76件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

島田市議会 2011-07-01 平成23年第2回定例会−07月01日-06号

山本熊平氏は、昭和31年に静岡県に採用され、平成5年に退職されるまでの間、人事委員会事務局参事総務課長企画調整部参事環境文化部中部行政センター所長等要職を歴任されるなど、とりわけ人事行政に深い識見をお持ちの方であります。このように、地方自治本旨及び民主的で能率的な事務処理理解があり、人格も高潔な方でありますので、当市公平委員会委員として適任であると考えるものであります。  

島田市議会 2011-07-01 平成23年7月1日全員協議会−07月01日-01号

山本熊平氏は、昭和31年に静岡県に採用され、平成5年に退職されるまでの間、人事委員会事務局参事総務課長企画調整部参事環境文化部中部行政センター所長等要職を歴任されるなど、とりわけ人事行政に深い識見をお持ちの方であります。このように、地方自治本旨及び民主的で能率的な事務処理理解があり、人格も高潔な方でありますので、当市公平委員会委員として適任であると考えるものであります。  

島田市議会 2011-06-30 平成23年6月30日議会運営委員会−06月30日-01号

山本熊平氏は、昭和31年に静岡県に採用され、平成5年に退職されるまでの間、人事委員会事務局参事総務課長企画調整部参事環境文化部中部行政センター所長等要職を歴任されるなど、とりわけ人事行政に深い識見をお持ちの方であります。このように地方自治本旨及び民主的で能率的な事務処理理解があり、人格も高潔な方でありますので、当市公平委員会委員として適任であると考えるものであります。  

島田市議会 2007-06-27 平成19年第2回定例会−06月27日-05号

同氏は昭和31年に静岡県に採用され、平成5年に退職されるまでの間、人事委員会事務局参事総務課長企画調整部参事環境文化部中部行政センター所長等要職を歴任されるなど、とりわけ人事行政に深い識見をお持ちの方であります。また人格的にも高潔で、地方自治本旨及び民主的で能率的な事務処理理解をお持ちの方でありますので、当市公平委員会委員として適任であると考えるものであります。  

磐田市議会 2005-09-20 09月20日-07号

庁舎を現在地とした理由としては、新庁舎をつくらず、既存の施設を有効活用する前提のもと、人口分布において現市役所を中心に、半径5キロメートルの範囲内に約11万8,000人、70%の住民が居住していること、公共交通集中度合い、法務局、税務署、ハローワーク等の国の機関行政センター、財務事務所、保健所などの県の機関が集中していること、地理的に見ても、圏域のほぼ中心に近い場所に立地し、また、議会の法定定数

島田市議会 2005-07-14 平成17年第1回定例会−07月14日-07号

山本熊平氏は、昭和31年に静岡県に採用され、平成5年に退職されるまでの間、人事委員会事務局参事総務課長企画調整部参事環境文化部中部行政センター所長等要職を歴任されるなど、とりわけ人事行政に深い識見をお持ちの方であります。また人格的にも高潔で、地方自治本旨及び民主的で能率的な事務処理理解をお持ちの方でありますので、当市公平委員会委員として適任であるものと考えるものであります。  

島田市議会 2005-03-09 (旧川根町)平成17年第1回定例会−03月09日-01号

北島享氏は川根町笹間上にお住まいで、静岡県職員として奉職され、その間には静岡志太榛原行政センターの副所長総務課長として、当町も当時はご指導とご支援をいただきました。略歴をお配りしていますので、詳細までは説明を省略させていただきますが、県職員を退職後は、本川根町の観光協会事務局長を務め、観光振興を積極的に進めてまいりました。  

藤枝市議会 2005-03-08 平成17年 2月定例会−03月08日-02号

次に、志太榛原行政センター廃止についての御質問でございますが、県は本年4月より合併による市町村の広域化等対応し、行政サービスをより効果的、効率的に提供する体制を構築するため、「行政センター廃止し、新たに地域振興関連につきましては「地域支援局」を、また、災害応急体制を充実強化するための防災組織として「中部地域防災局」を設置するとのことであります。

伊東市議会 2005-03-07 平成17年 3月 定例会-03月07日-04号

特に、ハローワーク伊東熱海行政センター、伊東商工会議所市内高校及び熱海高校などの関係機関との間で雇用問題懇談会を組織し、市内雇用状況を初め、高校生の就職状況に関する情報若手現役就労者との意見交換、さらには雇用ミスマッチ解消に向けた取り組みを実践するなど、就職支援活動に努めております。

富士宮市議会 2005-03-04 03月04日-07号

静岡県におきましては、静岡行政改革大綱に基づきまして出先機関の見直しが行われ、平成17年度から富士行政センター廃止をされ、その業務の一部を残し、沼津市の東部総合庁舎で行われることになりました。しかし、特に利用者の多い消費生活相談労働相談旅券発給事務等に関しましては、富士総合庁舎県民相談室及び旅券センターを設置するということでなっております。 

焼津市議会 2004-09-04 平成16年9月定例会(第4日) 本文

また、7月30日に行われた東名インター新設促進協議会において、志太榛原行政センター雪山所長は、「新インターは知事も承知している。社会資本整備は県だけでなく連携して行っていきたい。強い要望があれば実現も早いだろう」とコメントし、また曽根県議会議員は「小川島田幹線は、志太中央幹線との交差部まで事業化しなければならない。

焼津市議会 2004-09-04 旧大井川町:平成16年9月定例会(第4日) 本文

平成16年9月14日、役場3階、会議室において町当局より、斉藤企画公室長川村分権対策担当小野田建設都市課長鈴木産業経済課長開発振興公社 池谷課長の出席を求め、講師に志太榛原行政センター所長 雪山敏行氏をお招きして第2回目の特別委員会を開催いたしました。  行政センター所長より、地域活性化を目指した土地利用及び静岡空港を核とした大井川町の土地利用計画についての講演を拝聴いたしました。  

静岡市議会 2004-09-02 平成16年9月定例会(第2日目) 本文

あわせまして、中部行政センター、自衛隊第34普通科連隊に、警戒のため職員を配備した旨報告をするなど、防災関係機関との連絡体制を確保しております。  なお、浸水や土砂災害のおそれのある地区代表者等に対して直接電話により注意を喚起するなど、対応を図っております。  2点目でございますが、住民への広報と同報無線関係についてお答えをいたします。  

富士市議会 2004-03-19 平成16年 2月 定例会−03月19日-09号

見解はどうかとの質疑に対し、当局より、かりがね祭りは、富士川を中心としたかりがね堤の歴史的背景防災上の面から、国土交通省甲府事務所及び富士砂防事務所行政センターなども参画しており、また、観光の面から全市的な事業と認識していますが、現在も年2回、周辺地域の方々には、河川愛護の観点から河川清掃等で協力をいただいています。

富士宮市議会 2004-03-08 03月08日-08号

また、解雇やリストラ問題については現在富士行政センター労働相談も行われております。また、静岡労働局、これ厚生労働省出先かと思われますが、労働条件相談センターというものが開設されておりまして、フリーダイヤルあるいはファクス、電話というようなもので随時相談を受けておるというような状況もございますので、現時点におきましては当市における相談窓口というものの設置につきましては考えてございません。 

袋井市議会 2004-03-01 旧袋井市:平成16年3月定例会(第4号) 本文

なお、業務の性格上、情報管理が重要となってまいりますので、その選定につきましては、消費生活アドバイザー等の資格を持ち、行政センター等で実務経験のある方を中心に選考してまいりたいと存じます。また、相談に際しましては、できる限りプライバシーの保護が図れますよう、関係部署機関との連携を図り、消費者保護啓発により一層努めてまいりたいと思います。