8801件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

袋井市議会 2019-09-26 令和元年全員協議会 本文 開催日:2019-09-26

地方消費税交付金の増額分につきましては、これは全額社会保障の関連経費に充てるということになっておりまして、100%普通交付税の基準財政収入額に算入されることとなっておりまして、要するに、地方消費税交付金がふえた分、丸々普通交付税が減るよというような仕組みになっているものでございます。  

御殿場市議会 2019-09-20 令和元年 9月定例会(第7号 9月20日)

              山 﨑 和 夫 君  社会教育課長補佐           遠 藤 英 樹 君  社会教育課長補佐           勝 又 久 生 君  図書館長                土 屋 正 史 君  学校給食課長              勝 又 雅 彦 君  学校給食課副参事            高 村 千代子 君  消防次長兼警防課長           勝間田

袋井市議会 2019-09-19 令和元年総務委員会 本文 開催日:2019-09-19

それは、少子高齢化を含む社会保障関連経費、いわゆる扶助費の部分の増加ということで、地方、国全体の状況を見ましても、平成17年から扶助費が大体その構成比が、今の1.5倍ぐらい伸びているんですよね、それ、全国的に。逆に、投資的経費は2分の1に減っていっているということで、本市の財政構造についても、大体、それに合致した形になってきているということであります。  

袋井市議会 2019-09-17 令和元年総務委員会 本文 開催日:2019-09-17

よく高齢者の方、行けるなとは思うんですけれども、その点、浅羽南のほうは3カ所あるものですからまだありがたいなと思っているんですけれども、今後、高齢化社会に対応するために、いわゆる投票所等をふやしていく予定はあるのか、あるいは、もう少し、いわゆる財政の効率化とかを狙って集約していく考え方でいるのか、その点の考え方を少しお聞かせいただきたいと思います。

静岡市議会 2019-09-13 令和元年 中山間地活性化調査特別委員会 本文 2019-09-13

それから、もう1点、委員長として、国土交通省が推奨する小さな拠点づくりについて、国交省の言わんとする小さな拠点のまちづくりということではなくて、静岡型のいわゆる旧6村にしても、清水のオクシズにしても、同じ定義に当てはめるのではなく、その地域に合った小さな拠点づくりといった検討も必要かなと、これが、今の時代の社会の潮流に見合った検討項目の一つかと思いますので、調査項目2番の生活関連というところに加えていってみたらどうかと

御殿場市議会 2019-09-09 令和元年 9月定例会(第3号 9月 9日)

5項1目社会教育総務費の執行率は、98.6%でした。  備考欄の①から⑥は、各種委員会等の委員報酬です。  次のページをお願いします。  一番上、2の①は、生涯学習推進会、市民大学講座などの開催に要した経費です。②は、家庭教育学級24学級及び楽しい子育て教室などの活動に要した経費です。  3の①は、地域づくり活動・体育振興・青少年健全育成など、各地区の地域振興事業に対する補助金です。

御殿場市議会 2019-09-04 令和元年 9月定例会(第2号 9月 4日)

社会資本整備総合交付金は、備考欄に記載の市道整備事業や、橋梁点検に対する交付金で、繰越事業分も含めて、前年度比7,346万円余の減額です。  地方創生道整備推進交付金は、市道0117号線、(仮称)神山深良線整備事業に対するもので、繰越事業分も含めて前年度比1,209万円余の増額です。  収入未済額は繰越明許となった市道整備事業に対する社会資本整備総合交付金及び地方創生道整備推進交付金です。  

御殿場市議会 2019-09-03 令和元年 9月定例会(第1号 9月 3日)

その社会的変化の分岐点となるのが2025年と言われています。そう遠くない未来において、医療社会保障介護などの分野でさまざまな問題が山積し、地方自治体への負担はますます増大することが懸念されます。  今回の給食費一部助成を全て否定するものではありませんが、これら将来山積する問題をどのように取り組んでいくのか、財源を長期的展望に立ち、その見通しを明確に提示する必要があります。  

焼津市議会 2019-09-01 令和元年9月定例会  付議事件一覧

設備及び運営に関する基準を定める条例の一部         を改正する条例の制定について 第23.議第83号 焼津市自然環境等と再生可能エネルギー発電設備設置事業との調和に関する条例         の制定について 第24.議第84号 焼津市水道事業給水条例の一部を改正する条例の制定について 第25.議第85号 焼津市消防団条例の一部を改正する条例の制定について 第26.議第86号 平成30年度社会資本整備総合交付金事業

袋井市議会 2019-08-28 令和元年ICT活用特別委員会 本文 開催日:2019-08-28

社会そのものの課題は、少子高齢化あるいは社会インフラの老朽化とか、あるいは防災対策とか、本当にさまざまございますが、それをいかにICTを使って解消していくかということで、このICT活用特別委員会も設けられているということでございますので、その基盤的なものの条件整備、環境をどうするかということ、それから、それを具体的にどのように普及展開していくかということがやはり今後検討の視点になってくるかと思います

袋井市議会 2019-08-26 令和元年議会活性化特別委員会 本文 開催日:2019-08-26

そういうように、簡単に言えば顧客の抱え込みをしていかないと広がっていかない、来たってどんどんどんどん離れていっちゃうというのが今の社会の現状だと思うもんで。そうすると、やはりこういう積極的な発信というか、向こうに無理に受け取ってもらうような行動がないと傍聴人はふえないじゃないかなと思いますけれども。  竹野委員の広報紙の発表をしているというところも、そういうところだと思うんですよ。

袋井市議会 2019-08-26 令和元年議会運営委員会 本文 開催日:2019-08-26

75 ◯竹野議員 人間態度を変えることは十分あり得るし、常任委員会で審議した後に、気が付かなかったことを発見することはありうることで、民主主義社会では意見が変わることが必要で、当然のことで、だから、他の市議会でも問題にしないことになっている。意見を変える場合には、事務局に事前に申し出てほしいとのことについて、その必要はないと思う。

袋井市議会 2019-08-02 令和元年全員協議会 本文 開催日:2019-08-02

今後、本市におきましても高齢化の進行人口減少社会の進展とともに、空家等の増加が予想されます。空家等の増加は、まちの魅力を低下させるとともに、安全、快適な住環境の阻害要件にもなります。  このことから、空家等の発生を抑制するとともに、良好な住環境を維持するために、市民の空き家についての総合相談窓口となる(仮称)ふくろいすまいの相談センターについて、令和2年4月の開設を目指し、準備を進めております。

袋井市議会 2019-07-25 令和元年建設経済委員会 本文 開催日:2019-07-25

そういった中ですけれども、今週月曜日の夜から火曜日の未明にかけまして、市内全域が短時間集中的に激しい雷雨に見舞われたということで、議員の皆様には、既に危機管理課のほうから情報提供がされていることとは存じますけれども、幸い人的な被害はなかったものの、河川の増水、道路の冠水、それから、床上、床下の浸水が数戸、住家への被害もあったということで、我々、道路あるいは河川といった市内の産業社会生活のインフラ