております。  このように、小さな更新、リノベーションを促し、それが面に広がっていくことで、時間をかけて拠点となるべきエリアを再生していくというまち再編ができないかと期待しながら、以下の点について伺います。  

掛川市議会 2020-03-05 令和 2年第 1回定例会( 2月)−03月05日-04号

まず、歳入中、第15款国庫支出金について、委員より、歴史文化伝承のまちづくり事業社会資本整備総合交付金は、歴史的風致維持向上計画と関係しているのかとの質疑があり、当局より、計画に指定されていることで採択できる事業もあるので、密接に関係をしているとの答弁がありました。  

藤枝市議会 2020-03-03 令和 2年 2月定例会−03月03日-04号

また、実際に工事に入るのは令和3年度以降となりまして、現在の計画では竣工につきましては社会資本整備総合交付金などの特定財源の状況にもよりますが、現段階におきましては令和6年度中を目途としております。  なお、稼働については、現在のところ利用者や来場者の安全を確保する中でサッカー場を利用しながら工事を進めていく計画であります。  

御殿場市議会 2020-02-21 令和 2年 3月定例会(第2号 2月21日)

次に、中段の投資的経費は、社会資本の充実や整備等に要する経費でございますが、前年度と比べて11億7,784万円余、16.4%の減となり、構成比でも、3.4ポイント減の16.7%となっております。減となりました主な要因は、玉穂地区市民の森整備事業などの減によるものです。  

御殿場市議会 2020-02-20 令和 2年 3月定例会(第1号 2月20日)

社会資本整備総合交付金事業は、東山地先の市道と東田中・鮎沢地先の市道の整備事業です。工事については、地権者と現道路切りかえ等による交通規制協議や、新東名高速道路工事の影響で、橋桁の製作に時間を要し、橋の前後の取りつけ施工ができないため、年度内の完了が見込めず繰り越すもので、完了は東山地先の市道が令和2年5月末、東田中・鮎沢地先の市道が令和2年7月末を予定しています。

掛川市議会 2020-02-19 令和 2年第 1回定例会( 2月)−02月19日-01号

4目土木国庫補助金、 1節道路新設改良事業費国庫補助金 6億 2,432万円は、説明欄に記載の市道整備や橋梁の耐震化及び長寿命化に対する社会資本整備総合交付金です。   3節快適空間整備事業費国庫補助金 1億 5,540万円は、ゆうゆうパーク公園整備などの下垂木地区まちづくり事業や掛川駅及び掛川城周辺地区まちづくり事業に対する社会資本整備総合交付金です。  68ページをお願いします。  

静岡市議会 2020-02-14 令和2年 都市建設委員会 本文 2020-02-14

これは、社会資本整備総合交付金という仕組みの中で、歴史文化施設建設の先延ばしでこうした枠組みの変換が可能ということですけれども、社会資本総合整備計画とはもともとどういうもので、今回そうした変更が、この東御門橋だけなのか、ほかにもいろいろあるのか、その辺の全体像について、まずお伺いします。

島田市議会 2020-02-07 令和2年2月7日全員協議会−02月07日-01号

全国的に人口減少が進む中、簡易水道事業については、市民生活に密着した社会資本整備の一つと考えております。将来にわたり安定的に行政サービスを提供する必要があることから、令和2年度から簡易水道事業を公営企業会計である上水道事業に経営統合することとしました。これにより水道課の組織再編及び分掌事務の見直しを行うものであります。  具体的には、水道課の簡易水道係を廃止し、業務係と工務係の2係体制とします。

御殿場市議会 2019-12-03 令和元年12月定例会(第1号12月 3日)

8款土木費ですが、4項2目街路事業費と、次の3目街路関連事業費は、国の社会資本整備総合交付金事業の採択を受け、都市計画道路新橋深沢線道路整備事業と、箱根乙女口線の歩道舗装工事を進めており、今年度中の完了を予定していますが、交付額が当初要望額を割り込んだことから、事業進捗を図るため、市費との財源更正をするものです。  

掛川市議会 2019-11-20 令和 元年第 5回定例会(11月)−11月20日-01号

今回、 2件の繰越明許費をお願いするもので、 8款土木費の郡道坂線改良事業は、同じく社会資本整備総合交付金事業として予定していた歩道改良事業、細田六才線の用地補償について、年度内の契約が難しいことから、細田六才線の事業費を皆減し、郡道坂線改良事業に振りかえることとしましたが、現在からでの発注では年度内の工期が確保できないことから、既決の事業の一部と合わせて繰り越すものであります。

袋井市議会 2019-11-01 令和元年全員協議会 本文 開催日:2019-11-01

それから、事務の負担の関係ですが、もし、国庫補助事業の関係、現状の制度では、国庫補助事業でもたくさんの、我々も活用している社会資本整備総合交付金の関係は、もうゼロ債務を設定してくれるのは構わないよと、ただし、予算の配分を約束するものではないよというようなことも言われておりまして、何か矛盾しているような感じですけれども、そうしたことからすると、基本的に国庫補助事業も全てにそのゼロ債務を設定するのはやはり

袋井市議会 2019-10-23 令和元年総務委員会 本文 開催日:2019-10-23

今、国とか県の補助がこのゼロ債務に対応しているのかどうかというところもございまして、国の社会資本整備総合交付金、これはうちのほうも建設事業でたくさん補助をいただいているものでございますが、この社会資本整備総合交付金については、いわゆる国のほうがゼロ債務も認めますよというような制度にはなっていますが、ただし予算の配分まで約束するものではないというようなことを言われていますので、これは使うに当たっては少

掛川市議会 2019-10-02 令和 元年第 4回定例会( 9月)−10月02日-06号

社会教育課につきましては、委員より、松ヶ岡整備事業費の財源内訳についての質疑があり、当局より、国庫支出金は国土交通省社会資本整備総合交付金で、実施設計等の費用に充てている。市債については、起債を財源としている。そのほかについては、ふるさと納税等の寄附金を充てており、残りを一般財源としているとの答弁がございました。