1103件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

掛川市議会 2019-03-22 平成31年第 1回定例会( 2月)−03月22日-09号

別表の総務委員会の所管事項中、市民協働部を削るとともに、環境産業委員会の所管事項中、環境経済部を「協働環境、産業経済部」に改めるものであります。  なお、本条例は平成31年 4月 1日から施行するものと定めました。  以上、趣旨説明といたします。 ○議長(鈴木正治君) 以上で説明は終わりました。  この際、お諮りします。  

掛川市議会 2019-02-20 平成31年第 1回定例会( 2月)−02月20日-01号

次に、持続可能なまちづくり推進のために、ごみ減量や脱炭素社会を目指したエネルギーの地産地消等について、市民等と一体となった協働の取り組みが欠かせないことから、環境政策課を協働環境に移設いたします。  また、観光シティプロモーション課を産業経済部に設置し、交流人口拡大に向けた観光誘客とともに、UIJターンや移住定住施策による企業の労働力確保にも注力してまいります。  

浜松市議会 2019-02-04 平成31年  2月 環境経済委員会-02月04日−01号

  委員長   太田利実保    副委員長  加茂俊武   委員    馬塚彩矢香    委員    稲葉大輔   委員    酒井豊実     委員    幸田惠里子   委員    斉藤晴明     委員    内田幸博  ◯欠席委員(1人)   委員    渥美 誠  ◯議長及び委員外議員(0人)  ◯説明者の職氏名   環境部長                        影山伸枝   環境参与

富士市議会 2018-12-13 平成30年11月 定例会−12月13日-06号

2つ、関係部課間、これは産業経済部の林政課とか農政課等、あるいは環境の環境総務課、環境保全課等、このほかにもありましょうが、ほか必要な部署、これらの連携をさらに密にし実効あらしめるために、(仮称)連絡調整会議等を庁内の仕組みとして位置づけ、同会議等を定期化。違反事案への対処の徹底はもとより、許可事案についても状況監視、事業点検、検証等に万全を期すべきであると考えますが、いかがでしょうか。  

富士市議会 2018-12-12 平成30年11月 定例会-12月12日-05号

今は県庁の中の経営管理部の地域振興局というところが窓口になってやりとりをしていると思いますけれども、移行表明より先は県庁の健康福祉部とかくらし・環境とかを巻き込んだ大きな話になるわけです。だから、これ以上は、中核市に移行するんだと覚悟を決めて、市長も議会も市民も100%の本気になったら教えてくださいね、それからにしましょうね、それが移行表明なんだと思います。

富士市議会 2018-12-10 平成30年11月 定例会-12月10日-03号

なぜ今回このような質問をしたかといいますと、富士市の組織には、現在、環境に環境クリーンセンターという部署があり、現場を担当している市の職員がおります。全国で見ると、長期管理契約をしている場合、企業だけで施設を全部管理運営しているところ、富士市のように市と企業が役割分担をしているところ、長期契約をせずに市が管理運営をしているところなど、さまざまな形態があります。

富士市議会 2018-12-07 平成30年11月 定例会-12月07日-02号

例えば環境部長に伺いますけれども、環境行政においては、一般的に産廃処理業の許可ですとか、大気汚染状況の常時監視など200余りの事務が移譲されるというふうに伺っておりますけれども、環境では新たな負担、人員の確保等のシミュレーションはされているのかお伺いします。 ○議長(望月昇 議員) 環境部長。

浜松市議会 2018-12-05 平成30年 12月 環境経済委員会-12月05日−01号

  委員長   太田利実保    副委員長  加茂俊武   委員    馬塚彩矢香    委員    稲葉大輔   委員    酒井豊実     委員    幸田惠里子   委員    斉藤晴明     委員    内田幸博   委員    渥美 誠  ◯欠席委員(0人)  ◯議長及び委員外議員(0人)  ◯説明者の職氏名   環境部長                        影山伸枝   環境参与

浜松市議会 2018-11-30 平成30年 11月 定例会(第4回)-11月30日−19号

現在は、イノシシ、鹿とかは農林水産担当部署、それから外来生物は環境、それから保健所とかさまざまな部署が担当しているということなんですけども、ちょっと市民に対してわかりにくい部分があるんじゃないかなと思います。そうしたことで、そうした苦情や要望に一元的に、機動的に対応できるような窓口の設置も御検討いただければなというふうに思っております。  

伊豆の国市議会 2018-11-29 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月29日−02号

先ほどちょっと石だとか土壌の話したんですけれども、環境政策課でしょうか、どちらかちょっと所管わかりませんけれども、若干の可能性は私はあるかなというふうに考えているものなのですが、ちょっと専門的な話になるかとは思いますけれども、経済環境の部長、もしこの辺の何かご意見ございましたらお聞きしたいと思います。 ○議長(天野佐代里君) 答弁者、経済環境部長。

伊豆の国市議会 2018-11-28 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月28日−01号

次に、経済環境でありますが、農業商工関係では、11月8日に第92回静岡県畜産共進会が開催され、市から13頭が出場しました。結果、出場した全58頭中最高位となる名誉賞と部門別で最優秀賞を受賞しました。また、9月4日の台風21号、9月30日の台風24号の対応として、地域住民とともに毘沙門、堂川、浮名の排水機場を稼働させ、湛水防除のための監視や、排水機場の運転に当たりました。  

焼津市議会 2018-11-04 平成30年11月定例会(第4日) 本文

次に、環境について申し上げます。  委員より、死亡動物収容事務委託金の減額理由についてただしたのに対し、当初予算は平成27年度の収容件数549体をもとに算出された。前年度の収入額126万3,000円を計上している。今年度の収入額は平成28年度の収容件数472体が交付金のもとになっているため109万円となり、17万3,000円の減額となったとの答弁がありました。  

浜松市議会 2018-10-05 平成30年 10月 市民文教委員会-10月05日−01号

この際には環境にも参加してもらい、本市の環境政策について講演もしてもらいました。補助金の趣旨である電気自動車の普及事業としては、電気自動車の試乗会を実施しました。道の駅で3回行いましたが、いっぷく処横川では51回、くんま水車の里では44回。花桃の里では60回の試乗回数実績があります。

御殿場市議会 2018-10-04 平成30年 9月定例会(第8号10月 4日)

次に、経済環境分科会では、環境関係、太陽光発電等新・省エネルギー機器設置費補助事業の状況について、平成29年度は213基の設置に対して補助をしており、リチウム蓄電池は増加傾向にあるが、制度開始から10年余が経過し、全体としては減少傾向にあるとの答弁をはじめ、地域猫活動事業の状況と今後の方向性、資源回収奨励事業の見直し、有機資源循環推進事業の状況等、質疑・答弁がなされました。  

浜松市議会 2018-10-04 平成30年 10月 環境経済委員会-10月04日−01号

(環境政策課長)               藤田信吾   環境保全課長                      鈴木政弘   環境参与(次長)(ごみ減量推進課・ごみ減量対策担当) 藤田晴康   ごみ減量推進課長                    石岡琢磨   環境参事(廃棄物処理課長)              苗村英哉   廃棄物処理課収集業務担当課長              入澤規俊

富士宮市議会 2018-10-02 平成30年  環境厚生委員会

本日は、所管事務調査といたしまして、事前に御紹介のありましたごみ処理場民営化の可能性についてに関しまして、清掃センターの現状と課題、それから今後の考え方等につきまして環境から説明させていただきます。 詳細は担当である清掃センター所長から説明いたさせます。よろしくお願いいたします。 ○委員長(齋藤和文委員) 清掃センター所長。 ◎清掃センター所長(佐野芳樹君) 清掃センターの佐野です。

御殿場市議会 2018-09-21 平成30年 9月定例会(第6号 9月21日)

             山 本 宗 慶 君  保育幼稚園課長             田 代 茂 義 君  介護福祉課長              山 本 育 実 君  健康推進課長              勝 亦 敏 之 君  救急医療課長              芹 澤 勝 徳 君  環境課長                山 﨑 和 夫 君  リサイクル推進課長           水 口 光 夫 君  環境次長兼国土調査課長

富士市議会 2018-09-14 平成30年 9月 一般・特別会計決算委員会-09月14日-01号

◎栢森 環境部長 それでは、環境が所管いたします主要事業について御説明いたします。  市政報告書の102ページ、決算書は154ページをお願いいたします。まず、1項7目環境衛生費のうち1の衛生害虫対策費ですが、支出済額は643万円余で、蚊、ハエ等の衛生害虫駆除の目的に、脱皮阻害剤の配布、夏期防疫を実施いたしました。  次に、市政報告書103ページ、決算書は156ページをお願いいたします。