10435件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

御前崎市議会 2020-12-05 12月05日-02号

このため、すぐにでも消毒をしなくてはなりませんが、決壊場所工事だとか自分の住むところの確保、土砂の撤去、インフラ整備消毒の資機材の手当て等、まだまだ時間がかります。めどが立っていないとのことでした。リンゴ幼木リンゴの実がつく成木になるまでには15年から20年近くかかるようです。年齢的に50歳以上の方は、リンゴ農家をやめざるを得ない状況です。この惨状は、筆舌に尽くしません。

御前崎市議会 2020-11-25 11月25日-01号

御前崎なぶら市場では、各種誘客イベント開催県外物産展での販路拡大に努めるとともに、本年1月からは日本自動車連盟優待施設に指定されるなど利用客確保に向けた環境づくりに努めました。 しかしながら、平成30年3月にテナント1件が撤退したため、新店舗獲得に向け鋭意努力いたしましたが、今期中の獲得ができず、家賃収入において収入減となりました。

御前崎市議会 2020-08-26 08月26日-01号

地方公共団体によってさまざまであった臨時非常勤職員任用勤務条件等に関する取り扱いを統一し、臨時非常勤職員制度の適切な運用を確保することが求められておりました。これらを踏まえ、地方公務員法及び地方自治法の一部が改正され、特別職非常勤職員及び臨時的任用職員任用要件厳格化並びに一般職会計年度任用職員任用等に関する制度が明確化されました。

島田市議会 2020-08-06 令和2年8月6日議会運営委員会-08月06日-01号

なお、報告事項ですが、8月3日に島田商工会議所島田市商工会より、公共事業予算の安定的な確保と確実な執行についての要望書を受け取りました。この中で、地元業者への調達の要望もお伺いいたしました。  また、8月7日には、島田管工事協同組合大井上水道企業団工事店組合より、同様の要望書が提出されますことを報告いたします。  以上です。 ○委員長大石節雄) それでは、3の議題に移りたいと思います。

藤枝市議会 2020-07-10 令和 2年 6月定例月議会−07月10日-04号

次に2項目め感染症に対する緊急性のある事業かについてでございますが、本市が先駆的に進めますICT教育を計画的に拡充するものであり、今後懸念されます新型コロナウイルス感染症の第2波、第3波に、ICTの活用は全員の児童生徒学校のつながりを維持するとともに学習の機会を確保する有効な手段であることから、1人1台端末等学習環境整備が急務であると考えております。以上でございます。

藤枝市議会 2020-07-09 令和 2年 6月定例月議会−07月09日-03号

初めに、1項目め放課後児童クラブ現状と課題についての1点目、指導員不足の問題とその解消に向けた対応についてですが、これまで放課後児童クラブを利用する児童の安全・安心な居場所の確保と健やかに育つ環境整備するため、指導員賃金引上げ期末手当の支給など、処遇の改善を図る中で指導員確保し、運営体制の充実に努めてきたところであります。

藤枝市議会 2020-07-08 令和 2年 6月定例月議会-07月08日-02号

こうした中で、今後、志太榛原医療圏域で、感染者が出た場合の体制につきましては、軽症者入所先確保や、そして中等症、重症の入院先の決定など、専門家会議の議論を踏まえて、県の調整本部が広域的に調整を行うため、これに対応する形で、病床の確保医療スタッフ配置など、県と密接な調整を図りながら、速やかに万全な体制を整えてまいりたい、このように考えております。私からは以上であります。

磐田市議会 2020-07-02 07月02日-05号

今回は新たに外に出す水を絞る調整池として機能計算をし、必要容量約1,100トンに対し調整容量は1,250トンを確保している。そのほか都市下水路がオーバーフローしたときには、この調整池に入ってくるような方法も合わせてとっているため、現状に比べれば整備は進むと考えているとのことでした。 別の委員より「工事車両入り口は」との問いに、北側に入り口を設ける予定である。

島田市議会 2020-06-29 令和2年6月定例会−06月29日-04号

委員から新型コロナウイルス感染症対策に関わるテレワーク環境及びウェブ会議実施環境の強化に要する経費の増額について具体的な内容説明を求めたところ、デジタルトランスフォーメーション推進課長から今まで職員が出張あるいは研修等に持出し出来るパソコンは、テレワーク利用パソコンとして8台、また健康づくり課のネウボラもテレワークが出来るパソコンが必要で、これらに対応するため全部で20台ぐらいをテレワーク用確保

富士宮市議会 2020-06-25 06月25日-02号

◆1番(渡辺佳正議員) 生活交通確保対策事業ですけれども、バスタクシー感染拡大防止支援事業費補助金、これはバスタクシー消毒液等を配布するということですけれども、その内訳を簡単に説明いただきたいということと、今回交通事業者からの要望もあったと思うのですけれども、いろいろな要望があったのではないかと思います。

富士宮市議会 2020-06-23 06月23日-01号

契約管理課長横山雅広君) 遅れた理由につきましては、やはり東京オリンピック開催に伴いまして、首都圏開発による人材とか物資の不足あるいは配置予定技術者高齢化若手技術者確保できないことによる技術者不足等によりまして、入札参加者が昨年度より大分減ってきておりまして、そのようなことから入札参加者がなかったということで、若干工事のほうは遅れておりまして、ということで考えております。