7315件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

御前崎市議会 2021-09-05 09月05日-02号

中学2年生対象ピロリ菌検査につきましては、齋藤議員ご指摘のとおり、県内では長泉町が昨年から実施、また県外でも実施検討を始めている市町もあると聞いております。ピロリ菌除去による胃がんリスクの軽減は、年齢の若いほうがより効果が大きいとされていますが、一方副作用等リスクもあり、低年齢での検査除菌については、医師の中でも意見が分かれているとのことであります。

御前崎市議会 2020-12-05 12月05日-02号

10月の台風19号は、県内では東部、伊豆、また長野県や東北地方において大きな災害をもたらしました。お亡くなりになられた方々のご冥福を心からお祈りするとともに、被害に遭われた方々にお見舞いを申し上げます。 まず、市内水路及び河川整備状況でありますが、本年度は、岩地川を初め4河川、1水路改修工事を行っております。 

御前崎市議会 2020-09-26 09月26日-03号

この指標は、安心度利便性、快適度、富裕度の4つの視点から22のデータを用いて算出したものであり、御前崎市は県内の市では1位にランクされているとともに、全国的にも66位にランクされています。これまでの政策が少しずつ実を結んでいるとするならば、これほどうれしいことはありません。御前崎市のすぐれている点をさらに伸ばしていくとともに、そうでない点を分析し、今後の対策の参考にしていきたいと思います。 

御前崎市議会 2020-08-26 08月26日-01号

地域の強い団結により管理運営に努力し、近隣市町県内外から家族連れやグループ、学校関係福祉施設関係皆様など多くのご利用をいただき、ふるさと交流拠点施設としての目的、役割を果たせているものと思います。今期は、夏場の猛暑、また9月末の台風の影響により大きな打撃を受けましたが、最終的な当期純利益は前期比144.5%となりました。

島田市議会 2020-08-07 令和2年8月7日議会運営委員会−08月07日-01号

県内新型コロナウイルス感染拡大傾向にあることから、議員皆様におかれましては、感染予防対策健康チェックのために毎日の検温実施していただきますようお願い申し上げますということで書かせていただいております。  読み上げます。1、登庁前の検温。各自実施し、健康チェック票(別紙1)に毎日検温結果等を記録してください。※健康チェック票個人で保管し、2週間遡れるようにしてください。

三島市議会 2020-06-18 06月18日-04号

本市では、平成26年度にファルマバレープロジェクト関連事業種集積促進事業補助金を、また、平成29年度にはサテライトオフィス等進出事業費補助金を創設いたしまして、首都圏県内外の企業に対し、本市に医療・健康関連産業事業所IT関連企業サテライトオフィス等を開設していただくための誘致活動を他市に先駆け、積極的に推進してまいったところでございます。

島田市議会 2020-06-18 令和2年6月18日総務生活常任委員会-06月18日-01号

それらを受けて、県内でも現在、4市1町が犯罪被害者等支援条例という形で制定をしている状況でございます。  近隣でいきますと、藤枝市が平成29年に県内初という形で制定をいたしまして、その後、長泉町が平成30年の10月、裾野市が平成31年の4月、それから湖西市と菊川市が本年の4月からという形で、現在制定をされているという形になっております。  

磐田市議会 2020-06-18 06月18日-04号

最後に、普及率関係でございますが、県内普及率を見ますと、やはり都市部のほうはどうしても普及率が低いということでございまして、一方、例えば、伊豆半島のまちのほうは普及率が高いような状況になっておりますが、全体的に見ると人口規模で比較しますと20位ということでありますが、磐田市はそう大きな差がないということの現状になっておりますが、今後こういった事業を含めまして普及率のほうを上げていきたいと考えております

三島市議会 2020-06-17 06月17日-03号

県内新型コロナウイルス感染は、たまたま東京へ出張や里帰りでの感染事例が多く報告されました。三島駅は、毎日6,000人ほどの通勤・通学者がいると言われています。暮れから2月までは、三島駅から首都圏へ通っていた方も多かったはずですから、通う人の中に感染者がいたのではないかと考えるのも当然です。 そこで、その実態を調査する必要性はないのでしょうか。市としてこの状況をどう捉えているか、まず伺います。

島田市議会 2020-06-16 令和2年6月定例会−06月16日-03号

◆4番(齊藤和人議員) それでは、再々質問最後質問を3つほどさせていただきますが、先日、少し前ですが、県内のある市で、Wi−Fi専用は既にかなりそこの市は整えられているようでありますが、そこの市でLTE回線を採用することで、オンライン授業校外学習にも活用できるように計画をされているということを新聞報道で知りました。  

三島市議会 2020-06-16 06月16日-02号

そして、日々のこれまでの暮らしそのものを改善していかなければならないと、そういった状況下に今あるわけですが、この静岡県内においては感染者数については今のところ最小限に抑えられているのかなと感じております。それも静岡県民、そして三島市民の皆さんの日々の自粛生活を初め、様々な御努力の結果かと思っております。 

磐田市議会 2020-06-16 06月16日-03号

県内では、西伊豆町は短縮をしないとしています。短いところで9日間、12日間、16日間というところも多い。磐田市は他市町に比べ比較的長く、8月5日から25日までの21日間となっています。感染症対策としては屋外での合唱、感染症発生時の対応については地区単位の休校とのことです。 1点目として、夏休み期間を21日間とした理由。 2点目として、夏休み期間中や登校日感染症対策について。 

裾野市議会 2020-06-15 06月15日-一般質問-03号

市の条例規則制定をするものでございますが、制度運営上共同保険者である県及び県内市町と歩調を合わせていくことが望ましいと考えておりますので、現段階では独自に対象者を拡大することは考えておりません。  以上でございます。 ○議長(土屋秀明) 16番、岡本和枝議員。 ◆16番(岡本和枝議員) 現時点では考えていないということですが、個人事業主家族対象となります。