8964件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

御前崎市議会 2021-09-05 09月05日-02号

さて、その接種の際、かねてより何となく不安を感じていました帯状疱疹に対してドクター相談したところ、ドクターより水痘ワクチン接種を勧められました。このため、7月16日に接種いたしました。費用は9,620円でした。やっぱりこの金額はきつかったです。特に年金のみで生活されている皆さんには、1万円弱の出費はきついと考えます。

御前崎市議会 2020-12-05 12月05日-02号

そこで、さまざまな相談内容件数が多いと思われますが、このような方に対しましてどのような取り組みを行っているのか、教えてください。 ○議長杉浦謙二君) 齊藤芳樹高齢者支援課長。 ◎高齢者支援課長齊藤芳樹君) まず、認知症の方または家族の皆さんからの相談件数でございますが、平成30年度の1年間で、延べで、289件と非常に多くの相談がございました。

御前崎市議会 2020-11-25 11月25日-01号

複雑化する社会の中で人権問題に対する相談は、ますますふえていくものと思われます。そのような中、大石氏は地域方々の信望も厚く、人権擁護委員にふさわしい方でございます。議会のご意見を賜りたく、議案第39号の提案理由説明とさせていただきます。 以上、よろしくお願いいたします。 ○議長杉浦謙二君) 本議案人事案件でありますので、質疑、討論を省略し、直ちに採決を行いたいと思います。

島田市議会 2020-08-06 令和2年8月6日議会運営委員会-08月06日-01号

大変短い期間ではありますし、ぜひここで私からお願いなのですが、臨時会の本会議流れの中で、議案質疑はもちろんこれは結構なのですが、資料請求等があるようでしたら、それぞれの会派皆さん会派からほとんど出ていらっしゃいますので、一度相談していただいて、午後5時までですから、午後5時に出して次の日の朝というのはなかなか大変なものですから、前もって当局相談するなり、またはその状況を事務局のほうに報告をしていただければありがたいと

藤枝市議会 2020-07-22 令和 2年 6月定例月議会−07月22日-05号

歳出の3款1項9目、生活困窮者自立支援事業費中、自立相談支援事業費について、相談員を8月から1名増員予定とのことであるが、どのような種類の相談が増加しているのか伺う。」という質疑があり、これに対し、「コロナ禍で職を失い家賃が払えない等の新型コロナウイルス感染症に起因する生活困窮相談が増えている。それに対応すべく、相談体制を強化する。」という答弁がありました。  

藤枝市議会 2020-07-10 令和 2年 6月定例月議会−07月10日-04号

現在もICT支援員、活動しておりますが、昨年だけでもやっぱり市全体で800件もの相談があるということで、この需要はこれから高まると思っております。そんな中で、当然人員の増員に向けましては財政支援をしっかり国のほうに要請して、少しでも多い人数を確保できるような形で取り組んで、また準備をしていきたいと考えております。以上でございます。 ○議長大石保幸議員) 石井議員

藤枝市議会 2020-07-08 令和 2年 6月定例月議会-07月08日-02号

次に、2項目め相談をしていない方々への支援についてですが、まずは相談窓口に来ていただく、市役所にお電話を頂くことが支援につながることから、市のホームページ折り込みチラシなどに加え、民生委員安心すこやかセンターなどと連携し、相談窓口周知に努めており、引き続き関係機関と連携して相談者の掘り起こしに努めてまいります。  

磐田市議会 2020-07-02 07月02日-05号

次に、3款民生費1項社会福祉費では、女性相談事業について、新型コロナウイルス感染症の影響で配偶者が家にいることにより電話しづらいとの声を聞いている。相談事業周知については、相談センターを含めホームページ広報等のほか、市内の小中学校、幼保関係機関、高校も全て訪問した。相談員の配置は女性相談員、正規職員保健師保育士、教職員で対応しているとのことでした。 

島田市議会 2020-06-29 令和2年6月定例会−06月29日-04号

初めに、議案第43号 令和2年度島田一般会計補正予算(第3号)中、歳出款総務費1項6目市民相談費について、これに関連のある議案第47号 島田犯罪被害者等支援条例について委員から、今回、この条例が上程に至った経緯についての質疑があり、生活安心課長から今回、条例制定に至った経緯は、以前から犯罪被害者等基本法制定県条例制定により、島田警察署からも条例制定要望等が来ていた。